« 鏡開き(初稽古) | トップページ | スポ少写真展の更新 »

2011年1月10日 (月)

3兄妹の初稽古

 先日行われた丸岡柔道鏡開き、3兄妹の練習の様子の感想を書きたいと思いますhappy01 

 

 まずは何といっても泉弥ですthink 昨年の11月、醍醐杯での負傷以来、長らく動くことすらままならない状態でsweat02 今回の鏡開きからようやく練習再開となった訳ですが、僕は本当に嬉しく思いましたhappy01 

 

 まずは、痛がったり足を気にする様子も見せることなく、ちゃんと最後まで練習できていたのが何よりホッとしましたし嬉しかったですhappy02 怪我した最初の頃は、靭帯の怪我だったせいもあり、心配性の僕としては泉弥はもう柔道が思いっきり出来ないかもしれないという不安を、どこかにずっと持っていましたからcrying ようやく痛みが完全に取れた年末も、今度はギプス(シーネ)で固定していた足がカチカチに固まってしまいsweat01 膝の曲げ伸ばしが上手く行かなかったりで本当に心配でしたcoldsweats02 なので、初稽古で実際に柔道をしている姿を見るまでは、ちゃんと動けるかが半信半疑でドキドキの状態でしたcoldsweats01 子供の回復力というのは本当に素晴らしいですねcoldsweats01 まだしばらくは無理は禁物かもしれませんが、少しずつでも怪我する前に戻って行ってくれれば良いかな・・・と思いますhappy01 本当に周りの方々や診てくださった先生方に支えられた結果だと、感謝の言葉しかありませんconfident

 

 また、もう一つは、練習の取り組み方が非常に良かったのが嬉しかったですhappy01 立技の打込みの時、汗だくで打込みを行っている泉弥を見て、僕は少し驚きましたcoldsweats02 だって、打込みでこんなに汗をかいて打込みをしている泉弥なんて、僕は初めて見ましたからcoldsweats01 泉弥の表情や練習態度から、本当に体を動かしたくて仕方がなかったオーラ、柔道がしたくて仕方がなかったオーラが物凄く出ていましたhappy02 変な言い方ですが、怪我して長いこと休んで良かったと思いましたcoldsweats01 

 

 内容的にも、立ち技の乱取りでは、元々下手なのですがcoldsweats01 やっぱりいつもの怪我前の動きとは遠く及ばない柔道でしたがsweat02 でも寝技では全くそんなところが見られず、逆に成長すら感じられた寝技だったと思いましたhappy01 寝技のカンと言いますかスムーズな動きと言いますか・・・それと決めるポイントがまだ少し戻らない感じはしましたが、今後、少しずつ取り戻していってくれることでしょうgood

 

 

 次は次男・美希弥ですが、こちらはチラッと見たところでは、怒りたくなる部分と成長を感じた部分と・・・半々といったところだったと思いますhappy01 冬休みの間、中学校の練習に参加させてもらっていたせいか、全体的には良く動けていたのかな・・・とは思いました。怒りたくなった部分はもちろん寝技の練習sign01 そして力と気を抜いた手抜き練習angry。また、成長を感じた部分は、特に立技乱取りでの川口道場さんの主将との乱取り稽古でしたconfident 

 

 寝技・・・なんであんなに成長がないんでしょsweat02 守っていたら100%やられる。そんな経験をもう何百回も繰り返してきて、それでも懲りずに守りに行くdash 押さえに行く気が全く感じられませんでしたねdespair あれでは練習しても無駄です。また、所々で手を抜いたような、そして気を抜いたような練習をしている部分があり、これは僕が結構嫌いなものを見せられた気がして腹が立ちましたねimpact

 

 逆に立技乱取りでの、自分が意識している選手との乱取りでは、取るか・取られるかの面白い勝負を見せてくれるシーンも少しだけですが見え、そこだけは面白かったし成長を感じましたhappy01 特に川口道場さんの主将との「主将対決」は、負けまくっていましたがcoldsweats01 僕の好きな部分を見せてくれて良かったと思いましたhappy01 投げられても技を出されても、簡単に下がったり芋を引いたりしなくなったのがまずは良かったです。投げられる時に頭を下げるのは0点でしたが、投げられる怖さを感じる以上に、投げられたら投げ返しに行く姿勢が上回っていたのが成長だと思いますconfident 昨年末の成長のビッグウェーブの成果だと思いますが、技出しのタイミングも少しずつ良くなっている印象です。いよいよ次の通常練習から主将は引退ですが、後輩を引っ張り、残りのスポ少での柔道で最後のビッグウェーブを見せてもらいたいものです。

 

 

 最後は優弥。特に言うこともありませんが、ただ、一つだけ気になった点が・・・sweat02 何故だか理由は全く分からないし理解も出来ないし、理解するつもりも全くないのですが、ただでさえ組み手が下手なくせに、せっかく持てた釣り手を簡単に離してしまう場面があまりにも多すぎて残念でしたangry 組み勝って、先に自由に釣り手が動かせる、背負い使いには最高の組み手になった場面でも・・・ですsweat02 簡単に釣り手を離してそして相手に持たれて搾られてジ・エンドannoy なんじゃそりゃsign02 

 

 ま、最後の方は川口道場のK先生・N先生らにこっぴどく搾られていたようでbleah フラフラになっていたようで良かったですhappy01 いい気味です。先生方、相手をしてくださり本当にありがとうございましたsign03 

 

 

 こうして3兄妹の柔道を一緒に見るのは久しぶりで、3人揃って楽しく柔道をしている姿を見ていると、練習中は怒りたいこともグチりたくなることも多々あるのですがcoldsweats01 それ以上に嬉しい気持ちの方が大きくなりますね。弱いなりにも、元気に楽しく柔道してくれるのが一番ですsign01 今年は3兄妹はどんな成長をみせてくれるのか・・・? たくさん成長日記が書けるぐらいになって欲しいものですwink

|
|

« 鏡開き(初稽古) | トップページ | スポ少写真展の更新 »

3兄妹の柔道成長日記」カテゴリの記事

コメント

怪我した後って急に伸びる選手、結構いますよね。
リフレッシュできたり、柔道したい気持ちが高まったり、一歩引いて競技が見れたり、休んでる間の補強練習に成果だったり。
2月の試合が楽しみですが、慌てないで、でも溜まりに溜まった柔道への欲求、発散してもらいましょうimpact

投稿: クリリン会長 | 2011年1月11日 (火) 12時16分

泉弥もそうなってくれるといいのですが・・・coldsweats01 とりあえず、柔道への欲求は見せてくれた練習だったように感じました。

2月の試合までの1ヶ月、練習を見るのがまた楽しみになりそうですhappy01

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2011年1月11日 (火) 14時32分

怪我の功名。

こうやって成長していくんだと思います。

頑張れ泉弥ちゃんsign03

自分も息子さんと稽古がしたいですhappy01

投稿: カニーマン | 2011年1月11日 (火) 18時13分

カニーマン先生、本年もよろしくお願いいたします!

怪我の功名となるか、ただの怪我で終わらせるか、泉弥の今後に期待したいと思います。ただ、今までが順調過ぎるくらい順調だったので、良い経験にはなったと思います。

機会がありましたら、是非、長男をまたしごいてやって下さい!

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2011年1月12日 (水) 08時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509209/38392459

この記事へのトラックバック一覧です: 3兄妹の初稽古:

« 鏡開き(初稽古) | トップページ | スポ少写真展の更新 »