« 丸岡町交流大会を振り返り | トップページ | 第2回ひのまるキッズ近畿小学生柔道大会(大会編) »

2012年2月27日 (月)

第2回スポーツひのまるキッズ近畿小学生柔道大会

 平成24年2月25日(土)、26日(日)の2日間、大阪府大阪中央体育館において「第2回スポーツひのまるキッズ近畿小学生柔道大会」が開催され、丸岡スポ少も5人の出場希望選手が大会に参加させていただきましたhappy01 今大会は、日本各地区で行われるひのまるキッズ柔道大会の近畿大会ですが、近畿地区の柔道チームはもとより、オープン参加の大会という事で近畿地区以外の各地区からも参加チームが集い、800名を越す柔道少年・少女達による熱い熱戦が行われましたsign01 試合は個人戦で、1年生から3年生までは男女混合の階級別、4年生から6年生までは男女別・体重別にて試合が行われました。

 

 今大会のコンセプトは「親子の絆」ということで、指導者の先生とともに、両親も試合会場の横で子供の試合を見ることが出来るという、大変素晴らしい大会でしたhappy01 また、参加チームの中には、昨年3月の東日本大震災で被災し壊滅的な被害を受けた宮城県からも2チームが参加されており、大会のもう一つのコンセプトとして、「がんばろう日本」ということも盛り込まれておりました。

 

 まずは大会の結果につきましては下記URLの公式ホームページにてご確認くださいhappy01 

 

 http://hinomaru-kids.jp/kinki2/

 

 さて、丸岡スポ少から参加した5選手は、5年生男子軽量級のK太郎、4年生男子重量級のAゆむ、4年生男子軽量級のSょう、4年生女子無差別級の泉弥、そして2年生男女混合重量級のR晴の5人でしたhappy01 大会初日は午後から合同練習会が開催され、そして2日目が大会本番というスケジュールでした。初日の合同練習会には、K太郎・Aゆむ・泉弥の3人が参加しましたが、元オリンピック選手や世界選手権チャンピオンの先生方4人による素晴らしい講習会もあり、また、泉弥などは世界チャンピオンに輝いた経歴を持つ日本女子重量級の薪谷翠先生と、寝技・立技の乱取りを受けていただき、本当に貴重な経験をさせていただきましたhappy02 近畿の強いチームが多数参加していたこの練習会、3人ともとても充実した練習となりましたhappy01 この練習会の様子はまた次回に詳しく書きたいと思いますgood

 そして初日の合同練習会に参加したあとは、大阪の街にて出陣式も行い、とても楽しい遠征になりました。この出陣式では、僕的には少しアクシデントにも見舞われましたがcoldsweats01 5人の選手達と指導者の先生方、そして保護者の皆様と一緒に明日の必勝を誓い合い、おいしい料理とお酒をいただきながら楽しい時間を過ごすことができましたwink

 

 また、3兄妹としては今大会は初出場の大会となったわけですが、大会自体が各種イベントが充実していたことはもちろんのことですが、親子の絆をコンセプトに様々な趣向が凝らしてあり、パンフレットに至るまで凄く充実した内容の素晴らしい大会だったと感じました。他の大会とはまた違った雰囲気で大会を楽しむことが出来ましたし、大阪府という大都市らしい広い会場で驚きの連続だったと思います。今大会のような素晴らしい大会に出場できたことはとても良い体験が出来たと思っておりますhappy01 

 

 それでは次回から2回に渡り、前日練習会と当日の試合の様子について書いていきたいと思いますが、今回の記事の終わりに、大会を主催してくださった大阪府柔道連盟、スポーツひのまるキッズ柔道プロジェクトのみなさま、大会の主管としてご尽力くださった株式会社ジャパンスポーツコミッション様、たくさんのご指導を下さった須貝先生を始めとする先生方、そして関係各位のみなさま、丸岡スポ少の指導者の先生方、保護者の皆様に心よりお礼を申し上げます。本当にありがとうございましたsign01 

 

 

|
|

« 丸岡町交流大会を振り返り | トップページ | 第2回ひのまるキッズ近畿小学生柔道大会(大会編) »

丸岡スポ少柔道日記」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でしたhappy01
内容盛りだくさんの遠征で、子供達も私達も得るものが大きかったと思います。
待ち時間は確かに長かったですが、いろいろなイベントが催されており、試合の終わった子供にも楽しめるよう工夫されており素晴らしい大会でした。good
何より、田舎にはあまり無い大きな観客席をもった会場のおかげで、fuji早朝からの場所取りの苦労がありませんでした。起床時間の設定は出陣式の終了時間にも影響しますからcatface
参加された保護者の皆さんのおかげを持ちまして無事遠征を終えることが出来ました。
ありがとうございました。

p.s. rvcarアルファードの傷は元々あったものでした。ご心配おかけしました。

投稿: クリリン会長 | 2012年2月28日 (火) 15時39分

クリリン会長、遠征本当にお疲れ様でした!そしてありがとうございましたhappy01 先生方、保護者の皆様のおかげで、本当に実のある遠征となったと自分も思いますhappy01
 
確かにあの出陣式の勢いでは、次の日の場所取りがなかったのがかなり助かりましたcoldsweats01 
 
アルファード、かなり心配しておりましたshock 自分は当てた覚えないしなぁsweat02 とかcoldsweats01 前からの傷で良かったです(車の傷で良かったも変ですねcoldsweats01

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2012年2月28日 (火) 19時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509209/44285247

この記事へのトラックバック一覧です: 第2回スポーツひのまるキッズ近畿小学生柔道大会:

« 丸岡町交流大会を振り返り | トップページ | 第2回ひのまるキッズ近畿小学生柔道大会(大会編) »