« 4年生達の苦悩 | トップページ | 高校秋季新人戦 »

2012年11月17日 (土)

合同練習

   11月16日の練習日、この日はわざわざ遠くより實心館さんが練習に来て下さいましたhappy01   實心館さんといえば、言わずも知れた県トップクラスの強豪チームsign01   全国チャンピオン経験者の6年生を筆頭に、各学年でも多数の県チャンピオンを輩出しているチームです。丸岡スポ少としては願ってもない有難い機会です。しかもわざわざ丸岡武道館まで足を運んで下さるとは、子供達はこの機会に感謝して、必ず何かを得なくてはならない練習だと思います。まずはこの場をお借りして、合同練習のお礼を申し上げます。金曜日は本当にありがとうございましたsign01

 
   さて、自分はこの日は所用のため最後の乱取りのみの見学でしたが、入ってくるなり子供達の熱気に包まれた道場の雰囲気にニンマリcatface   子供達の汗だくで練習している様子を見て、さすがは實心館さんとの合同練習だなあと感心しましたlovely   やはり強いチームには強いだけの理由があります。丸岡の子供達も、彼等の柔道への取り組みや気持ちの持ち方に触れ、きっと何かを感じ取ってくれたはずです。自分達だけの普段の練習との違いも、きっと感じたはずです。
 
   泉弥は、練習後に自分のところに泣いてきました。練習で上手くいかなかったから、悔しくて泣いてたみたいです。きっとそこには、實心館さんの選手達と実際に練習してみて、自分の練習態度や気持ちの持ち方とは違うということに気が付いたはずです。そのことに気付かせてもらえただけでも、今回の合同練習は本当に意味のある良い練習をさせてもらったと思いますし、泉弥だけでなく多くの子供達が同様に何かを感じてくれたと思います。みんな、彼等の練習に敬意を持ち、そして感謝の気持ちを忘れずにこれからの練習に生かしてもらいたいと思います。
 
 
   乱取りの最中、やはり気になる4年生達➕K人の観察を行いましたcatface   ちゃんと練習してました。普段の練習では見たことない汗の量sweat01   しかし、目的を持って相手を捕まえに行く、乱取りをお願いしにいく姿勢はなかったです。まだまだ気持ちの持ち方は未熟です。こんな素晴らしい選手達との練習、滅多とない機会、大切にしてもらいたいです。自分達にも同じ気持ちを持って同じ中身のある練習ができるのだということを分かってもらいたい。そんなことを感じながら練習を見つめていましたhappy01
 
 
   さて、練習の番外編で嬉しかったことhappy02   この日、實心館さん出身で、うちの次男坊と同級生のY君が練習に参加してくれてました。僕が大好きなカッコいい柔道をする選手で、しかも強いsign01   美希弥なんかいつもボコボコにされてきます。そんなY君と乱取りを行った美希弥。案の定、最初の1本目は内股でキレイに投げられましたcoldsweats01   2本目、もう一度お願いしに行ってリベンジしてこい!と送り出すと、何のマグレか偶然かcoldsweats01   大外刈りで1本取り返してきた美希弥lovely   なかなかしつこく最後まで足を刈って決めにいった良い大外刈り。おそらくY君を投げるのは初めてだと思います。しかし、自分が嬉しかったのはそれではなく、その大外刈りで投げる時に、「やあぁぁ」と、美希弥にしてはかなり珍しく、「見て見てビーム」たっぷりの掛け声が出たことですcatface   ご存知の通り、感情や気持ちが表に全く出ない、目立つことがキライな美希弥から、倒した声が出るのは極めて異例です(政治家風な言い回しbleah)   よほど嬉しかったのかもしれません。ま、その後は実力通りに倍返しを喰らった美希弥。練習後に、ボコボコやったなぁと冷やかしたら、
 
   「その前にあの大外刈り、褒めてほしかったわ」
 
   と、嬉しそうに感情をあらわにした美希弥。父としては、美希がこれほど楽しそうに気持ちを話しできる姿、初めてかも知れないと、本当に嬉しかったですhappy01   そういえば最近、美希弥は本当に柔道の面で進歩が見られます。美希弥らしいゆっくりしたペースであることには変わりないですが、確実に強くなってきたと感じます。この日のあの感情を忘れずに、これからも楽しく厳しく、目標を持って柔道に取り組んでもらいたいと思います。

|
|

« 4年生達の苦悩 | トップページ | 高校秋季新人戦 »

丸岡スポ少柔道日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509209/47876470

この記事へのトラックバック一覧です: 合同練習:

« 4年生達の苦悩 | トップページ | 高校秋季新人戦 »