« ようやく!! | トップページ | ついに大台突破!!! »

2011年5月15日 (日)

福井県中学校柔道春季錬成大会 結果

 平成23年5月14日(土)、福井県立武道館において、「平成23年度 福井県中学校柔道春季錬成大会」が行われました。県内各中学校の柔道部員が集まり、団体戦と全学年個人戦で争われました。大会の結果につきましては、すでに福井新聞に掲載されていましたので、今回は早速、3兄妹の父が観戦した感想を書きたいと思いますconfident

 

 まずは団体戦からですが、僕は当日は午後の個人戦からの観戦でしたので、ビデオに映っていた丸岡中学校の3試合、そして男子団体戦の決勝戦となったF井中学校とM国中学校の試合の試合の様子から書きたいと思いますhappy01

 

 丸岡中学校は、K馬→優弥→M谷君→Y輝→O崎君という並びでした。初戦は丹南地区のE中学校との対戦sign01 ビデオで見た限りでは、初戦ということで動きが硬かったように見えましたが、それでもしっかりとオール1本勝ちで5-0で勝ち上がりましたshine 優弥はタイミングもキレも無茶苦茶な、強引な背負投げでしたcoldsweats01 5人の中では、M谷君が強くなっていて良い柔道をしているなぁという印象を受けましたscissors 続く2回戦は、嶺南地区のA中学校との対戦。こちらも4-1で勝利でしたshine そして、続く3回戦が強敵のM中学校との対戦でsweat01 0-4の完敗という結果でしたcrying M中学校は、小学校時代のJ整会出身者が多く集まり、かなりの強敵ですdanger 優弥が引き分け(何とかポイントを取られずに凌いだだけの感じで、内容は完全に完敗angry)るのがやっと・・・という団体戦でしたshock しかし、4月の地区大会でも丸岡中学校は活躍してくれましたが、チームとしてはかなり強くなってくれた感じがして、見ていて嬉しかったですgood

  

 

 そして今大会の団体決勝は、やはり順当に強豪2チームによる戦いとなりましたsign03 この団体戦も内容はかなりの接戦で、結果も1-1の内容勝負で決着がついていましたthink 結果はF中学校の優勝でしたが、その勝利が丸岡スポ少出身のY章の1本勝ちによるものだったというのが何よりうれしいですsign03 先鋒戦・次鋒戦を引き分け、中堅戦でF井中のY章が1本勝ち、そして副将戦は逆にM国中が優勢勝ち、大将戦が引き分けという内容でした。Y章は支え釣り込み足での1本勝ちで、素晴らしい切れ味の技だったと思いますし、大外刈りと内股が強烈すぎるからこそ、逆技が生きてくるのだと思いました。本当に強い柔道でしたsign03

 

 

 さて、そして午後からはいよいよ個人戦でした。個人戦の各階級の結果を見ると、丸岡スポ少OB・OGが大活躍してくれましたhappy01 まず-50kgで優弥が優勝。-81kgでY章が優勝。その他にもRょうが+90kgで優勝、K馬が-50kgで3位、女子-48kgでY衣が2位と、かなりの入賞者を出す結果でしたし、TおるとY輝も惜しくも入賞は逃しましたが頑張っていましたsign03  また、丸岡スポ少ではありませんが、丸岡中学校柔道部のF選手が、女子-48kgで優勝を飾ってくれましたshine 春の大会とはいえ、県の大会でこれほど丸岡の選手たちが活躍してくれるのを見ると、もちろん僕もうれしいですが、丸岡スポ少の後輩たちにも良い励みになると思いますgood

 

 また、今大会の個人戦を見て特に素晴らしいと思うのが、今回優勝したY章や優弥は、全試合1本勝ちでの優勝ということで、「丸岡柔道」をしっかり見せてくれての優勝というのが何とも言えない快感ですhappy02 やはり小学生時代、丸岡スポ少で1本を取る柔道を貫いてきた結果だと思いますgood 

 

 

 優弥の試合ですが、初戦は不戦勝でしたが、2回戦から準決勝までの3試合はすべて大内刈りでの1本勝ち。そして決勝戦が背負投げでの1本勝ちでした。全試合1本勝ちの優勝ですから、文句のつけようがありませんcoldsweats01 でも、今まで小学生時代から、試合を見に行くたびに勝っても負けても文句を言い続けてきた父としては、文句のつけようがない試合を見せられるのも、それはそれで淋しい気がしますcoldsweats01 ま、もちろん細かいところを見れば、脇をガッポガッポに開けて柔道をしてしまっているところなどは、見ていて思わず「入りやすそうlovely」と思ってしまいますし、直してほしいところは多々ありましたので、本番までの2か月、気を引き締めなおして再度練習に取り組んでほしいとは思います。

 

 とにかく最近の優弥の柔道を見ていると、対戦相手から見れば足技(特に大内刈り)がかなりウザいcoldsweats01 対戦相手からすると本当に嫌な足なんだろうなぁsweat02 軽量級ならではの柔道だと感じますconfident しかし、優弥は何と言っても背負投げだと思いますthink これにこだわってほしいと思いますし、背負いにこだわった柔道をしていれば、もっと大内刈りもウザさを増すように思います。

 

 さあsign01 春の大会も終わり、次はいよいよ全中出場を賭けた夏の大会へむけて、ラストスパートに時期に入りましたhappy01 結果はどうなるかはわかりませんが、とにかくみんなには悔いのない練習をして、悔いのない大会にしてほしいと心から思いますhappy01

 

 

 

 

|
|

« ようやく!! | トップページ | ついに大台突破!!! »

大会結果2011」カテゴリの記事

コメント

birthday 100,000アクセスhappy02
ついに大台に乗りましたねsign03
しかし、優弥同様、これは通過点に過ぎませんsmile 
益々のご発展をbleah

sun暑い夏はこれからです。 みんな(特に3年生)は悔い無きように、これからの2ヶ月過ごしてください。

投稿: クリリン会長 | 2011年5月16日 (月) 10時16分

優弥君いい柔道してましたね。
優勝おめでとうございます!

投稿: 金井M | 2011年5月16日 (月) 12時17分

100,000アクセスおめでとうございます。

優弥君は良い柔道だったみたいですし、めでたい事尽くしですね。
どのような柔道だったのか自分も見てみたかったです。

投稿: 赤ペン | 2011年5月16日 (月) 17時29分

クリリン会長、お祝いのお言葉をありがとうございますsign01
100000アクセス、ついに突破しましたshine これも偏に、会長をはじめ多くのみなさんの応援のお陰と、心より感謝していますsign01 やはりカウンターは大きな励みになりますからhappy01
まだまだこれからも、自分なりに子供たちの活躍の様子などを書いていき、また次の数字を目指して頑張りたいと思います。

中学生は、いよいよ最後の夏が近付いてきましたねwink 結果はどうあれ、土曜日の試合のように見ていて気持ち良い柔道をしてもらいたいですから、そのためにも悔いのない練習をして大会を迎えて欲しいですgood

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2011年5月16日 (月) 18時10分

M先生、お祝いのお言葉ありがとうございますhappy01 また、優弥の試合を見て下さり、ありがとうございますsign01

遅くなりましたが男女アベック優勝おめでとうございますsign03 男子決勝戦は接戦でしたので、先生としてはヒヤヒヤだったでしょうが、僕はビデオでドキドキしながら楽しく見せていただきましたbleah

久々に中学生の試合を生で見ましたが、小学生の頃から知っている子らが、変わらず良い柔道を見せてくれる試合が多く、面白かったです。また7月に楽しい試合が見れるのを、楽しみにしていますhappy01

優弥のこと、またよろしくお願いしますhappy01

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2011年5月16日 (月) 18時24分

赤ペン先生、お祝いありがとうございますsign01

ようやくと言うべきか、早くもと言うべきか、とにかくついにこのようなとてつもないアクセス数を通過させていただきましたhappy01
また、こちらはようやくですが、優弥も中学生になり初めて優勝させていただくことができましたhappy01
僕も優弥も、こういうめでたい結果を得るに至るまでの、多くのみなさまへの感謝の気持ちを忘れずにいたいと思います。

優弥の試合は、相手選手との力関係や兼ね合いの部分もありますから、先生方から見ると、内容的にどうだったのかは分かりませんが、父としては、生活や学習、練習に対する姿勢はかなり良くなってきているので、その結果だと思っています。

今度、もし機会がありましたら、また優弥の柔道を見てやって下さい!

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2011年5月16日 (月) 18時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509209/39994987

この記事へのトラックバック一覧です: 福井県中学校柔道春季錬成大会 結果:

« ようやく!! | トップページ | ついに大台突破!!! »