« やっぱり本気はまだまだ先か・・・ | トップページ | E兄妹の成長 »

2013年9月16日 (月)

合同練習会

 平成25年9月14日(土)、15日(日)の2日間、県立武道館において川口道場さん主催の合同練習会が開催されました。この練習会は、石川県・富山県・新潟県のチームと合同で、土曜日は午後から練習会、日曜日は練習試合会という形式で行われていました。3兄妹の父は日曜日の練習試合会を見学させていただきましたhappy01 主催していただき声を掛けて下さった川口道場さん、そして練習に参加して胸を貸してくださったみなさん、本当にありがとうございました。

 

 当日、明けで武道館に直行すると、いきなり新潟県の超強豪・鳳雛塾さんとの試合が行われていましたcoldsweats02 日曜日の練習試合会は、この鳳雛塾さんをはじめ、松任さん、窪田さん、石山塾さん、高岡西条さんが参加されており、福井県からは主催の川口道場さん、柔整会さん、総斗會さん、そして丸岡スポ少が参加していました。丸岡は総斗會さんとの合同チームで練習試合を行いました。

 

 まずは初戦の鳳雛塾さん。もちろん言うまでもなく全国的にも有数の強豪チームですcoldsweats01 技のキレや正確さはもちろんですが、何といっても力強い柔道がとても魅力的に感じました。そしてもう一つ、小学生ながらとても冷静でたくましい精神力、心が養われていると感じられ、良く練習されていて鍛えられているチームだということが少し見ただけで分かりますねgood 丸岡としては完璧にフルボッコの状態でしたがcoldsweats01 心を完全にへし折られていました。これでは勝負になるはずがありませんthink ただでさえ心技体すべてに鍛えられているチームさんとの試合で、唯一互角に戦えるはずの心の部分まで自分から負けてしまっているのでは話にならないと思いましたcrying 

 

 泉弥も2度同じ女子選手に挑戦させていただきましたが、2度とも完敗の一本負けshock 力の差を感じました。特に2回目の試合、払腰を耐えた後、さらにとどめの小外刈りで仕留めに来られ、勝負どころで最後まで倒しに行くというところで体がしっかり反応する相手選手に対し、最初の払腰を耐えた時点で安心してしまった泉弥との差がはっきり出た試合だと思いましたthink 普段の練習から技が単発で、最後までしつこく追い込む執念もない泉弥の柔道そのままの試合で、差がはっきり出た試合だと思いましたthink

 

 

 そこから、松任さん→石山塾さん→高岡西条さんと本当に強いチームさんと連戦が続き、いよいよ3兄妹の父が最も楽しみにしていた窪田さんとの試合練習を迎えましたhappy01 楽しみにしていた理由はもちろん、5月のマルちゃん杯中部大会のリベンジマッチのためです。この日をどれだけ待ちわびたかcatface 特に泉弥は、あの試合でチームの勝敗を決めてしまった負けがありましたので、その相手とどうしても再戦して見たい気持ちが強かったです。5年生までの学年はさすがに手も足も出ませんでしたが、Aゆむと泉弥はそれぞれK軒君とK間君と試合をして熱戦でした。Aゆむはどうもこの日は調子が今一つで、腰を引いたりパワー負けして潰されたりという相手に主導権を握られてしまう試合展開でしたが、うちのエースをそうさせてしまう相手のK軒君もさすがでした。そして泉弥。正直言いまして、父としては1回目の試合は投げ切るチャンスも2度ほどあったと思いました。しかし決め切れない・・・。そんな試合だったと思いますし、相手の技もギリギリで凌ぐ展開で、両者どちらが投げてもおかしくない試合展開だったように思いましたが引き分けannoy 逆だろsign01 大事な団体戦で投げられてきて、勝負に行っても良い練習で引き分けするとは・・・sweat02 イマイチリベンジマッチの意味が分かってない奴めgawk 先生の計らいで、その後はK軒君と1試合、再びK間君と2試合目と試合をさせていただきましたが、こちらは続けて1本負け。最後は粘るだけの集中力と気迫がなくなっていましたね。まだまだリベンジには遠く及ばない感じでした。

 

 そして最後は同じ福井県の柔整会さんとの試合練習でこの日の練習は終了となりました。1日中の長い練習でしたが、最後は集中力がなくなってしまっていた丸岡の選手たち。こういうところでも普段の練習に取り組む姿勢や練習量の差が出てきますね。終わりの言葉で川口先生がおっしゃっていましたが、この日、このような強いチームさんと貴重な練習試合が出来たことは本当に良い経験をさせていただいたのですから、是非とも自分の道場に持ち帰り、この経験を活かして意識を変えて行ってもらいたいと思いました。

|
|

« やっぱり本気はまだまだ先か・・・ | トップページ | E兄妹の成長 »

丸岡スポ少柔道日記」カテゴリの記事

コメント

この度は連休の貴重なお時間を合同練習会に参加していただき誠にありがとうございました。
皆様のおかげで大変実りある合同練習会となりました。
前日の夜に行われた懇親会で出た話なのですが、今なにかとイメージの悪い柔道会を変えるのは柔道に関わるすべての人が柔道を考えそして、勝負のために足を引っ張り合うのではなく、互いに向上しあい刺激を受けあう環境をつくることが大事である。
本当にそのとおりだと思います。
今回の練習会を通じてお互いに刺激を受けあいともに成長し願わくば、一緒に練習したことで仲間意識が芽生えて交流の輪が広がることを期待しております。

投稿: 赤ペン | 2013年9月17日 (火) 16時27分

今回の合同練習、本当にありがとうございました。なかなか練習する機会がない超強豪チームの皆さんと一緒に練習をさせていただき、本当に貴重な経験が出来たことと思います。
今までずっと少年柔道を応援してきていつも感じることですが、子供たちはまだ小学生にもかかわらず、たくさんの土地へ出掛けたくさんの試合をし、そしてたくさんの仲間と交流の場を持つことが出来て本当に幸せ者だと思います。こうして柔道を通じて、たくさんの社会勉強をし交流を深めて行けることに感謝を忘れないでいてもらいたいと思いました。

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2013年9月17日 (火) 18時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509209/53275801

この記事へのトラックバック一覧です: 合同練習会:

« やっぱり本気はまだまだ先か・・・ | トップページ | E兄妹の成長 »