« 県大会を前に・・・ | トップページ | ひのまるキッズ近畿大会 »

2014年2月 6日 (木)

団内予選

 丸岡スポ少では先週・今週と、練習終了後に3月に出場予定の大会の団内予選が行われていましたhappy01 毎年の事ではありますが、今年の新チームのレギュラー争いも熾烈ですimpact 特にここ最近は、5年生以下の選手たちの実力も接近してきており、良い傾向ではありますcatface 

 

 ここ2回、この団内予選の様子をじっくり見させてもらいましたが、とても面白い試合がたくさんあり、なかなか見応えのある試合が多かったように思いますgood 引き分けが多かったのは少し残念ではありましたが、それだけ実力も伯仲しているということでしょうし、番狂わせ的な試合もチラホラ見られ、まさに下剋上sign01 この調子でチーム内でお互いを高め合って行けたらいいチームになってくれるのではないかと思っていますhappy02

 

 団内予選では、それぞれの選手たちが今一番課題としている弱点の部分が試合に見事に出ており、そういう意味でも得る物も多い試合だったように感じました。そんな中から、今回は番狂わせ的だった試合を2つ振り返ってみたいと思いますhappy01

 

 まずは新・主将のE蔵とM衣の試合。まあE蔵は5年生ですし、4年生のM衣に勝っても番狂わせとは言わないのかも知れないですがcoldsweats01 実力的には現時点ではM衣の方がまだ上だと思っていただけに、今回の試合でE蔵がM衣から1本を取ってきた時には驚きましたcoldsweats02 M衣は負ける時のパターン通りに投げられ、そしてE蔵はそのM衣の負けパターンを上手く捉えた勝ちでした。

 

 試合は、序盤はM衣が背負投げと返す足での大内刈りという攻めで優勢な展開でしたが、E蔵もそこをこらえて前に出る柔道を展開。その前に出る圧力に、徐々にM衣が下がりながらの柔道になっていきました。そして後半、ついにM衣が負ける時のパターンsign01 後ろに下がりながら後ろ回り捌きの背負いに入りますcoldsweats02 体勢も崩れていて、危険な入りでしたshock ここは事なきを得ましたが、僕はこの攻防を見た時に「次に同じ入りの背負いが来たら、E蔵はその背負いは大外刈りをかぶせて投げ切るな・・・」と感じましたthink そういうM衣が負ける前兆ともいうべき攻防がまずはあり、そしてその直後に同じ背負いの入りをM衣がしての戻り際sign02 そこはE蔵も逃さず大外刈りをかぶせて1本sign03 見事な金星でしたshine M衣としては、負けないと思っていた相手に1本負け・・・悔しかったでしょう。でも、これでいいんですhappy01 E蔵ら5年生がどんどん強くなり、M衣をどんどん泣かせるようになってこそ、M衣もますます強くなっていけるのですからsign01 M衣はこの敗戦後の居残り練習で、先生方から改めて背負いの入り方について指導を受け、そして自分なりに理解して練習してました。また一つ強くなれるきっかけとなった試合だったのです。何もせずに負けてくる試合よりは百倍も二百倍も身になる敗戦です。

 

 そしてもう一つの番狂わせ的な試合がK吾がS真から大外刈りで1本取ってきた試合です。この試合も驚きましたcoldsweats02 こちらは4年生のK吾が5年生のS真から1本勝ちしてきたのですから、正真正銘「番狂わせ」といっても良いでしょうcatface 見事な大外刈りでの1本でしたshine S真は受けは結構強い選手だと思っていましたので、ますます素晴らしいと感じます。うちの期待の重量級選手が、いよいよ覚醒の時を迎える予感がしてまいりましたねcatfacecatfacecatface もう笑いが止まらないhappy02happy02happy02 K吾の覚醒は、チームにとっては非常に大きいsign03 チーム力も格段に上がりますし、周りへの良い影響も考えるととても嬉しい成長だと思います。このまま、ゆっくりでいいので、体と同じく大きく成長していってもらいたいと願います。

 

 今回の団内予選の結果を参考に、3月に出場する大会のメンバーが選考されるものと思いますが、出場する選手、しない選手、どの選手にとっても大事な大会です。新チームとして最初の全国大会予選sign03 チームの力を集結して、この大一番に臨んでもらいたいですし、今の6年生チームが2年連続で果たせなかったベスト4入り以上の成績を目指して頑張ってもらいたいと思いますhappy01

|
|

« 県大会を前に・・・ | トップページ | ひのまるキッズ近畿大会 »

丸岡スポ少柔道日記」カテゴリの記事

コメント

団内予選番狂わせがあり面白かったみたいですね。
あのM衣ちゃんやs真君が負けてしまうとは・・・・
想像がつかない展開ですね。団内予選の試合を見てみたかったです。
今度の試合は期待が持てそうですね。

投稿: 赤ペン先生 | 2014年2月 7日 (金) 12時23分

赤ペン先生、コメントありがとうございます。団内予選、ここに書いてない試合も面白い試合がたくさん見られ、選手たちの成長を感じました^o^

そんな中、エース候補のM衣の1本負けや、潜在能力の高いS真の1本負けは驚きました。取ってきたE蔵、K吾の柔道も良かったですが、負けた2人にはもっと良い薬になったと思います。

もちろん次の県大会で、川口道場さんを止めるのは丸岡スポ少しかいないでしょうね^o^

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2014年2月 7日 (金) 15時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509209/54887416

この記事へのトラックバック一覧です: 団内予選:

« 県大会を前に・・・ | トップページ | ひのまるキッズ近畿大会 »