« 逃げるな!下がるな!前出ていけ! | トップページ | 眠れる龍の目覚めは?(1) »

2013年7月 8日 (月)

第40回福井県少年柔道大会結果

 平成25年7月7日(日)、福井県立武道館において「第40回福井県少年柔道大会」が開催されました。本大会は、第3回福井県柔道整復師会会長杯少年柔道大会も兼ねており、学年別の個人戦と4・4・5・5・6・6・6年の7人制団体戦で争われました。今大会の個人戦の結果、4年の部優勝者、5・6年の部の優勝者及び準優勝者の5名が、福井県代表チームを組み日整全国大会へと出場する非常に大切な全国大会予選でした。大会の結果は以下のとおりです。(個人名、チーム名ともに敬称略にてご紹介させて頂きます。)

 

 【個人戦4年生の部】

 優勝   川口 敬志(川口道場)

 2位   平本 大空(柔整会)

 3位   石本 昌也(大野市スポ少)

 3位   林   空音(實心館)

 

 【個人戦5年生の部】

 優勝   坂口 千桜(柔整会)

 2位   中橋 優香(實心館)

 3位   宗広 杜頼(川口道場)

 3位   五十嵐翔也(金井学園ジュニア)

 

 【個人戦6年生の部】

 優勝   冨田 赳司(金井学園ジュニア)

 2位   八杉 大夢(實心館)

 3位   川上 智加(實心館)

 3位   河端  悠(實心館)

 

 

 【団体戦の部】

 優勝   實心館仲保道場

 2位   金井学園ジュニア柔道教室

 3位   柔整会柔道教室

 3位   川口道場

 

 以上の結果でした。入賞者のみなさん、本当におめでとうございましたhappy02 今大会の結果、福井県代表チームに選ばれた選手のみなさんは、全国大会では是非頑張って好成績を挙げてきてもらいたいと思います。また、今大会では団体戦の決勝トーナメント進出チーム6チームから、それぞれ最優秀選手を選出し表彰されました。こちらもおめでとうございます(^^) 丸岡も団体戦では決勝トーナメント進出ができ、K人が最優秀選手に選ばれ表彰を受けました。おめでとう。これを自信にして、持っている潜在能力が一気に開花するのを楽しみにしていますwink 今回もその片鱗は見れましたしねgood

 

 また、今大会の閉会式時には、今年度の福井県強化指定選手の発表が行われました。今回選出された皆さんは、先に発表されていた北信越地区強化指定選手と並び、福井県の強化指定選手としての誇りと自信を持ってこれからの稽古に精進し、強化指定選手としてみんなのお手本となるような素晴らしい柔道家に成長してもらいたいと思います。また、今回残念ながら選ばれなかった選手も、この指定選手を一つの目標に、来年は選ばれるように頑張ってもらいたいと思います。

 

 

 今回、丸岡からは残念ながら入賞者や全国大会出場選手を出すことができませんでしたが、なかなか見応えのある良い試合が多かったと思いますし、特に団体戦では本当にドキドキさせてもらいました。内容はまた次回に書きたいと思います。

|
|

« 逃げるな!下がるな!前出ていけ! | トップページ | 眠れる龍の目覚めは?(1) »

丸岡スポ少柔道日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509209/52361491

この記事へのトラックバック一覧です: 第40回福井県少年柔道大会結果:

« 逃げるな!下がるな!前出ていけ! | トップページ | 眠れる龍の目覚めは?(1) »