« 丸岡大会(我が子編) | トップページ | ひなまつり »

2011年3月 2日 (水)

丸岡スポ少躍進の理由

 先週の丸岡大会の最終章になりますが、この大会で丸岡スポ少は4部門で優勝者を出し、また計7人もの3位以上入賞者を出すという、ある意味大健闘を見せてくれた大会でありましたhappy01 しかもsign01 結果だけではなくて内容も素晴らしい試合が多く見られ、まさに躍進の大会となった・・・と言ってよいかもしれません。しかし、このような好成績を収めることができたのは一体どうしてなのでしょうか?あっさりと負けてしまって、残念な試合をすることも多々あった丸岡の子供たちが、このように素晴らしい試合を見せてくれたのには、何か理由があるはずですthink そこで僕なりにこの大会を振り返り、このような結果になった理由を探ってみました。

 

 僕が考えるのには、大きな理由としては3つの要因があったからだと考えますconfident まず一つ目は、何といっても丸岡スポ少の得意な柔道スタイルで戦えたから・・・というのが挙げられると思いますscissors 丸岡スポ少の子供たちが教わっている柔道は、先生方に似てまっすぐな柔道が持ち味ですbleah しっかり持って1本取る柔道sign01 しかし、この柔道しか知らない子供たちは、技術を持った選手やテクニックのある柔道に対応しきれず、あっさりと敗れてしまうという結果も多々ありました。その結果、持ち味である気持ちまでも下がり気味になり、また負ける・・・といった悪循環が生まれてしまいますshock しかし今大会に出場した他チームの選手達は、みな1本を取る柔道を目指して自分達の練習してきた柔道をお互いにぶつけ合う、そんな素晴らしい柔道をしている選手達ばかりで、その結果、丸岡スポ少の子供達も自分達の得意なスタイルで自信を持って戦うことが出来ていたのではないかと感じましたhappy01 自分達の得意な柔道で勝負をしているのですから、この土俵では丸岡としても負けるわけにはいきませんからねwink 僕は、県大会クラスの大きな公式戦であっても、県外のチームが多数出場するような遠征試合でも、この柔道スタイルで自信を持って戦えば、丸岡の子達はしっかり勝負できる選手達ばかりだと思っていますgood 確かに技術面や技のキレ、多彩さ、力強さ、試合運びに精神力など、他チームに劣る面は多々あるとは思いますが、そのチームごとの持ち味として、丸岡の持ち味を十分出せるような試合には出来る子達ばかりだと信じています。「何としても1本で決着をつける」という強い気持ちは、それら劣る面を補うには十分すぎるくらいの武器になると思いますgood どの大会のどの試合でも、今大会の自分達のスタイルに自信と信念を持って戦えるようになって欲しいと思いますhappy01

 

 次に二つ目の理由としては、寝技で簡単にやられなくなった・・・という点も注目すべき点だったと思いますhappy01 今大会の試合を見ていても、以前の丸岡の子供達だったら確実に抑え込まれて負けていたな・・・shock と思うような場面で、簡単に抑え込まれることがなくなったように感じました。これは昨年からの寝技の強化の成果に他ならないと思いますhappy01 まだまだ相手を抑え込むところまでは行けない子も多いのですが、少なくとも簡単に抑え込まれてしまう様な事は少なくなったと感じますし、立技から寝技の攻防に移る際の反応が格段に良くなったと思いますgood これは、寝技への意識が少しずつ定着してきたという証拠でもあると思います。まだまだ、自ら寝技の勝負に行けるような子は少ない現状ですが、短期間の強化でこれほど目に見えるだけの成果が出るのですから、これからも少しずつでもレベルアップして行ってほしいと思いましたhappy01 

 

 最後に三つ目の大きな要因としては、団結力が挙げられると感じました。昨年の12月、高浜町大会の時にも感じて記事に書かせていただきましたが、チームの仲間同士の結束力がかなり付いてきた印象を、僕は先週の丸岡大会でも感じることが出来ましたwink 実際僕も試合を観戦していて、Aコートの方では自分のチームの選手が戦っている時に、大きな声で応援していたり、時にはアドバイスを与えている子供達の姿を数多く見ましたgood これは実際に戦っている選手にしてみれば大きな勇気と力をもらえるだろうし、いつも以上の力を発揮することに繋がると思います。また、応援してもらうことにより、今までは自分個人として戦っていた個人戦を、丸岡スポ少というチームの一員として戦っているという自覚を持って試合に臨めるようになると思います。これは選手にしてみれば大きな力になるはずですgood もっともっと、自分達の仲間が必死になって戦っている姿に、自らがしているかのような気持ちで応援できるチーム作りをしていってほしいと思いますhappy01

 

 さて、以上3点、僕なりに勝手な思いで要因を探ってみましたが、このほかにも小さな変化から大きな変化まで、まだまだ成長している点は見て感じられる試合が多かったですhappy01 熱く燃えるような試合は、たとえ勝っても負けても清々しい気持ちになれるものです。丸岡の選手達が全員、自分達の柔道に自信を持って堂々と熱い試合を見せてくれることを期待して、またワクワクしながら次の観戦機会を待ちたいと思いますsmile

|
|

« 丸岡大会(我が子編) | トップページ | ひなまつり »

丸岡スポ少柔道日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509209/39078991

この記事へのトラックバック一覧です: 丸岡スポ少躍進の理由:

« 丸岡大会(我が子編) | トップページ | ひなまつり »