« 第9回児玉杯争奪少年柔道大会 | トップページ | 先輩の活躍 »

2013年4月12日 (金)

4月3日の練習

 少し前の話にさかのぼりますが、4月3日の水曜日、新年度最初の練習日となりましたwink 卒団した6年生の柔道衣姿はなく、本当に新チームのメンバーのみでの練習がスタートしました。 この日は全体的に人数が少なく感じましたsweat01 やはり6年生2名の存在が大きかった証拠でしょうthink しかし、これからはこのメンバーで元気に頑張っていかなければなりませんgood 

 

 この日は新6年生になったSょうが練習に来てくれていてnote このように別の道に進みながらも、柔道が好きで丸岡スポ少が好きで練習に来てくれる姿を見れると、本当に嬉しくなりますねhappy02 これが丸岡スポ少の良さであり素晴らしさだと感じます。これからもどんどん練習に来てもらいたいと思いましたwink 

 

 さて、この日の練習は保護者会の総会があり練習見学を途中抜けしましたが、最初と最後は見ることができました。前半の準備運動と補強運動、イマイチダラダラと笑いながら私語も交えて練習しているのを見て、6年生の抜けた影響もあるのかなぁと思いつつしばらくは眺めていましたが、あまりに酷いと感じたので注意danger 集中の無い練習は怪我が怖いです。また、仲間がまだ練習している時に終わった子が私語をしているのも・・・こういうところのチームワークや仲間意識が先日の県大会で足りなかったところだとも感じてましたので、そこを注意しましたthink まだまだ子供たちに、そういうみんなで一緒に練習していく気持ち、みんなと一緒に強くなっていく心、そんな意識を持たせるのは一朝一夕にはできないものだと思います。でもここは、自分的にはとても大切な部分だと思っています。自分が大切にしている「絆」という文字、そしてその意味、できれば何らかの形で子供たちに伝えていけたら良いなぁ・・・と、そんなことを思いながら子供たちを見ていましたhappy01 

 

 続いて足払いの練習。うちの団では「出足払い」「送り足払い」「横足払い」といったバリエーションで練習をしています。足払いは本当に重要で効果的で大好きな技です。最近になり、自分も特に泉弥には意識させている技でもあります。優弥・美希弥も小学生の高学年頃から多用するようになり、中学・高校になった今でも2人ともよく決まる技として使っているようですconfident スポ少の子供たちの足払いの練習を見ていると、上手い子は何人かいます。でもまだほとんどの団員はただ足を出しているだけ・・・coldsweats01 「やぁ!」と足を払う時に出す声に力がないcoldsweats01 下を向いている子、ローキックしてる子もいますが、自分が一番気になるのは足払いのあと自分がフラフラしてしまっている子。思い切って子供たちに伝えてみました。次に練習を見れる日の、子供たちの足払いの練習が楽しみですcatface 

 

 途中抜けした後の投げ込みの練習。Mコーチとある選手の大外刈りの投げ込みを眺めていましたcatface 何かが足りないなぁ。足の長さかなぁcoldsweats01 そしてMコーチと一緒に、こうすればもっと良くなるのになぁ、とか、ここがこうなればなぁ、などという話で盛り上がってましたhappy01 この選手は、丸岡の重量級選手として本当に期待している選手ですし、強くなって中核の選手になる素質は十分ですwink 足の刈り方と体の合わせ方、刈る方向の意識次第で見違える大外刈りになることでしょうconfident 今5年生ですからこれからの2年、本当に楽しみな選手です。

 

 そしていつものように最後は立技の乱取り稽古。H夢とM衣の柔道が本当に良く見えましたgood H夢、体が細く体の力がまだ弱い選手ですが、センスはピカイチshine この日の乱取り稽古でも、実際は途中で戻ったりで決められなかった背負投げですが、入った瞬間は「これは行ったsign01」と本気で思う凄い入り方を何度もしてました。タイミングはばっちりです。この背負投げ、本気で担いで投げに行ったらどんな大きな選手でも飛ばせるんじゃないかというような凄い入り方をします。体の力がもう少しついてきて、気持ちの面で何が何でも投げ切るという気持ちがついてきたら恐ろしい背負い使いになるのではないかと思っていますgood また、これはM衣も同じで本当にセンスを感じさせる背負投げの入りをする子です。M衣も気持ちが柔道に分かりやすく出る子なので、見ていると面白いですsmile この日はいつものセンスある背負投げの入りに戻り際の大内刈りも披露してくれて、やっぱりセンスの塊みたいな子だと改めて感じましたし、この子も力の強さと気持ちの強さがついてきたら恐ろしい選手になるような予感がします。

 

 

さて、また次の練習日、次はどの選手が3兄妹の父の目に留まって驚かせてくれるのかsign02 毎回の練習が本当に楽しみになってきた新年度最初の練習の様子でしたscissors

 

 

 

|
|

« 第9回児玉杯争奪少年柔道大会 | トップページ | 先輩の活躍 »

丸岡スポ少柔道日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509209/51109861

この記事へのトラックバック一覧です: 4月3日の練習:

« 第9回児玉杯争奪少年柔道大会 | トップページ | 先輩の活躍 »