« 強くなったなぁ(*^^*) | トップページ | 県中体連秋季大会 »

2014年10月14日 (火)

坂井市市民スポーツ祭

 平成26年10月13日(祝)、三国中学校武道場において坂井市市民スポーツ祭の柔道競技が行われましたhappy01 当日は台風19号が日本に接近してきており、その影響も心配されましたが無事に大会を終えることができたようですwink

 

 3兄妹の父はこの日は仕事で大会を見ることができなかったため、詳しい大会の概要は分からないのですが、昨年を思い出しますとおそらく小学生の団体戦・個人戦、中学生男女別の団体戦・個人戦が行われていたように思いますcoldsweats01

 

 今回は、女子個人戦無差別級に出場した泉弥の試合のビデオを見ましたので、こちらの試合の様子を書いてみたいと思います。

 

 まずは初戦の1回戦、三国中学校のK元選手との試合が映っていました。ここは大外刈りで1本勝ちshine 三国中学校は、中学生から柔道を始めた1年生女子が3選手揃っていますので、これから丸岡南中の1年生3人と切磋琢磨していきながら一緒に強くなっていってもらいたいと思いますし、せっかく中学で柔道と出会い素晴らしい指導者の先生の下で練習するのですから、是非とも高校に行っても柔道を続けて行こうというくらい柔道を好きになってもらいたいですhappy01 そしてまずは、泉弥達丸岡南中の3人と友達になってもらいたいcatface

 

 さて、続く2回戦が準決勝sign01 春江中学校のK川選手との対戦でしたthink これは実はずっと楽しみにしていた対戦カードの一つでした。K川選手は、学年・階級・実績ともに泉弥にとって格上の対戦相手です。どこまで通用するのかと、ずっと対戦機会を待ち望んでいたのですが、階級は2つ上で個人戦では戦えないし、団体戦では春江中学校は更なる重量級選手の加入で大将同士にはならなかったり…でcoldsweats01 中学生になり今回が初対戦のカードとなりました。

 

 階級上の選手らしく、力強い柔道と豪快な払い腰が武器の選手だという印象ですが、序盤は組手で若干有利な形を作り相手に技を出させず、自分から前に仕掛けて行く展開でまずは指導を一つ与えました。これが効きましたね。中盤はK川選手も攻め返そうと反撃に出てきて、これでお互いの攻め合いの時間になりましたhappy01 お互いの技でお互いが崩れた所をしつこく態勢を持ち直し、得意の背負投げで有効を奪いましたgood 形は崩れて全然ダメな背負いではありましたがcoldsweats01 自分の得意な柔道で攻め勝ったのは良かったところだと思いましたし、2階級上の選手に背負いで投げたのも好感触。あれを態勢崩さず立って担ぎ切るのが理想ですが、泥臭くポイントを奪えたのは成長でしたsign01

 

 この試合も秋の地区新人戦と同じなのですが、とにかく体力とパワーが付いたのを実感します。階級上の選手との試合でしたが、この試合も体力はほとんど削られて無いはずですし、お互い崩れて主審の「待て」がかかった時、サッと立ち上がり先に開始線で相手より先に待つ姿勢は好印象ですし相手にもプレッシャーだと思います。また、戦前はパワー面でかなり負けてるから厳しいかなぁと見ていましたが、パワー面でも遜色なく組み勝てていたと思いますwink

 

 結局このまま優勢勝ち。格上と思っていましたが勝つことができました。ただ、反省点は何と言っても足技の少なさwobbly そして数少なかった貴重な足技が全く倒す気のないいわゆる「出しただけ」sweat02 もう一つは腕がガチガチに突っ張り、遊びや余裕、崩し、フェイントが使えない柔道coldsweats01 ここは絶対に何とか修正していかないと、理想の今練習している技は使えるようになりません。

 

 最後は決勝戦sign01 同じ中学の仲間で小学生時代からのライバル、M穂ちゃんとの試合が映っていましたwink ワンツーフィニッシュ確定の嬉しい組み合わせですが、もう一人H乃ちゃんも3位入賞を決めており、丸岡南はワンツースリーlovely

 

 さてその決勝戦ですが、試合は一進一退sign01 実力が互角な上に小学生時代から何度も対戦しており、しかも今は普段から同じ部活で練習していて手の内も知り尽くしている選手同士、なかなか決め手が出ませんthink しかしそれでもお互いが力強く攻め合う好勝負happy02 まずは序盤は攻め合い、ここでM穂ちゃんの豪快な内股sign01 泉弥は一瞬浮きましたが堪えました。M穂ちゃんは惜しかったsign03 続いて今度は泉弥が、組み際に大外刈りで肩口から倒しますが惜しくもポイントなし。その後もM穂ちゃんは足技からの内股、泉弥は強引に担ぎに行く攻め合いが続き、本戦3分は全くの互角でGSへ。

 

 GSに入り、ここからジワジワと泉弥の攻めが効いて来ました。足払いで大きく崩し、ここからリズムが出てきました。足技効果で背負いも入れるようになり攻めが楽になったようでした。M穂ちゃんに指導。今大会はどうやら指導2以上の差で決着らしく試合は続行。直後に担いで投げて有効を奪い優勢勝ちという試合でしたhappy01 勝ち負けは結果として出ましたが、柔道ファンとしてイイ試合が見れたなぁと思いましたhappy02

 

 M穂ちゃんも投げられた後は「しまった」と本当に悔しそうな表情でしたし、またこの二人、そしてH乃ちゃんの3人は、これからもますます切磋琢磨して行き、強いチーム、強い選手になっていってくれることと思いますwink

|
|

« 強くなったなぁ(*^^*) | トップページ | 県中体連秋季大会 »

3兄妹の柔道成長日記」カテゴリの記事

コメント

私は小学生の審判をしていた関係で、決勝戦ぐらいしか中学生の試合を見れませんでした。crying
泉弥と真穂の決勝戦は面白かったです。
裕さんの言うように、手の内を知り尽くした者同士の戦い。
その中でも、お互いの得意技を繰り出した攻防。
成長の跡が見えました。bleah
それに比べて、歩・・・weep

投稿: クリリン会長 | 2014年10月14日 (火) 18時48分

クリリン会長、Aゆむの試合、それほどでしたか・・・coldsweats01

またしばらくして、就職活動が落ち着いたら優弥をスポ少へ投入しますので、Aゆむ専属コーチにしてやってくださいhappy01

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2014年10月15日 (水) 09時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509209/57674693

この記事へのトラックバック一覧です: 坂井市市民スポーツ祭:

« 強くなったなぁ(*^^*) | トップページ | 県中体連秋季大会 »