« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月31日 (火)

いよいよ今週末は!

 いよいよ今週末は、岐阜県で開催される「マルちゃん杯中部大会」へ遠征してきますhappy01 今年で5回目の参加となる丸岡スポ少sign01 過去4回の参加では、2回戦進出が最高成績ではありますがcoldsweats01 そんな中でも今年は更に、例年以上に厳しい戦いとなることは間違いないと思いますthink 今年のチームは6年生は1人のみsweat01 しかも軽量級sweat01 で、先鋒sweat01 そして5年生が2人sweat01 しかも2人とも軽量級sweat01 トドメは4年生が2人sweat01 しかも一人は大将を務めますsweat01 この学年5人のメンバー構成で大会に臨むわけですから、当然のことながら厳しい戦いが待っていることは間違いありませんdanger

 

 しかしsign03 だからといって、せっかくの遠征で貴重な経験ができる大会ですから、そのまま最初から諦めて試合に臨むわけにはいきませんthink どのようなメンバー構成で、どのような対戦相手との試合になろうとも、やるからには勝利をめざして丸岡柔道らしい柔道を見せるのみsign03 勝敗はもちろんですが、いつもの丸岡スポ少らしい熱い試合を見せてくれることを期待したいですhappy01

 

 いまのところ・・・僕は大会を見に行けるかまだ微妙な感じですsweat01 もちろん見に行けることになれば、僕も一生懸命応援し、少しでも子供たちの力になれるよう協力したいですし、例え行けなくなったとしても、福井から子供たちの健闘と旅の無事を祈りたいと思いますgood 「まむし」と呼ばれ、あの織田信長さえも恐れた戦国武将の斉藤道三ゆかりの岐阜の地で、是非ともまむしのようにしつこく粘り強い、そして堂々とした丸岡柔道をしっかり見せてきてほしいと思いますsign03 

 

 思い返せば1年前、前回の大会では初戦を4-1で快勝し、2回戦ではこの年の優勝チームと対戦できたという、マルちゃん杯は結構ゲンの良い大会sign03 2年前もオール5年生のチームで、2-3という団体戦としては見ている側が最も熱くなる試合を見せてくれた我がチームですから、今年も期待をして大会に臨みたいと思いますhappy01 果たして今年は、代表選手たちがどのような試合を見せてくれるのでしょうかsign02 今から早くも胸が高鳴っている3兄妹の父でしたhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年5月29日 (日)

坂井町さんとの合同練習

 金曜日の練習日、この日はいつもお世話になっている坂井町柔道教室さんが練習に来て下さっていましたhappy01 中学生の息子たちが宿題を終えるのを待ち、20時40分頃に丸岡武道館へ到着sign01 ちょうど立技乱取りの最中でしたhappy01

 

 早速しばらく見学していましたが、やはり他の道場さんが練習に来て下さると、丸岡の子供たちも自然と練習に熱が入っているようでしたgood 特に、丸岡スポ少は軽量級選手が揃いcoldsweats01 普段の練習だけではなかなか体格の大きな選手との練習ができないため、この日は特に4年生以上の高学年にとっては良い練習ができたのではないかと思いましたnote 泉弥も学年上の体格の良い女子選手に連続で相手になってもらい、とても良い乱取り練習を行っていたと思いますgood ただ、やはりどうしても技がすぐに潰れてしまうのと、すぐに諦めて戻ってしまうのが気になるところでしたcrying

 

 また、低学年の練習でも、坂井町さんにはキレの良い背負投げを使う、強い3年生女子選手がいるのでshine こちらも見ているととても良い練習ができたのではないかと感じました。

 

 前回の記事でも書きましたが、いくらこのようなよい練習相手との貴重な練習であったとしても、それを生かすのはやはり自分自身の元気とやる気だと思いますhappy01 この日、坂井町さんが来てくれていたおかげで、確かに水曜日よりは活気のある練習になっていたと思いますgood 何人の子供たちが、このような恵まれた練習をモノにしようという意識で練習していたのかは分かりませんが、こういう練習をしっかり自分の成長へと活かしていけるの子、つまり意識の高い子が最後には強くなっていくのだろうと思いますhappy01

 

 坂井町柔道教室の選手の皆さん、先生方、父兄の皆さん、金曜日は丸岡武道館まで足をお運びくださり本当にありがとうございましたsign03 これからも共に切磋琢磨しながら、坂井地区の少年柔道を盛り上げていきましょうsign03

 

 

 さて、合同練習終了後の恒例の居残り練習・・・sweat02 水曜日にあれほどよく怒鳴り散らしたのに・・・impact 相も変わらず、ただ黙々と自由練習を一言も発せず行っているミキティannoy  しかも場外の隅っこで・・・・・sweat02 お前はバカかsign02 泉弥でも水曜日よりはまだ元気とやる気を少しは出していたというのに。何も変わらないミキティは本当に情けなくなった・・・・shock 

 

 「笛吹けど踊らずsweat02

 

 何とかしてもらいたいものだsweat02 

 

 逆に、M紀なんかは女子選手ながら本当に力強くなっていて、よい練習をしていたように思いましたし、もう一人、この日はR菜がすごく良かったように見えましたshine 僕の好みのガンガン前に出る柔道は全然忘れていなかったようで本当に安心しましたgood このまま丸岡スポ少での練習を続けていって、昇段審査はもちろんのことですが、是非とも中学生の間に全国大会予選にも出場してほしいと心から思いましたwink 

 

 最後に、優弥をはじめたくさんの中学生たちと、居残り練習の間ずっと指導をしてくださったT先生、金曜日は本当にお疲れ様でしたhappy01 ありがとうございましたsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年5月26日 (木)

元気とやる気

 何事を成し遂げるにも、そこに必要不可欠なのが「元気とやる気」sign01 かのアントニオ猪木氏もこう語っています。

 

 「元気があれば何でもできるsign01

 

 まさに名言ですhappy01

 

 久々の練習見学となった水曜日。子供たちの練習に、いつものような「元気」が感じられずshock 少々物足りなさの残る練習でした。もちろん「やる気」のある子は多く見られるのですthink 一番の元気の出しどころの立技自由練習も、水曜日は一生懸命必死の形相で練習している子はたくさんいました。いました・・・けど、でも元気がないんですよねぇcrying 

 

 例えば丸岡スポ少期待の2年生R晴、2つも学年が上のK人やSょうを相手に、必死の表情で向かって行き、そして何度も何度も返されていました。まだ小学2年生ですから、必死になればなるほど心・技・体がバラバラになってきますしcoldsweats01 もはや学年上の選手を投げることなど不可能なほどヘンテコな柔道になってきますが、僕はそれはそれで全然OKだと思っていましたwink 重要なのは、こんなに必死に練習しているR晴、あまり見たことがないというくらい、それくらいとても良い練習をしていたという事実だと思いますscissors でもsign01 そんなR晴の素晴らしい水曜の練習も、肝心の元気がなかったんですよねぇcoldsweats01 これではせっかくの良い練習も効果は半減するんじゃないかと思いますthink なぜなら、元気のない練習は、自分から進んで楽しんでしている練習ではないからです。

 

 それと同じことが、同じく丸岡スポ少期待の2年生のもう一方、M衣ちゃんにも言えたのではないかと思います。M衣ちゃんも水曜日は、本当に良い練習をしていたと思いますgood 必死の表情で学年上の選手と乱取りでフラフラになるまで練習していたと思います。でも、同じように元気が足りないと感じました。せっかく良い練習をしているのですから、もっともっと元気を出して練習ができると、成長は2倍・3倍の速さになると思うのですがthink

 

 今回、あえて実名を挙げてしまい本当に申し訳なかったのですが、これは我が子にも当然同じことが言えるわけで、この日の居残り練習の最中にも、泉弥と美希弥には怒鳴り散らして言いましたcoldsweats01 

 

 やる気は感じるのですが元気が全く感じられないsweat01 ミキティsign01 投げる気のない、そして返されるのを恐れながら無難な技を一生懸命出そうとしているsweat02 見苦しい限りですangry そんなんで自分より大きく強い相手を投げられるか、馬鹿者annoy お前が倒そうと練習している相手は、そんな中途半端な投げる気のない無難な技で投げられてくれるような相手かsign03 お前はその練習を続けて、偽装攻撃を使って技出しの多さだけで判定勝ちを狙う柔道を目指すんかsign02

 

 そして投げる気のない中途半端な技を返されて、なのに生意気に泣きながら練習している泉弥sign01 黙々と声も出さずに黙ったまま、同じ失敗をただ繰り返しているだけではなんの練習にもならんangry お前が居残り練習で、小さい頃からずっと乱取りしてもらっている相手は、すぐに泣いて諦めてしまうそんな弱い気持ちで勝てる相手かsign03 そんなんじゃ一生掛かってもAゆむは投げられんぞsign03 男やったらしっかり背負って投げ飛ばさんかいsign01 (あっsweat02 泉弥は女でしたcoldsweats01

 

 と、まあcoldsweats01 書きながらまたまた頭に血が上ってきましたがcoldsweats01 やっぱり自分を高めてくれるのは、何と言っても「やる気」+「元気」だと思いますhappy01 子供は元気に一生懸命な姿が一番ですhappy02 僕は毎回、居残り練習で一生懸命練習している我が子たちを、本当にうれしく思いますhappy01 もちろん、毎回水・金、一生懸命練習に取り組んでいる丸岡スポ少のみんなも本当に頼もしく感じていますhappy01 だからこそ、元気一杯で練習している姿を見たいですし、そんな姿を見れると嬉しくなりますgood 

 

 さあ、金曜日も練習日sign03 金曜はどんな子供たちの表情・姿を見ることができるのでしょうかhappy01

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年5月18日 (水)

嬉しい出来事

 先週行われた中学校の春季大会。もちろん息子の優勝は嬉しいのですが、今大会はその優勝よりも更に嬉しい出来事がありましたhappy01

 

 実は、今大会を見学に行った時、ちょうど大会も終わり帰りの時だったのですが、優弥の部活の顧問の先生とお会いして少し話をする機会があったのですが、その時に先生から、

 

 「優弥は最近とても落ち着いていて、学校でも何も言うことがないくらい本当に良い生徒です。学習態度も本当にまじめに一生懸命取り組むことが出来ています。なので今日は、きっと優勝するだろうと思っていました。こういう生活態度の良い時の優弥は、柔道も本当に強いです。」

 

 と言っていただきました(v^ー゜)ヤッタネ!! 柔道が強くなることはもちろん大事なことなのですが、やはり学生である以上はこういう学校での学習態度や生活態度はもっと大事だと思います。また、先生のおっしゃる通り、生活態度が良くないと柔道の成績も大きく変わってくるのだと思いますthink 小学生のころから、悪ガキぶりをいかんなく発揮しcoldsweats01 とにかく手の掛かる子で、学校への呼び出しもしょっちゅうだった優弥ですからsweat02 こういう生活態度や学習態度で褒められるのはほとんど初めてのことだと記憶していますcoldsweats01 なので余計に嬉しく思うのかもしれません。

 

 普段、家での優弥の様子は、いわゆる今時の中学生みたいに大人びた様子はほとんど見せず、暇があれば弟と「戦いごっこsweat02」をして喜んでいるような子ですから、まだまだ中身は子供のままなのですがcoldsweats01 自分の部屋での生活時間が長くなってきたり、こういう生活のことで先生に褒められることを思うと、親の知らないところで多少は大人として成長をしてくれているのかもしれません。心も体も、少しずつですが大人へと成長してくれていることを、この日の先生からいただいた言葉で少し実感できた気がしますhappy01

 

 中学生活もいよいよ残り1年を切りました。これからもこうして先生に褒めていただけるように、勉強も柔道も遊びも普段の生活も、何事も一生懸命「バカ」になれる子でいて欲しいですhappy01 そうすれば自ずと「背負いバカ」の称号も手に入れることができるようになると思いますからwink

 

 今月末はいよいよ中間テストsign01 来月は修学旅行も控えています。そしてそれが終われば夏の大会が待っていますsign03 忙しい毎日が続きますが、何度も言うようですが全てにおいて悔いのない生活を送ってもらいたいものですscissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年5月17日 (火)

ついに大台突破!!!

 ついに・・・ついにsign03大台を突破しましたぁsign03shinenotehappy02shinenoteshappy01

 

 (v^ー゜)ヤッタネ!!

 

 昨日、ブログを覗いてみると・・・・・・coldsweats02 なんと5桁の数字が6桁に増えており、ついに10万アクセスを突破しているではありませんかsign02

 

 いよいよ近づいてきたなぁ・・・と思ってはいたのですが、実際にカウンターが6桁になっているのをこの目で見ると、やはり涙が出てきそうになるぐらい嬉しくて、何か感慨深いものを感じますhappy02 思えばとてつもない数字まで来てしまったものですsweat01

 

 このような言いたい放題・好き放題、たいして文章力もなく書き綴っているブログを、日頃から見て応援して下さっているたくさんの皆様、その1アクセス1アクセスが積み重なり、その結果、10万という大台を超えるまでになったのだと思いますhappy01 本当にありがとうございますsign03sign03

 

 このブログを書き始めたころから、試合会場などで顔を会わせる度に、

 

 「いつも見てますよ。」

 「面白いですよ。」

 「頑張ってください。」

 

 などと、温かい言葉を掛けて下さるたくさんの方々に励まされ、そして先生方やご父兄の皆様のご理解をいただきながら、何より子供たちの一生懸命頑張って柔道をしている姿に背中を押されて、ここまで書き続けてこれたように思いますsign03 途中、PCが壊れたり、書く内容に悩んだりしながらも何とか続けてこれたのは、やはりこうしたたくさんの皆様のお陰だと心からそう思いますhappy01 じゃないと、根っからの飽き性で有名な僕がcoldsweats01 ここまでは続けられていないと思いますからwink

 

 これからもまだまだ、子供たちの熱戦の様子などを、しっかり自分のできる範囲で書いて行きたいと思いますので、これからも変わらぬ応援をよろしくお願いしますsign03 皆様の期待に応えられるブログにはなかなか出来ないかもしれませんがcoldsweats01 自分なりに頑張りたいと思います。なので、何かお気付きの点やご意見などありましたら、今まで以上にどんどんコメントをよろしくお願いしますhappy01 

 

 最後に、この度「99999」「100000」のキリ番をゲットされました方、おめでとうございますhappy01 次の目標は「111111」ということになります。またこの数字を目指して頑張りたいと思いますgood 

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2011年5月15日 (日)

福井県中学校柔道春季錬成大会 結果

 平成23年5月14日(土)、福井県立武道館において、「平成23年度 福井県中学校柔道春季錬成大会」が行われました。県内各中学校の柔道部員が集まり、団体戦と全学年個人戦で争われました。大会の結果につきましては、すでに福井新聞に掲載されていましたので、今回は早速、3兄妹の父が観戦した感想を書きたいと思いますconfident

 

 まずは団体戦からですが、僕は当日は午後の個人戦からの観戦でしたので、ビデオに映っていた丸岡中学校の3試合、そして男子団体戦の決勝戦となったF井中学校とM国中学校の試合の試合の様子から書きたいと思いますhappy01

 

 丸岡中学校は、K馬→優弥→M谷君→Y輝→O崎君という並びでした。初戦は丹南地区のE中学校との対戦sign01 ビデオで見た限りでは、初戦ということで動きが硬かったように見えましたが、それでもしっかりとオール1本勝ちで5-0で勝ち上がりましたshine 優弥はタイミングもキレも無茶苦茶な、強引な背負投げでしたcoldsweats01 5人の中では、M谷君が強くなっていて良い柔道をしているなぁという印象を受けましたscissors 続く2回戦は、嶺南地区のA中学校との対戦。こちらも4-1で勝利でしたshine そして、続く3回戦が強敵のM中学校との対戦でsweat01 0-4の完敗という結果でしたcrying M中学校は、小学校時代のJ整会出身者が多く集まり、かなりの強敵ですdanger 優弥が引き分け(何とかポイントを取られずに凌いだだけの感じで、内容は完全に完敗angry)るのがやっと・・・という団体戦でしたshock しかし、4月の地区大会でも丸岡中学校は活躍してくれましたが、チームとしてはかなり強くなってくれた感じがして、見ていて嬉しかったですgood

  

 

 そして今大会の団体決勝は、やはり順当に強豪2チームによる戦いとなりましたsign03 この団体戦も内容はかなりの接戦で、結果も1-1の内容勝負で決着がついていましたthink 結果はF中学校の優勝でしたが、その勝利が丸岡スポ少出身のY章の1本勝ちによるものだったというのが何よりうれしいですsign03 先鋒戦・次鋒戦を引き分け、中堅戦でF井中のY章が1本勝ち、そして副将戦は逆にM国中が優勢勝ち、大将戦が引き分けという内容でした。Y章は支え釣り込み足での1本勝ちで、素晴らしい切れ味の技だったと思いますし、大外刈りと内股が強烈すぎるからこそ、逆技が生きてくるのだと思いました。本当に強い柔道でしたsign03

 

 

 さて、そして午後からはいよいよ個人戦でした。個人戦の各階級の結果を見ると、丸岡スポ少OB・OGが大活躍してくれましたhappy01 まず-50kgで優弥が優勝。-81kgでY章が優勝。その他にもRょうが+90kgで優勝、K馬が-50kgで3位、女子-48kgでY衣が2位と、かなりの入賞者を出す結果でしたし、TおるとY輝も惜しくも入賞は逃しましたが頑張っていましたsign03  また、丸岡スポ少ではありませんが、丸岡中学校柔道部のF選手が、女子-48kgで優勝を飾ってくれましたshine 春の大会とはいえ、県の大会でこれほど丸岡の選手たちが活躍してくれるのを見ると、もちろん僕もうれしいですが、丸岡スポ少の後輩たちにも良い励みになると思いますgood

 

 また、今大会の個人戦を見て特に素晴らしいと思うのが、今回優勝したY章や優弥は、全試合1本勝ちでの優勝ということで、「丸岡柔道」をしっかり見せてくれての優勝というのが何とも言えない快感ですhappy02 やはり小学生時代、丸岡スポ少で1本を取る柔道を貫いてきた結果だと思いますgood 

 

 

 優弥の試合ですが、初戦は不戦勝でしたが、2回戦から準決勝までの3試合はすべて大内刈りでの1本勝ち。そして決勝戦が背負投げでの1本勝ちでした。全試合1本勝ちの優勝ですから、文句のつけようがありませんcoldsweats01 でも、今まで小学生時代から、試合を見に行くたびに勝っても負けても文句を言い続けてきた父としては、文句のつけようがない試合を見せられるのも、それはそれで淋しい気がしますcoldsweats01 ま、もちろん細かいところを見れば、脇をガッポガッポに開けて柔道をしてしまっているところなどは、見ていて思わず「入りやすそうlovely」と思ってしまいますし、直してほしいところは多々ありましたので、本番までの2か月、気を引き締めなおして再度練習に取り組んでほしいとは思います。

 

 とにかく最近の優弥の柔道を見ていると、対戦相手から見れば足技(特に大内刈り)がかなりウザいcoldsweats01 対戦相手からすると本当に嫌な足なんだろうなぁsweat02 軽量級ならではの柔道だと感じますconfident しかし、優弥は何と言っても背負投げだと思いますthink これにこだわってほしいと思いますし、背負いにこだわった柔道をしていれば、もっと大内刈りもウザさを増すように思います。

 

 さあsign01 春の大会も終わり、次はいよいよ全中出場を賭けた夏の大会へむけて、ラストスパートに時期に入りましたhappy01 結果はどうなるかはわかりませんが、とにかくみんなには悔いのない練習をして、悔いのない大会にしてほしいと心から思いますhappy01

 

 

 

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2011年5月13日 (金)

ようやく!!

 ようやく!! ネット環境が再度整う状態になりhappy01 PCからの更新が可能になりましたぁ(*^ω^*)ノ彡 長らくお待たせをいたしましたぁsweat01 と言っても、新PCの購入はまだまだ先の話になりそうですが・・・sweat02 とりあえずPCをネットにつないでの更新は可能になりましたhappy01

 

 というわけで、次回からはまたいつもどおりに書きたいことを書き放題coldsweats01 のブログ更新で頑張っていきたいと思いますsign01 これからも変わらずの応援をよろしくお願いしますsign03 とりあえず、ギリギリですが「99999」「100000」のキリ番までに間に合って良かったですhappy02 今回は超のつく節目となる「100000アクセス」が待っています。キリ番ゲットもぜひ挑戦してみてくださいhappy01 (残念ながらプレゼント企画は今回は予定しておりませんがcoldsweats01

 

 次回は、早速ですが土曜日に行われる予定の中学校の強化大会の様子などを更新する予定ですscissors

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年5月 7日 (土)

5月6日の練習

今回も携帯電話からの更新ですsweat02


5月6日、本当に久しぶりに練習の見学が出来ましたhappy01 久々に行ってみると、みんなの帯の色が変わっていて、何か少し不思議な感じがしました。寝技乱取りの終わりの方から見ていたのですが、帯の色と子供が一致せずcoldsweats01 我が娘を探すのも一苦労でした。みんな、寝技がだいぶ上手くなってきた印象を受けましたが、練習が静か過ぎて打ち込みをしているのかと思ったのが少し残念でした。


次に立技打ち込みと投げ込みを見ましたが、泉弥の打ち込みが1本1本力の入った打ち込みをしていて安心しましたhappy01 また、投げ込みも少しは力強さが出てきているように感じ、良かったと思います。まだまだ試合や乱取りではその成果が出るところまでは行きませんが、こういう打ち込みをしていれば、いつか結果が現れてくると信じたいです。


また、他の子も、大外刈りや内股の打ち込みに苦戦しながらも、先生方の指導に耳を傾けながら、試行錯誤している様子は感心できました。考えながら、失敗しながらの練習はとても良い練習だと思います。


さて、そして最後は立技乱取りで締めくくり。攻める子、守る子、いずれも攻守交代しながらの熱戦でしたが、この日は2年のR晴・M衣ちゃんが良い練習していたように思いました! 2人とも何本も続けて、R晴は学年2つ上のK人に鍛えてもらい、そしてM衣ちゃんは最近すっかりライバルになってきた、1つ学年上の重量級Hるかと熱戦を続けていました。他のみんなも、かなり柔道は素晴らしくなっていると感じました。


最後に恒例の居残り練習ですが、3月に卒団したばかりのR一、美希弥、M紀、R菜が練習に来ていて、楽しい練習が見れました。美希弥はR一・M紀となかなかの練習をしてましたし、そのR一は美希弥との乱取り後は、今度は優弥に鍛えられていました。また、M紀が相変わらず女子選手らしからぬパワフルな柔道を見せてくれて良かったです。


いよいよ明日は県大会! 丸岡の5・6年は悔いの残らないよう頑張ってもらいたいものです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年5月 2日 (月)

今だ・・・

今日は5月2日。世間ではGW(ゴールデンウィーク)の真っ只中! 丸岡スポ少もGW(合同練習ウィーク)の真っ只中!!


前回のブログ更新から、早や1ヶ月近くが経とうとしていますsweat01 3年以上もブログ更新を続けていますと、たった1ヶ月ブログ更新を休んでいるだけで、随分と長い期間サボっているように感じ不安になります。田中家、今だPCが壊れてどうにもならない状態が続いていますsweat02 新しいPCを買う予算も乏しく、今のPCも全く治るアテがありません。


今回はなんとか必死の思いで、携帯電話で更新してみました。なかなか思うようにいきません。書きたいことがたくさんあるというのに、携帯電話からでは思うようにいきません。いつも見て下さっているみなさん、本当に申し訳ございません。これからは、携帯電話からちょくちょく短い更新をしつつ、1日も早くネット環境を整えて、再び好き勝手を書いていきたいと思案中ですので、どうか今しばらくお待ち下さい。


なんとかキリ番までには間に合わせたいと・・・。


とりあえず、先日、2日間に渡って行われた合同練習。お休みの中にも関わらずご指導いただいた先生方に、御礼をまずもって申し上げます。本当にありがとうございました! 丸岡スポ少も参加させていただき、とても良い練習をさせていただいたと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »