« 水曜日の練習は・・・ | トップページ | 練習再開!そして超新星現る! »

2010年4月26日 (月)

日曜日の大会・・・

 日曜日は坂井町の武道館で、坂井地区中学校の強化大会が行われていました。ちょうどその日は僕も仕事明けの日でしたので、長男・優弥の試合を見に行くことにしました。。。実は本当は見に行くのは気が進まなかったのです。

 

 最初は、先週優弥と地区大会の話になった時に僕が、

 

 「ショボイ試合なんか見たくないから、明けやけど行かんぞ。」

 

 と言っていたのですが、優弥も

 

 「ガンガン攻める柔道するし、見に来ても良いよ。」

 

 みたいな生意気な言い方をするので、思わず乗せられて見に行ってしまった・・・といったところでしたcoldsweats01 とはいえ、中学生になってからの優弥の大会を見に行くのは初めてでしたので、気にはなるところでした。

 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 結局、1試合見ただけで帰っちゃいました。やっぱり行かなきゃ良かったshock 試合見て、さすがにショック大きかったですねぇshock 一番してほしくない試合見せられたんで・・・。帰って寝込んじゃいました。寝ている間、優弥が柔道始めた頃の事から今までの、いろんな思い出が浮かんできました。

 

 なのにこの1年間で、たった1年間で優弥が中学校でどんなことを教えてもらって、どんな練習していたのかが1試合見ただけで良く分かりました。たった1試合だけで・・・。もう二度と優弥の試合は見に行きたくないので、行くつもりはありません。

 

 優弥が帰って夕食の時、優弥の顔見たら・・・涙がポロポロ流れてきましたcrying 「父、裕の目にも涙」ですcrying 優弥もポロポロ泣いてましたcrying これも柔道を続けて、成長していく難しさなのでしょうか・・・think 優弥に少しだけ父の思いを話しました。「変わってほしい」とか「戻ってほしい」とか、そんな思いからではなく、あの場で試合を見ていた優弥を知る先生方が、どんな思いで見ていたのかを知ってほしかったからです。

 

 優弥にこの日の試合、涙がどう届いてどう響いたのかは分かりませんが、父としては今のところは「どうでも勝手にしろ」といった心境です。

|
|

« 水曜日の練習は・・・ | トップページ | 練習再開!そして超新星現る! »

3兄妹の柔道成長日記」カテゴリの記事

コメント

優弥本人も一試合目はかなりショックのようでしたね。試合内容はもちろんのこと、彼にとって初めての反則負けはきつかったようです。(私は試合内容のほうが不満がありましたが・・・)
背負いに対する防御は身体が反応してしまいますからweep
新ルールには普段の練習から意識して取り組むようには注意しておきました。
裕サンが帰ったあとの試合ではがむしゃらに突っ込んでいって、そして思いっきり投げられてました。何かを変えねば・・・という気持ちは見せていました。

バカだけが取り柄(ごめんなさいcoldsweats01)の優弥に、少し知恵がついてきたんじゃないでしょうか?試合の展開を悪い方にシミュレーションでもしてるのでは?今は本人も試行錯誤の状態ではないでしょうか?
いろいろ迷って、いろいろ覚えて、いろいろ間違えて、いろいろ苦しんで、それで良いじゃないですか?
きっと何かを見つけると思います。

星明子のように、温かく見守ってあげてください。
彼はきっとやる漢(おとこ)です。

投稿: クリリン会長 | 2010年4月26日 (月) 18時02分

お疲れ様でした。あの試合を見せて頂き、色んな思いがありますが、これを経験した本人が一番こたえたとおもいます。              
この経験をどう活かすかは本人次第!
柔道は積み重ねることが非常に大事なものだと思いますので、この悔しい気持ちを忘れず積み重ねていってもらいたいです。

投稿: 赤ペン | 2010年4月27日 (火) 12時04分

クリリン会長、日曜日はお疲れさまでした。

温かい言葉、ありがとうございます。星明子かどうかは分かりませんが、彼が何を考えどうなっていくか・・・しばらくは放置するつもりです。(見放すという意味ではなく。)

僕もあの試合、反則はかなりショックでした。何がショックだったのかといえば、スポ少で先生方が伝えてきて下さったことを、前主将自らたった1年で台無しにしたことが辛かったのです。一度も教えて頂いていないことですから、足に手が行くなんて。彼は無意識で、訳分かってないうちに反則負けになってたんだと思います。だから、責めることはしてません。しかし、スポ少で学んだ柔道であれば、あの反則はありえないはずです。

掴んだ引き手、簡単に離す柔道になってしまったんだなぁwobbly と、それが悲しかったです。

また、おっしゃるとおり、試合内容自体が不満でしたね。中盤、相手が不用意に技を止めて体が流れた場面、絶好の背負いのチャンスでしたが、こともあろうに中途半端な大内刈りsweat02 涙出そうになりましたよ! そんなに背負いに自信ないんかなぁ。。。

と、愚痴になっちゃいましたねsweat01 また、御指導よろしくおねがいします。

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2010年4月28日 (水) 01時29分

赤ペン先生、日曜日はお疲れ様でした。いろいろありがとうございます。

こうして先生方が心配して下さったり、考えて下さっていることを、まずは知ってほしいです。その上で、彼が何を考えどうなっていくかは本人の自由だと思います。僕は今回改めて、柔道を続けて行く難しさ、成長していく難しさを思い知らされました。まさに、

柔の道は一日にしてならず

ですね。でも逆に、おっしゃるとおりこれを経験できて良かったのかもしれません。あとは、彼がこの経験をどういかしていくか、ですね。また、いろいろ御指導よろしくおねがいします。

p.s. 日曜日、腹立てて帰ってしまった情けない父、裕を、どうかお許し下さい。

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2010年4月28日 (水) 01時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509209/34397396

この記事へのトラックバック一覧です: 日曜日の大会・・・:

« 水曜日の練習は・・・ | トップページ | 練習再開!そして超新星現る! »