« 中学生夏の県大会を終え | トップページ | 県大会女子の部 »

2014年7月29日 (火)

やっぱり振り返っておこう!

 やっぱり、県大会の試合を少し振り返ってみることにしますcoldsweats01

 

 団体戦。男子は福井中学校が優勝。もちろん強かったのは間違いないですが、その他の学校の成長も目立った試合が多々ありましたsign01 特に良いチームになられたと思ったのが準優勝だった鯖江中学校でした。接戦に強く、しぶとく決勝まで勝ち上がって来たのを見ても、選手一人ひとりのモチベーションの高さと精神力を感じました。決勝の福井中学校戦も結果は3-0でしたが、結果ほどの大差はなく一試合一試合がそれぞれ熱戦の僅差だったと思いますscissors 

 

 他にも、同じ鯖江地区の中央中学校、福井地区の明倫中学校、坂井地区の三国中学校など、だんだん実力も近くなってきている印象を持ちましたので、今後も各学校が切磋琢磨しあえる環境になってくると、福井県のレベルもますます上がってくると思いますhappy01

 

 一方女子団体戦。こちらはまだまだ福井中学校の一強、一人勝ちの状態ですねcoldsweats01 泉弥も出場した丸岡南中学校も、何とか福井中学校に喰らいつこうとしましたが、まだまだ実力差は大きいと実感しましたthink ただ、だからといって最初から諦めてしまってては何も起きませんsign01 何か特別なことを起こすには、出来ると信じる気持ちとそれに対する努力や準備が絶対に必要です。まだまだ遠い存在、ベルリンの壁くらいの高い壁ですが、ベルリンの壁も時と人々の努力、願いの力があれば壊すことが出来ましたwink 是非とも挑戦する気持ちを忘れず頑張ってもらいたいと思いますsign01

 

 丸岡南中学校団体戦女子は、初戦に明倫中学校に3-0、2回戦も小浜第ニ中学校に3-0と勝ち上がり、準決勝は同地区の坂井中学校に2-0、Nどかちゃん・M里ちゃんの前2人の先輩で決めてくれて、泉弥が引き分けという勝ち方でした。

 

 そして力の差を感じた決勝、福井中学校には0-3と完敗shock 先鋒戦、Nどかちゃんは本当によく頑張っていましたsign01 運動神経も抜群で良い戦いをしていましたが、最後は経験の差と減量による体力の差が出たかなぁという試合で押さえ込まれ1本負け。中堅のM里ちゃんは強敵に内股を喰らい1本負け。ただ、何とかしてやろうという気持ちで攻め込む柔道、動きを止めない姿はとても立派な柔道選手の姿だと思いましたlovely 

 

 …で、0-2と勝負はついて最後、大将戦は泉弥。体格・体力・パワーの差はいかんともし難くcoldsweats01 腹ばい状態から剥がされ持ち上げられcoldsweats01 ひっくり返され押さえ込み1本負けshock ぼさっと腹ばいのままいた泉弥が一番悪いのですが、それにしても凄まじいパワーcoldsweats01 この選手は、小学生の頃からお気に入りの素晴らしい選手だと思うので、是非、女子重量級選手として、上で戦える選手に成長してもらいたいと密かに応援していますcatface

 

 こうして団体戦は2位で終了。北信越大会の出場権は取りましたので、是非とも頑張ってきて欲しいですsign01 また、男女アベック優勝の福井中学校の皆さん、おめでとうございますshine 北信越・全国と、福井県の代表校として力を出し切って来てもらいたいと思いますwink

 

 

 昼からは個人戦。1年の部は丸岡勢が3階級中2階級を制覇sign01 重量級のK人は、初戦から福井中のT司君と対戦し1本負けcoldsweats01 最初から負ける気マンマンで試合しやがってannoy

 

 Y成、地区大会と同じ組み合わせの決勝で、ライバル対決連勝し優勝でしたが、3兄妹の父的にはY成はもっと自信を持って大きい柔道をして欲しいと感じていますsign01 足技メインで恐る恐る技を出しているような印象を受け、器用でセンスあるものを半分も出してないように思いますthink せっかく良い背負いやなんでもすぐに吸収してしまう器用さがある選手なので、まだまだ負けを恐れず1本取る柔道を目指していってもらいたいですhappy01

 

 中量級優勝のAゆむ、準決勝で福井中のY山君との対戦。接戦かな、という予想でしたが小外刈りで倒して1本勝ち。主審の1本の判定に副審の一人が有効に訂正を求めますが、もう一人の副審は何もジャッジなし。なのでこれで1本勝ちで終わりのはずが、3審集まって協議に入りました。結果、Aゆむの小外刈り1本勝ちという最終ジャッジでした。そして決勝、大野の中学校に通うAきら君との対戦。中学校に柔道部がない中、所属する総斗会さんで練習し今大会に出場、さすがの内股で次々勝ち上がっての決勝戦でしたsign01 実力的には、小学生の頃とは比べものにならないですし、Aゆむも苦戦するかと思っていましたが、ここはあっさり内股で1本を取り挑戦を退けていましたwink 本来ならもっと勝負できる感じですが、今回は貫禄勝ちというところですねwink

 

 男子の全学年。50kg級でK輔が2位。決勝戦で左の一本背負いをガッツリ喰らい1本負けshock これはもう決勝の相手には苦手意識だけで負けたとしか言いようがないです。本来の力からすると、こんなに簡単に負けるはずはないと思うのですが・・・。

 

 55kg級ではT海が2位。でも優勝した北陸中学のW渕選手とはまだ差がありましたthink 同じく60kg級でK太郎も2位。優勝した選手とは差が大きいように感じましたthink みんな丸岡スポ少を巣立った選手、是非ともこの先、全国で活躍する選手に育っていくことを楽しみにしていたいと思いますhappy01

 

 

 男子個人戦で一番面白かった試合が90kg級1回戦。気比中のK村選手と福井中のM石選手との試合でしたhappy02 この2人、春の大会でもGSの熱戦を繰り広げていた2人ですが、今回は全国を賭けた戦いでどちらも譲れない戦いだったでしょうsign03 1回戦とはいえ事実上の決勝戦。中盤、K村選手の技が掛け逃げを取られて先に指導を奪われます。しかし終盤に差し掛かる頃、相手の技の一瞬の隙をついて返しで有効を奪い一気に逆転。これでK村選手が金星か・・・と思いましたが、今度は相手が取り返しに来る気迫に後ろに下げられる柔道になってしまいました。そこを一気に持っていかれ、残り数十秒のところで逆転の1本負け。応援していた選手だけにとても残念な結果となってしまいましたshock しかし痛恨の黒星の代償として、とても大切なことを学んだ試合となったのではないでしょうか・・・。

 

 守ったらやられる。下がったら持っていかれる。

 

 身を持って体験したことでしょうthink きっとこの敗戦を糧に、素晴らしい成長をしてくれることでしょうsign03 うちの3兄妹も、少しばかりのリードを守ろうとして何度やられてきたことかcoldsweats01

 

 さて、長くなってきましたので、女子個人戦の部はまた次回に振り返りたいと思いますhappy01

|
|

« 中学生夏の県大会を終え | トップページ | 県大会女子の部 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

振り返って頂きありがとうございます。

やはり全ての面で観察力が素晴らしく、自分なんか何しに行ってるのか?分からない位の記憶力(-_-;)

息子の試合は自分は負けるだろう。

と感じていました。

勿論勝ってほしい気持ちはありますが・・・・・

勝負の世界はそんなに甘いものではありませんし、まだ全国の器ではないと感じています。

指導して頂いてるN先生も、勝ち方よりも大切なものの指導に力を入れて頂いてますし。

勝ちに拘れば、そう言う指導をすれば勝てたかもしれませんね。

ですが、将来スケールの大きな柔道を目指してますので負け方は最悪ですが、それは現在の息子の実力です。

お陰様で順調に育ってきてる。

と感じてますので、早く息子の本気を見せてほしいと願っています。

まだまだ、全く気付いておらず、全然本気になっていません。

来年のこの大会では、頭一つリードした息子が見れますように応援していきます。

来年の全中は北海道。

29年前、自分が中三の時初めて出場した全中も北海道。

何かしらのご縁を感じています。

会場では、見守るだけ。

と心に決めていたのに、有効を取った瞬間お恥ずかしい態度であったことを反省しています(-_-;)

負けない心。

折れない心。

強い心。

それを育てるには厳しい稽古+努力です。

投稿: カニーマン | 2014年7月30日 (水) 14時47分

カニーマン先生、いま改めてあの試合を振り返りますと、経験の差…ということなのかな…と理解しています。あそこで1本取り返したM石君は、小学生の頃からそういう接戦を数多く経験していたのだと思います。そういう勝負強さは持っている選手だと思います。

ただ、K佑君はこれからきっとこの経験を糧に、カニーマン先生やN村先生にご指導を受けて、スケールの大きい選手に育ってあくと信じでいますsign01来年、今度はこの階級のチャンピオンとして堂々と県大会を制覇されるのを楽しみにしていますsign01

カニーマン先生の思い出の地・北海道に、息子さんも同じ中3で下り立つのが待ち遠しいですねhappy02

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2014年7月30日 (水) 15時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509209/56891850

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり振り返っておこう!:

« 中学生夏の県大会を終え | トップページ | 県大会女子の部 »