« マルちゃん杯で学んだこと | トップページ | 鯖江三六祭記念柔道大会(個人戦) »

2010年6月14日 (月)

鯖江三六祭記念柔道大会(団体戦)

 平成22年6月13日(日)、越前市武道館において「第56回鯖江三六祭記念柔道大会」が開催されましたsign03 丸岡スポ少も、先月に行われた団内予選を勝ち抜いた代表選手が出場させていただきましたhappy01 今大会は、2年生~6年生までの5人制団体戦と各学年個人戦で争われますsign01 また、今年は新たなシステムとして団体戦において敗者復活戦も用意されており、3兄妹の父、裕もとても楽しみにしていた大会でありましたsign01 しかし、仕事の都合がどうしてもつかずcrying 悲しいですが見に行くことができませんでしたshock なので、長男にビデオ撮影をお願いしておき、本日ようやく見ることができましたscissors

 まずは大会を主催してくださった鯖江三十六連隊史蹟保存会のみなさま、鯖江市柔道協会のみなさま、大会関係者の皆様に厚くお礼申し上げます。みなさまのおかげにより、ビデオの中で見る子供たちは、どの子達も精一杯な姿で白熱の試合を多く見せていたのではないかと思いますsign01 今大会もビデオで見るところでは「IJFルール」が採用されており、いよいよ国際柔道連盟のルールによる柔道が本格的にスタートしたな・・・という実感ですwink このルール改正により、ますます少年柔道の試合が子供らしい白熱の試合展開の増加につながり、また、子供たちの将来にとっても意味のあるものになってくれることを祈るばかりですhappy01

 

 それでは大会結果ですが、先に書いたとおり僕は試合観戦に行けなかったため、家族にお願いして記載してきてもらった結果が手元にあるのですが、間違い等があると申し訳ないので、早速丸岡スポ少の結果から書いていきたいと思いますconfident まずは団体戦からです。丸岡スポ少は今回の団体戦、2年生と5年生が学年落ちという少々苦しいメンバーで臨みましたが、学年落ちのポジションでも1学年上との対戦でもしっかり勝負できる選手が選ばれていますので、楽しみにしていたところではありました。結果は、1回戦で鯖江柔道スポ少さんに惜しくも2-3で敗れてしまったものの、新システムの敗者復活戦をどんどん勝ち上がり、最終の3位決定戦ではいつもお世話になっている越前市柔道スポ少さんに、なんと3-1で見事勝利sign03 3位入賞を果たすという結果だったようですshine 

 

 まずは選手のみんな、おめでとうsign03shinesign03

 

 団体戦は全試合、ビデオに収められていたため、じっくり見ることができましたが、1戦1戦、どの試合も接戦をモノにしていく試合展開で、団体戦の醍醐味が十分に味わえた試合だったように思いますhappy01 全体的にどの選手も頑張って良い試合が出来ていた様に見え、まさにチーム一丸となり3位入賞を果たしてくれたように見えましたsign01 しかし、あえて3位の立役者を上げるとすると、僕は敗者復活戦から登場した3年生の次鋒K人、そして団体戦の大将をしっかり務めてくれたR一とSょうを挙げたいと思いますhappy01 この3人、試合内容がとても良かったと思いましたし、結果も出してくれましたhappy01 もちろん、注文を付けたいところや、思わず「何でやsign03」と、ビデオに向かって叫びたいシーンもあったのはあったのですがcoldsweats01 試合全体としてはとても良い試合を見せてくれたと思いましたhappy01 

 

 K人は文句なしに強かったですしカッコ良かったですねぇscissors シビレましたよhappy02 しっかり組んで、しっかり潰れずに、相手をしっかり投げきる大外刈りsign03 丸岡柔道の鏡ですgood 丸岡の3年生は、本当に層が厚くなってきたなぁnote という印象です。

 

 また、R一もさすがにこれまで多くの大舞台を経験してきただけあって、落ち着いた試合運びで貫禄も出てきた印象ですhappy01 しかもsign01 これだけ強くなったというのに、「まだまだできるやろ」という部分がまだ一杯あるところが魅力ですねconfident まだまだ成長した姿を見せてくれそうな気配がした試合でもありましたhappy01

 

 Sょうも、今回予選で敗れてレギュラーを取り損ねた悔しさをぶつける、久しぶりに気迫のこもった試合を見せてくれたと思いますhappy01 最近のSょうの試合の中では、一番良かった試合だったと思いましたgood もともと、R一と並んで実力はほとんど互角sign01 丸岡期待の重量級ツートップですからwink きっとこの先、ますます活躍してくれる選手になっていくことでしょうhappy01

 

 さて、しかし課題という面でいうと、何といっても初戦を落としてしまったというところだったと思いますcrying 今回、新システムの敗者復活戦を勝ち上がるという団体戦でありましたが、そうでなければ初戦敗退ですcrying その後のナイスな試合は無かった訳ですからshock 初戦の鯖江市柔道スポ少さんとの対戦は、最終結果は2-3という接戦ではありましたが、副将戦で1-3と試合は決まってしまっており、完敗の内容でありましたcoldsweats02 しかも、負けた3つの試合ともどれも全く勝てない対戦相手ばかりではなかったように見えるので、こういう実力の似た対戦でしっかり勝っていくことはとても大事なことだと感じましたthink 

 

 しかし、午前の団体戦の様子を見る限りでは、午後の個人戦が大いに期待できる試合だったことは間違いありませんでしたhappy01 個人戦へ続く・・・

 

 

 

【丸岡スポ少 団体戦結果】

 

 初戦  VS 鯖江柔道スポ少さん 

      丸岡スポ少 ▲ 2-3 ○ 鯖江スポ少

 

 敗者復活1回戦  VS 豊柔道教室さん

      丸岡スポ少 ○ 3-2 ▲ 豊柔道教室

 敗者復活2回戦  VS 神明柔道スポ少さん

      丸岡スポ少 ○ 3-1 ▲ 神明スポ少

 

 3位決定戦  VS 越前市柔道スポ少さん

      丸岡スポ少 ○ 3-1 ▲ 越前市スポ少

 

 

|
|

« マルちゃん杯で学んだこと | トップページ | 鯖江三六祭記念柔道大会(個人戦) »

丸岡スポ少柔道日記」カテゴリの記事

コメント

仕事で来れ無かったのは残念でしたsweat01happy01

団体戦 個人戦ともに見応えのある試合でとても面白かったですよhappy01
手に汗握りましたねsmile

もちろん丸岡のキャプテンもガンガン攻めて気持ちのいい試合でしたdelicious

マルちゃんでの一勝
三六大会での団体3位
まだまだ何かやらかしてくれそうな予感が…
今からの大会ラッシュでは好成績 残して欲しいですねscissors

投稿: R親父 | 2010年6月14日 (月) 14時07分

団体戦は手に汗握りましたねぇ~coldsweats01sweat01
なかなか皮算用どおりに試合が進まず、苦しい対戦ばかりでした。逆に言えば、どの試合も勝てるチャンスがあり、負けてもおかしくない接戦でした。
最終戦の越前サンとの試合では、それまで全く振るわなかったR晴がようやく『typhoonS・T・R』を炸裂させ、この日好調の次鋒・K人は有効を先行されながら終了間際に無理やりcoldsweats01取り返し引き分けに持ち込みました。
結局、この戦いがポイントとなり、中堅の絶不調だったT海が見事に技をつなぎ一本勝ち。scissors
副将・catK太郎は敗れましたが、大将・Sが気持ちで一本勝ちとみんなでつなぐ試合が出来たと思います。
敗者復活戦でのimpact熱闘ではありましたが、このような熱い団体戦、今後も期待しています。


最後に、主催の鯖江三十六連隊史蹟保存会・鯖江市柔道協会様。運営・審判等お世話いただいた南越地区の先生方。誠にありがとうございました。
この形での大会は今回で最後のようですが、今までどうもありがとうございました。毎回、楽しく参加させていただきました。この場を借りて厚く御礼申し上げます。次回からの大会の成功をお祈りしています。

投稿: クリリン会長 | 2010年6月14日 (月) 18時52分

R親父さん、日曜日はお疲れ様でしたhappy01 本当に見れなくて残念ですcrying
 
・・・・・いいですよぉ・・・sweat02 どうせ・・・僕がいない時に限ってみんな良い試合するんですから・・・(`ε´) ひねくれましたbleah
 
R親父さんの予感、的中すると良いですねsign01
 

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2010年6月14日 (月) 21時01分

クリリン会長、日曜日はお疲れ様でしたhappy01 手に汗握る団体戦・・・ホントに見たかったですsweat01 監督さんにとっては胃の痛む思いなんでしょうけどねcoldsweats01
 
 
今大会、今後に手ごたえがつかめた大会だったのではないでしょうか。僕もビデオ越しですが、とても楽しませてもらった団体戦でしたscissors

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2010年6月14日 (月) 21時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509209/35251639

この記事へのトラックバック一覧です: 鯖江三六祭記念柔道大会(団体戦):

« マルちゃん杯で学んだこと | トップページ | 鯖江三六祭記念柔道大会(個人戦) »