« 第12回丸岡町少年柔道交流大会 結果 | トップページ | 丸岡大会ベストバウト集(2) »

2010年3月 2日 (火)

丸岡大会ベストバウト集(1)

 まずは最初に、前回の大会結果の中で、入賞者のお名前に間違いがありましたので、お詫びと訂正をさせていただきます。

 幼年の部第3位「坪田 聡」→「坪田 悟志」の間違いでした。大変申し訳ありませんでしたwobbly 前回記事も訂正させていただきました。

 

 さて、それでは先日行われた丸岡大会sign01 期待どおりの熱い戦いをたくさん見せてくれた選手たちhappy01 参加された4つの団体は、どのチームもガッチリ組んで1本を取るか・取られるかの勝負が持ち味のチームばかりですので、選手同士も噛み合った素晴らしい戦いができたのではないかと思っていますcatface 僕はBコートの呼び出し係でしたので、予選リーグはそのBコートで行われた1年生の部から4年生の部までをじっくり見せてもらいましたし、決勝トーナメントは全試合見ることができましたhappy01 (v^ー゜)ヤッタネ!!


 特に、選手・保護者・先生方全ての方が見守る中で行われた決勝トーナメントでは、さすがトーナメントに進出してきた選手同士の戦いということで、全試合が熱い素晴らしい試合だったと思いますshine そしてその素晴らしい試合を更に盛り上げてくれた、見守る選手や保護者からの温かい声援sign03 本当に感動させられる大会になったと思います(o^-^o)


 そんな中ですから、全ての試合をベストバウトとしたいところなのですがcoldsweats01 中でも特に父、裕の印象に残り、素晴らしい試合だったと思った試合を決勝トーナメントから5試合厳選し、更に特別編としてMVPを2名選び、その理由を書いて行きたいと思いますhappy01

 


 それではまずは、柔道3兄妹の父、裕が選ぶ丸岡町大会ベストバウト集sign03

 


<第5位>  

  2年生の部決勝戦 Aゆむ VS 泉弥

 娘の成長にホクホク顔の父catface 再挑戦に敗れるも、収穫ありsign01

 2年生の部の決勝戦、Aゆむの試合を第5位に選ばせてもらいましたcoldsweats01 この試合は、結果から言うと泉弥のやや中途半端になってしまった大外刈りを払い腰のような形であわされ技あり、そのまま抑え込んだAゆむが一本勝ちということで、いつもの対戦と何ら変わらない結果となりましたcrying ベストバウトに選ぶなら、他にもっといい試合がたくさんあります。それでもあえてこの試合を選んだのは、結果ではなく試合内容に大きな手応えを感じたからです( ̄ー ̄)ニヤリ


 いつもの泉弥なら、何の投げる気も感じられない背負投げを後ろに返され、そのまま抑え込まれて負ける・・・といったお決まりの負けパターンばかりでしたが、この試合は本当に泉弥の成長を感じられた試合だったと思いますconfident 恐れることなく2本がっちり組み合い、最初から大内・足払い・背負・大外と、ガンガン攻め込む柔道を見せてくれた泉弥lovely 途中、Aゆむの力ある技もしっかり受け切ることができましたし、このあたりは大きな成長だと感じましたconfident 今回はAゆむに本気で勝つつもりで試合に臨ませただけに、まだまだ力の差を見せつけられた感じで悔しいのですがbleah 確実に少しは差が縮まってきたと、手応えを感じられた試合となりました、父としては( ̄ー ̄)ニヤリ  まだまだ、強いAゆむを倒すのは至難の業となりそうですし、実力差もまだ遥か先に行かれているのが現状ですがcrying これからも普段の練習で胸を借りながら、少しずつでも近づけるように頑張って欲しいと思いますhappy01 とりあえず、大外刈りを返されたのですから仕方ありませんcoldsweats01 

 


<第4位>

  4年生の部準決勝 W選手 VS K選手

          これぞ軽量級と重量級の戦いsign01

 川口道場の選手同士の戦いとなった準決勝、軽量級のW選手重量級のK選手の対戦でしたが、両選手の意地と意地がぶつかり合う激しい戦いだったように思いましたimpact このあたりは、丸岡スポ少の子供たちがもっとも見習わなければならないところだと思いますthink 軽量級の選手にも拘らず、W選手はしっかりと組んで、本気で背負投げで投げに行っているのが印象的でしたし、K選手も体重に頼るだけの、力でねじ伏せにいくようなことは一切せず、立って投げ切ろうとする姿が印象的でしたshine 決して楽して転がそうとしたり、巻き込もうとしたりせず、これぞ軽量級と重量級の真の戦い方と感じましたhappy01

 


   柔よく剛を制す  剛よく柔を断つ

 
 まさにこの言葉がぴったりくる二人の好勝負sign03 僕も熱いものを感じ、チームの枠を超えて興奮した戦いだったと思います。

 
<第3位>

2年トーナメント1回戦 Mちゃん VS K晴

    まさかsign02の大金星sign03 豪快な大外刈りが炸裂sign01

 続いて第3位に選ばせてもらったのは、2年生の部の決勝トーナメント初戦の川口道場Mちゃん丸岡K晴の戦いですsign01 この試合は、勝ったK晴には大変失礼な話しなのですがcoldsweats01 まさに番狂わせという感じの大金星となった試合だったと思いますcatface 僕も最初は勝てるとは正直思っていませんでした。。。ごめんな、K晴wobbly しかし、番狂わせが起きたのにもしっかりとした理由があった試合でしたthink その理由とはズバリ「気持ち」sign03 試合終盤、あの豪快な大外刈りが見事に炸裂したのは、紛れもなく両者の気持ちが大きく左右した結果だと思いますhappy01 先生の檄を受け、無心で思い切った攻撃に出たK晴と、その圧力に思わず後ろに下がってしまったMちゃん。そこに見事に炸裂した大外刈りsign01 まさに気持ちで奪い取った大金星、これはれっきとしたK晴の実力なのですから、大きな自信にしてもらいたいものですhappy01


 この日の大会で一番といっても良いくらいの強烈な大外刈りを見せてくれたK晴wink いよいよ実力開花の予感がしてきましたねhappy01 この大外刈り1本勝ちは、3位という賞状以上に大きなものを手に入れたのではないでしょうか?



<第2位>

  4年生の部準決勝 N選手 VS A選手

   女子選手同士の熾烈な戦いsign01 勝敗を分けたものはsign02

 この試合もベストバウト第4位と同じく川口道場の選手同士の対戦となった4年生の部準決勝sign01 普段から同じ道場で練習をしている選手同士、なかなかポイントが奪えない展開となり、最後は旗による僅差判定に持ち込まれた試合となりました。僕は何度かこの二人の対戦を見ているのですが、本当に毎回が好勝負で感心させられっぱなしです。しかもこの日の試合は、そんな中でも一番すごかった試合だったように見えましたshine 何がすごいって、まずは両者の「気迫」sign01 「負けたくない」気迫というよりも、「投げてやる」の気迫だったのが凄いところです。あれだけ何試合も試合をしていて、しかも1本を取りに行く柔道で、それでも決着がつかないのは、まさしく実力伯仲の証です。

 

 若干、最後は大体N選手が、技の出し数や技の効果で僅差上回り、きわどい勝負をモノにしている感じではあります。。。ではこの二人、実力伯仲であるにもかかわらず、最後の勝負を分けるモノとは何なのでしょうか? 組み手でN選手が若干速さが上回り、その結果、技出しの早さにも繋がっているような感じはありますが、毎回同じ結果になってしまうほどの決定的な差とは思えませんthink 僕もあの二人から、そこのところをもう少し良く勉強させてもらいたいと思う、そんな激しい好勝負だったと思いましたhappy01

 それではかなり長くなってきましたのでcoldsweats01 栄光の第1位とMVPの発表は、次回に回したいと思いますhappy01

|
|

« 第12回丸岡町少年柔道交流大会 結果 | トップページ | 丸岡大会ベストバウト集(2) »

丸岡スポ少柔道日記」カテゴリの記事

コメント

第2位、大変光栄です。
試合なので、親(nashi-papa)として勝敗を気にしていないわけではないのですが…。
ご指摘の通りnashi-papa的にも、M里との試合は勝敗より「どちらが投げるか」に尽きると思います。だから、とても楽しみに試合を観戦できます。勝敗の基準は判りませんが、逃げずに、つぶれず、全力でぶつかり合う、見ていて一番面白い試合だと思います。

投稿: nashi-papa | 2010年3月 3日 (水) 23時30分

nashi-papaさん、コメントありがとうございますhappy01

日曜日はお疲れ様でしたwink

おっしゃるとおり、逃げずにつぶれず全力で、どちらが投げるかの勝負をしているからこそ、見ている側も熱くなる勝負ができるのだと思いますねgood

これからも二人の対戦を楽しみにさせてもらいますし、どちらが一本を取って勝負が決まるのを、僕も是非見てみたいです。また、日曜日のような熱い戦いをこれからもしていけると嬉しいですsign01

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2010年3月 4日 (木) 09時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509209/33589250

この記事へのトラックバック一覧です: 丸岡大会ベストバウト集(1):

« 第12回丸岡町少年柔道交流大会 結果 | トップページ | 丸岡大会ベストバウト集(2) »