« 實心館さんと合同練習 | トップページ | 合同練習会 »

2013年9月13日 (金)

やっぱり本気はまだまだ先か・・・

 9月11日の練習。あることがきっかけで先生の逆鱗に触れた子供達coldsweats01 必殺のエンドレストレーニング地獄に突入coldsweats01

 

 まあそのきっかけとなった「あること」の話はまたなにかの機会ということにして、今回はそのトレーニング中に感じたことを。

 

 この日のトレーニングの始まりは、逆鱗に触れる出来事がいわゆる「引き」の練習中に起こったため、「エンドレス引き運動」からスタート。多い子で道場を何往復したでしょうか・・・coldsweats01 まあ子供たちはよくやりますよね・・・coldsweats01 自分だったらこんなこと絶対に嫌ですけどね。まあとにかく飽きるほど往復してました。よくやるわ・・・coldsweats01 休み休みダラダラと・・・。ホント、よくやるわ・・・gawk 

 

 そして飽きたところで続いては「エンドレスバービー」shock 一人10ずつ数を数えて、この日の参加人数の16人ほどが2周半ほど声を出してましたので、かれこれ400回以上は連続でやっている計算です。まともなら普通の小学生にはちょっと出来ない回数ですし、小学生の低学年までいましたので、普通なら泣いたり動けなくなったりする子、脱水になったりする子もいて当然です。なのに誰一人脱落せずにやり続けます。でもこんなはずはないのです。本気でバービー400回以上連続でまともにやったらそんな普通の顔してられるはずがありませんthink ではうちの団の団員たちはそれほどすごい体力・気力を持っているのか・・・・。それもそんなはずはありません。見ていれば一目瞭然。だれ一人本気でやってないからですthink みんな一生懸命やってました。(正確にはやらされてました。)しかし、これだけ続けても、誰一人本気になってやれてませんでした。どこか無意識のうちにセーブして、休んだり回数ごまかしたり、手を抜いたりでそれなりに続けられてしまいます。一人も脱落せずに続けられるのは、一人も本気を出してやっていない証拠です。辛いでしょうし、疲れるでしょうし、もうやめたいと思った子もいたでしょう。でも一生懸命やっているからこそ疲れるわけですが、残念ながら本気で辛い子、疲れた子、やめたいと思った子はいなかったと思います。どこか無意識に、手を抜きたい、休みたいという弱い心に負けています。手を抜けるうちはまだまだ本気じゃないということですthink

 

 そしてもう一つ。頼りなくて情けない6年生。自分のことで精いっぱいの6年生。もう少し考えてほしい。2年生よりも辛そうな顔して、自分だけが辛い錯覚に陥ってるだけ。この高学年の思い違いが、この日のエンドレストレーニングのきっかけとなった元凶と言えるかもしれません。

 

 子供たちの本気が見れるのはまだまだ先か・・・coldsweats01

 

 そんな子供達へ、熱血スポ根漫画のスラムダンクからこんな一言をhappy01

 

 「下手くその上級者への道のりは、己が下手さを知りて一歩目」

 

|
|

« 實心館さんと合同練習 | トップページ | 合同練習会 »

丸岡スポ少柔道日記」カテゴリの記事

コメント

誰か泣いたら止めようと思いました。
誰か潰れたら止めようと思いました。
私はハチミツよりも甘いですから。
練習が終わっても元気な子どもたちにガックリしました。
いろいろ考えました・・・

投稿: クリリン会長 | 2013年9月13日 (金) 14時32分

僕も見ている時は、今の子供ってなかなか本気を出すのが難しいんだろうなと思っていましたし、きっと誰も本当に疲れていないんだろうなぁと分かってました。残念ながら・・・。疲れているフリ・・・辛いフリ・・・もちろん無意識下でのことでしょうが。
そういう方法って、僕の時代はまだ通用してたように思いますが、今の子供達にはもう響かないように思いました。。。エンドレスと言われても、別にどうしようこうしようという思いは感じられず、ひたすら体力を温存しながら救いの手を待つ状況。これが消防士なら、確実に現場で死ぬパターンです。

あの状況では、やっている本人たちよりも、見ている先生の方がはるかに苦痛だったことでしょう。

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2013年9月16日 (月) 11時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509209/53233405

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり本気はまだまだ先か・・・:

« 實心館さんと合同練習 | トップページ | 合同練習会 »