« 坂井町柔道団体大会 | トップページ | 4年生達の苦悩 »

2012年11月13日 (火)

坂井町柔道団体大会(中学生編)

 それでは前回の続きで、坂井町団体大会の中学生編ですが、その前に前回の記事で書き残した小学生5・6年の部のラスト、決勝トーナメント初戦の丸岡A対丸岡Bの試合ですが、この試合では、Aチーム先鋒として久々に丸岡の試合に出場してくれたSょうが、Bチームの先鋒・Y成に技有り勝ちする大健闘を見せてくれてlovely、その勢いに乗ったAチームが中堅、大将戦ともに連勝し、3-0でAチームの貫禄を見せて勝利しました。

 

 決勝戦では惜しくも優勝候補の坂井町さんに0-3で負けたとのことでしたが、いい試合をたくさん見せてくれた小学生達だったようですhappy01

 

 さて、それでは本題の中学生編ですが、次男の所属する丸岡中学校はA・B2チームが出場していましたが、美希弥はAチーム大将で出ていました。メンバーは、先鋒・K輔、中堅・Y輝、大将・美希弥という並びでした。う~んsweat02 それにしても相変わらずの超軽量級チームですねぇshock まず最初に映っていたのは丸岡南中学校との試合でした。先鋒・K輔は川口道場さん出身の女子選手との試合で引き分け。中堅・Y輝が優勢勝ち。最後、大将・美希弥が同じ丸岡スポ少で柔道をしていたM紀に大外刈りで1本勝ちして2-0の勝利でした。M紀も元気そうに柔道をしている姿が見れて良かったですsun

 

 続いて映っていたのが坂井中学校との試合でした。この試合ではなんといっても先鋒戦、K輔が格上・学年上のⅠ禮選手に引き分けてこれたのが大きな勝因だったと思います。K輔らしい素晴らしい運動神経と柔道センス、そしてスポ少で培った丸岡柔道魂、見せてもらいましたwink チームのために何とかしようという意気込みが見られた引き分けでした。続くY輝は引き分け。最後に美希弥ですが、大外で技あり、大内でもう一つ技ありの合わせ技で1本勝ち、こちらも2-0で勝利という試合でした。ここの勝ちは自分としては驚きの結果coldsweats02 K輔さまさまの試合だったと思います。

 

 そして3戦目が春江中学校との試合。先鋒・K輔、中堅・Y輝は技ありで優勢勝ちを収め、大将・美希弥が1本負けangry 力のある選手との試合でしたし、負けること自体は悪くないのですが、頭を下げ場外際で内股を喰らうという酷い負け方annoy 死刑執行しましたcatface 試合自体は前2人のお陰で2-1で勝利しました。

 

 最後に再び春江中学校との優勝決定戦の様子が映っていましたが、こちらは逆に先鋒戦を落としてしまい、あとは同じで1-2で敗戦crying 惜しくも2位という結果でした。この試合で再び美希弥が春江中学校の大将・N選手と対戦し連敗してしまいましたが、初戦よりは内容は良く、美希弥なりに初戦の反省を生かした試合をしたのだろうと感じました。

 

 それにしても、丸岡中学校といえば1年前は坂井市最弱の柔道部で、市の大会などでも1勝もできずに最下位に落ち込んでいた部です。それを思うと、今回ビデオで見た中学生達は本当によく頑張っていると思いました。この調子で、丸岡柔道部をもっと盛り上げてもらい、スポ少とともに強くなっていってもらいたいと感じました。

|
|

« 坂井町柔道団体大会 | トップページ | 4年生達の苦悩 »

丸岡スポ少柔道日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509209/47824185

この記事へのトラックバック一覧です: 坂井町柔道団体大会(中学生編):

« 坂井町柔道団体大会 | トップページ | 4年生達の苦悩 »