« 大会後の水曜日の練習(番外編) | トップページ | キッズ柔道交流大会 »

2011年10月 9日 (日)

中学秋季大会を見て・・・

 平成23年10月8日(土)、坂井町武道館において坂井地区中学生の柔道秋季新人大会が行われました。僕はこの日、仕事明けで見学に行きましたが、はっきり言いましてとても楽しく、そして良い柔道をたくさん見せていただきましたcatface 

 

 丸岡中学の柔道部主将となり、とても頼もしく見えたTちゃん、中学になっても柔道を続けて頑張っているY日、そしてY輝と美希弥の1年生コンビgood 女子は丸岡中学のM徳ちゃん、南中学のR佳・M紀と、丸岡柔道スポ少出身選手たちが変わらず明るく楽しそうに中学でも柔道を続けてくれているのが一番うれしいですねwink 

 

 そして何と言ってもF太sign03 時々、丸中柔道部の練習に来ていることは聞いていたのですが、今回大会に出場することは会場で初めて知りました。久しぶりにF太の柔道着姿を見た時は、思わず「うるっcrying」ときましたね。嬉しすぎて涙がでますhappy01

 

 

 さて、まずは団体戦、僕が会場に到着した時には、丸岡はすでに南中学校に負けていて、リーグの2戦目の春江中学校との試合が始まるところでした。先鋒戦が1本負け、次鋒戦でY輝が取り返し1-1。しかし、中堅戦Y日と副将戦美希弥が続けて負けて勝負ありshock そのまま大将戦も負けて1-4の完敗でした。それにしても美希弥が副将って・・・sweat02 かなり辛いものがありますねcoldsweats01 

 

 そしてその団体戦は、決勝で南中学校と春江中学校が対戦し、2-2の内容勝負というきわどい接戦を制した春江中学校が優勝しましたhappy01 南中学校は3人しかメンバーがいない苦しい勝負を、後ろ3人が盤石の柔道で決勝まで勝ち上がってきていて、素晴らしいチーム力だと感じましたし、春江中学校も堂々とした素晴らしい柔道をしていました。

 

 しかし僕が最も驚いたのは毎年優勝を飾っている坂井地区の強豪・三国中学校の柔道でしたsign03 今回は惜しくもトーナメントで坂井中学校に負けていましたが、それでもはっきりいって・・・素晴らしいsign03 少年柔道から柔道をしている子と、中学校から柔道を始めた子といましたが、特に小学生から柔道をしていて、僕も見たことがある子の柔道が、小学校の頃とは全く変わっていましたcoldsweats02 中学校に入ってまだたったの半年だというのにこの変化は驚きですsign01 きっと来年・再来年とかなりの成長を遂げて、再び坂井地区の強豪校として名乗りを上げてくることでしょうthink

 

 

 また、団体の女子の部では、こちらは三国中学校が強豪の力を見せつけ、3人団体戦で二人しかいないハンデをものともせず、圧勝の優勝shine あの2人は本当に強いです。でも、そんな中ではM紀が頑張って強い柔道を見せてくれていたように思いました。その南中学校は堂々の2位でしたhappy01

 

 

 続いては個人戦ですが、この個人戦で僕は再び素晴らしいものを見せてもらいましたhappy02 まずは1年生男子の個人戦。軽量級には丸岡中学校からはY輝とF太が出場しましたが、Y輝は初戦で強敵の三国中学校T君から1本勝ちsign01 しっかり成長の跡を見せてくれました。続いてF太が、いきなりきれいで切れ味鋭い立ち背負いで1本勝ちlovelysign01 この1本勝ちを見て再び「うるっcrying」ときた3兄妹の父。F太のあの背負投げをまた見れる日が来るとは・・・感動せずにはいられませんhappy02 

 

 するとF太の背負い投げが見れた次の試合、今度は隣の会場で中量級の部に出ていた美希弥がなんと珍しいことか立ち背負いで1本勝ちcoldsweats02 美希弥が背負投げを決めるところを見たのもいつ以来か・・・sign02 F太の背負投げに触発されたのかもしれませんcoldsweats01 やはりF太と美希弥はいつまでたっても友達でライバル同士のままなのかもしれませんhappy01 この場に及んで「勝ち方」まで競い合うのですからcatface

 

 男子軽量級の決勝戦では、Y輝とF太の丸中対決となり、F太が接戦を制して有効一つの優勢勝ちshine 両者とも丸岡らしい柔道で良い戦いを見せてもらいましたhappy01 また、中量級の決勝では美希弥が再び坂井中学校のⅠ禮君に挑戦させてもらいましたが、またもや負けannoy 負けるのは仕方がないのですが、負け方が悪いです。内容的には、序盤・中盤に左右の1本背負いについていって有効を奪われる展開で、終盤、ようやく大外刈りで有効を奪い返して時間切れ・・・think 

 

 初対戦でもないんだから、左右の一本背負いはいい加減食らうなよannoy 返しにビビるなよimpact 終盤の大外刈り、美希弥らしい良い技だったんだから、あれは決めろよsign01 

 

 この決勝、確かに負けましたが収穫はありましたねwink 返しの上手い、そしてその返しを何度も食らい、挙句に返しをビビって技を出せなかった今までの美希弥からすると、終盤に思いっきり大外を掛けきったのは成長ですgood 美希弥自身も、行けば掛かるというのが分かったはずですから。それに、あの大外刈りは1本級の入りでしたから、決めるところはしっかり決めてほしい。

 さあ、明日は再び坂井中学校武道館で坂井市の大会が行われます。小学生・中学生ともに、丸岡柔道で手に汗握る戦いを見たいものです。

|
|

« 大会後の水曜日の練習(番外編) | トップページ | キッズ柔道交流大会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509209/42402461

この記事へのトラックバック一覧です: 中学秋季大会を見て・・・:

« 大会後の水曜日の練習(番外編) | トップページ | キッズ柔道交流大会 »