« 卒団する6年生 | トップページ | 春は花見の季節 »

2013年4月 5日 (金)

春は別れと出会いの季節・・・

 4月に入りいよいよ平成25年度の新年度が始まりましたhappy01 学校では卒業式に入学式、職場でも人事異動などが行われ、春はやはり別れと出会いの季節です。でも自分は、桜がキレイに咲き、気候も暖かい春が四季の中でも一番好きですhappy02 

 

 思えば1年前の今頃、スポ少の先生方や保護者の方々の温かい激励を受け、また、爆弾低気圧の見送りを受けてcoldsweats01 電車に乗ることがなかなかできずに東京へと旅立ったのがつい昨日の事のようですが、あれからもう1年が経ちました。今年の4月は穏やかに迎えています・・・・・はずがcoldsweats02

 

 やはり4月は別れの季節crying 丸岡スポ少にも大きな別れが次々と待っていましたshock まずは6年生。これは仕方のないことで毎年のことなのですが、今年も2名の6年生が次の中学生というステージへと巣立っていきました。3月末には団内大会と6年生を送る会を行い、2名の卒団生を無事に送り出すことが出来ましたhappy01 2人ともそれぞれ、次のステージでさらに熱い柔道を追及していってくれることでしょうwink 

 

 しかしsign03 これとは別に予定外の別れも相次いぎましたcrying まずは、丸岡スポ少の超・期待の星・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆ 昨年2月の県大会幼年の部でも2位入賞を果たしたK生、鯖江市へ引っ越すことになり丸岡スポ少を退団することになりましたcryingshockcrying 丸岡としては本当に痛すぎる引っ越しですshock まだ入団してそう長くはないK生ですが、うちの監督が自信満々で連れてきた超・有望株sign01 僕も見た瞬間、これは凄い子だと感じた子です。これからの丸岡スポ少を引っ張って行ってくれるはずの子ですから、泣くほどつらい別れですweep しかし、彼は鯖江市でも柔道を続けていくということをお聞きしましたので、またいろいろな大会で会うことが出来ますgood 違うチームで大会で対戦することになれば強敵となりますが、次に会う時にも元気に柔道を続けてくれていて、K生らしい力強くカッコいい柔道が見れることを楽しみにしたいですwink 丸岡の子供達とはいつまでも仲間ですから、練習や大会で顔を見たらぜひ仲良くしてもらいたいと思いますし、試合ではお互いガチンコの柔道勝負をしたいと思います。丸岡の子供たちもK生に負けないよう、そしていつまでもカッコいいガチンコ柔道で勝負が出来るよう練習に励んでもらいたいと思いますhappy01

 

 そしてもう一人、こちらも死ぬほど痛い別れ・・・cryingshockcrying なんとsign03 この話を最初に聞いたときは全く信じられなかったのですがsweat01 うちの4年生のエース、ポイントゲッター、丸岡のこれからを背負っていく存在、県を代表する選手になるであろうR晴。彼もまた4月から丸岡スポ少を退団することになりましたshock 彼は本人の希望により、野球の道へと進むことになったとのこと。もちろん僕個人としてはかなり悲しい出来事ですし、出来ることならどんなことをしてでも引き留めたい気持ちで一杯でしたweep しかし、これもR晴自身が悩み・迷いながら出した結論。柔道が好きで、柔道も辞めたくないと言っているらしく、今回の結論を4年生ながら一生懸命考えて出した答えなのだと思うと、本当に立派だと思います。野球の道でもR晴はきっと活躍できると思いますし、僕も心から応援したいと思います。とにかく一番は、自分で選んだ道で楽しく一生懸命頑張ってほしいと思いますhappy01 そして、来れる時は丸岡柔道にも練習しに来てくれるということなので、いつでも笑顔で練習に来てもらいたいと思います。いつまで経ってもR晴は丸岡柔道の一員ですし仲間ですからwink そしていつまでも、未練たらたらでcoldsweats01 R晴&K晴の丸岡柔道復帰を待っていたいと思いますbleah 

 

 ということで、次々と丸岡スポ少のみんなに訪れた悲しい別れですが、別れがあれば出会いもありますwink 昨年もたくさんの仲間が丸岡スポ少の一員として加わってくれました。今年もまた丸岡スポ少の一員としてたくさんの出会いがありますようにsign03 そしてみんなで熱く燃えるような柔道が楽しめることを祈って、また新たな年度を頑張っていきたいと思いますgood

 

 今春、丸岡スポ少を卒団することになったT海、K太郎、そして新たな道に進むことになったR晴、新天地で頑張ることになったK生、それぞれ進む新しい道でも、丸岡柔道の熱い魂を忘れず頑張れsign03 それぞれの道を「邁進」していくことを期待していますhappy02 

|
|

« 卒団する6年生 | トップページ | 春は花見の季節 »

丸岡スポ少柔道日記」カテゴリの記事

コメント

K生はあくまでも【レンタル移籍】です。
必ず丸岡に戻ってきます。
そのために、県警の人事課の皆様。Papaの早期の移動を宜しくお願いしますcoldsweats01
R晴は・・・
彼は何をやっても大成するはず。体格や運動神経はもちろんですが、彼には真面目に努力するという、一番大切なものが備わってます。きっと近い将来、活躍のニュースが聞けるでしょうbaseball
でも・・・ 彼には打倒K志の使命が・・・

投稿: クリリン会長 | 2013年4月 6日 (土) 10時23分

K志も悲しんでおります・・・

そして自分もショックです。

あれほどの天才はそう出てこないですからね・・・
残念ですcrying

投稿: 赤ペン | 2013年4月 6日 (土) 12時19分

実に勿体無いR晴君。

あの恵まれた体格に、恵まれた才能。

野球と言う世界での活躍も間違いないでしょう。

しかし福井県の柔道界としては残念です…。

投稿: M | 2013年4月 6日 (土) 15時44分

クリリン会長、K生のレンタル移籍の件了解しました。レンタル移籍とはカッコ良い響きですね(^^) きっと鯖江で素晴らしい成長を遂げて丸岡のエースとして帰ってきてくれることでしょう(^^)

R晴について、お母上は柔道も好きで今回の決断は本人もかなり悩んだ結果ということでしたし、柔道もやっぱり続けたいという気持ちもあるとのことでした(^^) なので、ライバルのK志君を打倒する目標が完全に潰えた訳ではないかも知れません。いずれにしろ、本人がいろんなことを経験した中で、最終的に後悔のない道を真っ直ぐ進んで欲しいです。これからも丸岡の仲間としていつまでも応援したいと思います(^^)

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2013年4月 6日 (土) 22時06分

赤ペン先生、自分も本当に信じられない気持ちで一杯でした。でも、一番残念に感じるのはK志君なんでしょうね。いつも対戦の度に緊張感ある試合を見せてくれていたライバル同士でしたから。
自分は普段のK志君の試合を何度も見ました。素晴らしく強い柔道だと思います。R晴の試合もたくさん見ました。やはりこの学年としつは図抜けた実力だと思いました。でも二人が対戦するときは二人とも全く違った動きになりますよね。お互いにかなり意識しあっていたのでしょう。
本当に良いライバル同士です。まだまだ先はどうなるか分かりません。自分は少年柔道ファンとして、また二人の対戦が見れる日が来ることを楽しみに待ちます(^^)

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2013年4月 6日 (土) 22時17分

M先生、コメントありがとうございます(^^)
R晴は才能に恵まれた素晴らしい選手ですが、クリリン会長のおっしゃるとおり努力する才能が備わっているという点が一番ですね。間違いなく野球でも大成すると思います(^^)

皆さんが口を揃えて勿体無いとおっしゃって下さるこのコメント、R晴のお父さんに見せてプレッシャーを掛けておきますbleah

確かに丸岡としてももちろん痛手ですが、県を代表する選手に成長する素質を持ってる子だけに残念ですね。まだ希望は捨てず、中学・高校と進む中でいつか柔道界に帰ってきてくれることを本気で期待してます。

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2013年4月 6日 (土) 22時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509209/51109608

この記事へのトラックバック一覧です: 春は別れと出会いの季節・・・:

« 卒団する6年生 | トップページ | 春は花見の季節 »