« 川口道場さんとの合同練習 | トップページ | 人生初の! »

2011年7月 8日 (金)

生意気な男

 今回は3兄妹の柔道成長日記、長男・優弥編ですhappy01 

 

 こやつ、最近すっかり生意気になりまして、まいど道着を着た父を見るなり、

 

 「うひゃひゃひゃひゃsmilecatfacesmile 」

 

 と奇妙で気持ち悪い笑いを見せた後、

 

 「お父さん、乱取りしよっさsmile

 

 と言ってくるのですcoldsweats01 もう自分で天狗の鼻を30mぐらい伸ばしやがってannoy この野郎、完全に父をなめやがってannoy 簡単に父を投げられる気でいやがるthink

 

 まだまだお前なんかに簡単に投げられるかsign01 バカたれsign03 

 

 と、気持ちではそう思っていても、実際問題、そろそろマジでヤバいsweat02 足技がかなりウザいしsweat01 かといって足技ばかりに気を取られていると背負いが飛んでくるしsweat01 練習してないんで受けきる自信もないcoldsweats01 でもそう簡単に負けたくないthink 大人げなくパワーで対抗するのもみっともないcoldsweats01 

 

 そんなこんなで、仕方ないので水曜日に3分限定乱取りをしてみましたcoldsweats01 だって、3分以上はかなりの確率でヤバいですからねぇbleah 実際に久しぶりに組んでみましたが、やはりかなりウザさが増している印象でannoy その足技、ヤバいからやめてくれぇsign03 組み手が想像以上に厳しくなってきているので、組み負けるとついついパワーに頼ってしまいますcoldsweats01 かくなるうえは、もし我が子らがやったら死刑確定の掛け逃げも、今回ばかりは父のメンツを保つためには仕方ありませんdanger (掛け逃げご法度の神聖なる丸岡道場内での愚行、ごめんなさいsweat01

 

 結局、3分間乱取りして、お互いノーポイントのまま父の胸に光るカラータイマーがに変わり即終了sign03 何とか逃げ切って旗では3-0の勝利といったところでしょうかcoldsweats01 しかし天狗の鼻を折ってやることも出来ず、我が子らには最もご法度としている引き分けを平気で狙いに行く父も情けないですがcoldsweats01

 

 乱取りを終えて、優弥に一言言いたいsign01

 

 「ざまーみろsign01 そう簡単に投げられてやるかsign03

 

 というのは冗談でcoldsweats01、実際には・・・

 

 確かに強くはなっています。しかし、自分なりにこの夏全国を目指しているのなら、3分間という試合と同じ長さの乱取りで、自分より2~3階級程度上なだけの弱い父からくらいは、きっちり1本取れるようにならないと厳しいと思いますthink とにかく組んでからの技出しが遅すぎます。せっかく父より先に自分の組み手にしているのですから、父がパワー柔道を行うのに十分な組み手を作る前に、しっかり自分の技を思い切り出して1本取れるようになると素晴らしいと思います。父に遠慮してくれたのか・・・もっとガツガツ来られたら、きっと簡単に投げられていたと思います。あんなにウザい足技と、キレのある立ち背負いを持っているのですから、自信を持って掛けてきてくださいhappy01 優弥の持ち味は、そのどんな相手にも真っ向勝負ができる柔道バカなところだと思ってますからpaper 

 

 でも・・・もう当分はやりたくないなぁ・・・coldsweats01 次やる時は、父ごときは即背負いで飛ばされるくらいの強さになっていてもらいたいものですhappy01 息子と同じ畳の上で汗を流せる幸せを噛みしめながら、でもまだまだ息子には投げられたくない意地もあり、なかなか複雑な心境の3分間でしたcoldsweats01 

 

 

 成長日記の最後に一言、優弥は決して目立つような成績を挙げている子ではありませんが、それでも自分にとっては自慢の息子だと思います。今までももちろんそう思っていましたし、気持ちは変わっていないと思います。しかし今までは、それを単に

 

 鳶が鷹を生んだ

 

 のだと思っていました。自分のような何の取り柄もない親から生まれ、これだけ皆様に気に掛けて頂ける子に成長してくれたのですから。しかし、それは大きな間違いで、やはり鳶は鳶を生んだのだと最近思うようになりました。自分は今まで、鳶の子が鷹になろうと努力している姿を見逃していたんだと・・・。かなり親バカになりましたがcoldsweats01 あしからず・・・

 

 鳶の子ですから、当然、実際に鷹にはなれませんが、でも鷹のようになることはできると思いますgood

 

 

 

 

|
|

« 川口道場さんとの合同練習 | トップページ | 人生初の! »

3兄妹の柔道成長日記」カテゴリの記事

コメント

裕サンは火消しだから『鳶』なんですかねぇsign02catface
鳶も猛禽類ですからナカナカですよ。

生意気な男はpunchパワーでねじ伏せても構いません。大人の特権ですから。catface
僕はeyeよそ見しているので遠慮なくwink
でも、1年後にはパワーだけでは難しくなるでしょうねcoldsweats01

投稿: クリリン会長 | 2011年7月11日 (月) 18時20分

クリリン会長、ありがとうございます!

鳶、僕も鷹に似てカッコ良くナカナカだと思いますscissors

その鳶の子は、1年後と言わずもうそろそろパワーでは対抗できないくらいになってきたように感じましたcoldsweats01 多分、僕は1年後には確実に背負いの餌食になっていることでしょうdanger また、そうならないと困ります。

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2011年7月12日 (火) 19時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509209/40717081

この記事へのトラックバック一覧です: 生意気な男:

« 川口道場さんとの合同練習 | トップページ | 人生初の! »