« 全小県予選 | トップページ | 久々に・・・ »

2010年3月21日 (日)

ツーリング紀行再開!(三重県編)

 ついにこの季節がやってきましたsign03happy01sign03
 

  
(*≧m≦*)○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*( ̄ー ̄)ニヤリ
 

  

 そうですnote 待ちに待ったツーリングシーズンの到来です(v^ー゜)ヤッタネ!! 3月19日、20日の1泊2日で、ツーリング仲間5人と今シーズン初のツーリングに行って来ましたhappy01 今回のコースは三重県編ということで、初日は伊勢方面へ向かい松阪市で1泊note 2日目は奈良県から滋賀県を通り帰福という計画でしたhappy01 昨年秋以来ということで、とても楽しみにしていたツーリングでしたsign03 気になる天気予報も毎日チェックしていましたがcoldsweats01 さすがは晴れ男の3兄妹の父wink 天気の悪い日が続いていましたが、ちょうど19日、20日だけが晴れマークsun 日頃の行いですねbleah
 
 

 
♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:
 
 

 
 こうして迎えたまずは初日sign01 南越前町、国道8号線沿いにある「道の駅河野」に7時半集合ということで、僕は6時過ぎに家を出ましたscissors しかしsign03 外はあいにくの空模様despair 雨はかろうじて降ってはいなかったのですが、路面はビショビショmist 8号線を走っていると何台も通るトラックからの水しぶきでrvcardash 大変でしたsweat01 そしてもっと問題だったのが「気温sign03 フル装備はして行くのですが、それでも寒いshock 寒いものは何をしても寒いsweat02 それはそうですよね、だって気温は3℃でしたからcrying


 それでもやっとの思いで集合場所に着くと、すでに3人が到着していてhappy01 更に10分後、最後の一人も時間までにやって来ましたhappy01 まだまだ寒い中でしたが早速出発して、最初の休憩ポイントとなる滋賀県長浜市へと向かいました。

Dsc04166_7まだまだ路面は濡れたままですが、とりあえずコンビニで温かいコーヒーをcoldsweats01 朝の9時半ごろですが、気温はまだ5℃でしたshock しばらく休憩したあとは、岐阜県の関ヶ原町→大垣市へとバイクを進めましたhappy01 ここ福井県から滋賀県・岐阜県と、戦国時代とても重要な地域でありました。賤ヶ岳の戦いや姉川の戦い、そして関ヶ原の戦いと、歴史的に重要な戦場の多くあるこの地を通り、ようやく大垣市へと着いたころには少しずつではありますが日も差してきましたsun 

 

Photo_22Photo_23そしてsign03 岐阜県と三重県の県境、三重県いなべ市に着いたころにはご覧の快晴sun さすがに「晴れ男」のパワー全開ですhappy01 写真左は三重県八日市市に新しく開通した橋です。写真右は、この日の昼食場所の吉野家coldsweats01 三重に来ても極貧ツーリングです。。。

 

Photo_24Photo_25Photo_26 写真は、三重県の県庁所在地、津市にある「結城神社」というところですscissors 枝垂れ梅が有名ということで見に行きましたhappy01 神社の隣には大きな公園があり、小さい子供たちがお母さんと遊んでいるようでした。枝垂れ梅は1本だけでしたが、なかなか見応えのあるきれいな梅でしたgood 

 

Photo_27そしてこの日の最大の目的地である三重県伊勢市にある「伊勢神宮」へと向かいましたsign01 伊勢神宮といえば、日本最古の神様で有名な「天照大御神」が祀られている神社で、大変歴史の古い厳かな神社です。僕も初めて行く場所でとても楽しみにしていましたo(*^▽^*)o 広い敷地に行き届いた庭の手入れsign01 そして厳かな本殿と、すばらしい場所でした(*^ー゚)bグッジョブ!! 何本もの杉やヒノキといった木があるのですが、どれも生まれてこの方切られたことがないだろうという、樹齢数百年以上は感じられるすばらしく太い幹でした。おそらくはまったく人の手が入っていないのでしょう。写真左は伊勢神宮の入り口、写真中が綺麗に手入れされた庭園の松、そして写真右が本殿の入り口です。ここから先は撮影禁止ですdanger

 

Photo_28Photo_30Photo_31  

 

 

 

 

Photo_32Photo_33Photo_34伊勢神宮といえば「おかげ横丁」sign01 おかげ横丁といえば「赤福」sign03 ということで、おやつには赤福を戴きましたdelicious お土産用とはちょっと違い、その場で食べるのは中のお餅が柔らかくてとてもおいしいです。ぜひ皆さんも、伊勢神宮を訪れた際はお試しくださいsign03   

 

 こうして伊勢神宮を満喫した後は、いよいよこの日の宿泊地の松阪市へと向かいました。松阪市は当然「松阪牛」が有名ですsign01 というわけで、この日の宿泊地に選んだのは、三重県松阪市飯高町にある「グリーンライフ山林舎」というところでしたsign01 ここがまた、山間のまさに隠れ家というような場所にあり、スタッフのみなさんがとても温かくおもてなしをして下さる素晴らしい場所でしたhappy01山林舎さんHP) この山林舎さんのHPに、僕たちが宿泊した時の様子も書かれていますので、ぜひ一度ご覧くださいhappy01 ちょっと恥ずかしいですがcoldsweats01 こちらで戴いた松阪牛のステーキ、ゆうに250gはあろうかという初めて戴くステーキでしたsign03 柔らかくて、噛む必要まったくなしsign01 この他、サラダとコーンポタージュ、ご飯食べ放題、〆のデザートにいよかんまで付いて1泊2食で10,500円sign03 朝食もたくさん食べれてお得な宿泊料となっておりましたので、リッチな気分を味わうには最高の場所ではないでしょうかsign02 

 

Photo_35宿からの景色も最高で、近くに流れる川の音が心地良いsign01 子守唄には最高ですねgood お風呂は人口泉ですが、松阪らしく天然のヒノキの木っ端を入れた香り漂うお風呂で、疲れが一気に吹き飛びました。この地を訪れた際には是非一度お泊りいただきたい、3兄妹の父おススメの宿でしたscissors

 

Photo_18 さて、2日目の朝。昨日とはうって変わって朝から快晴sun 朝の気温は0℃まで下がったそうですが、すぐに日が差し暖かささえ感じる出発でした。疲れもバッチリ癒えて、優しいスタッフに見送られながら、名残惜しいですが福井目指して出発しました。

 

 

Photo_36Photo_37この日は最初、バイクを西へと進めて奈良県へ入りました。奈良県の道の駅「針」ではたくさんのツアラーが集結しており、さすが土曜日の朝といった感じでしたねhappy01 その後、関西でも屈指の梅林「月ヶ瀬」で休憩し、一気に伊賀・甲賀と超えて滋賀県の信楽市へと進みました。たぬきの焼き物がたくさん並ぶ陶芸村を通り、彦根へと差し掛かりました。しかし、この彦根でかなりの渋滞に巻き込まれshock 辛い時間帯を迎えましたcrying

 

 彦根では、ここに来たら買って帰るのが常識sign03 というバームクーヘンの店「たねや」でバームクーヘンを買いました。彦根城のすぐ横ですhappy01 長蛇の列が出来ており、ただの洋菓子屋という佇まいなのに、駐車場整理員が何名も立っている異常な光景でしたcoldsweats01 こういう時はバイクは便利ですgood 駐車場の心配しなくていいですからねwink

 

 こうして夕方5時半に無事に帰宅。楽しい旅が終わりました。今回は今シーズン最初のツーリングということで、やや距離を抑えて計画したようで、総走行距離は700km弱でしたが、とても思い出に残る楽しい旅となりましたnote 滋賀・岐阜・三重・奈良と、4県を通りました。どの土地も、その土地ならではの香りや風を感じ、特に三重県ではいろいろな香りがしてきました。津市では甘いメープルの匂いがしましたし、伊勢市では海の潮の香り、松阪市では木の甘い匂いが良かったですhappy01 

 

 さあ、次はどの土地へ行こうか・・・楽しみは尽きませんsign01 今年は僕も、何箇所か行きたい場所をすでに決めているので、ぜひ達成したいと思いますhappy01 乞うご期待ですsign03

 

 なお、当ブログのリンクコーナーにも、今回のツーリングでお世話になった山林舎さんのHPを貼っておきますので、随時ご覧ください。

 

 

|
|

« 全小県予選 | トップページ | 久々に・・・ »

ツーリング紀行」カテゴリの記事

コメント

伊勢はtaurus山の幸あり、cancerscorpiusfish海の幸あり、私も大好きですheart02

以前より何度も訪れていますが飽きませんね。
wave景色とsun気候とrestaurant食べ物の美味しいところは最高です。
それと、伊勢神宮の行き届いた清掃・手入れ。我が家も見習いたいですcoldsweats01

p.s. bicycle二輪車で山林舎とはbleah
山林舎さん。美味しそうだし、お手頃な価格。要チェックです bookpencil

投稿: クリリン会長 | 2010年3月23日 (火) 15時31分

クリリン会長、コメントありがとうございます。
お伊勢参り、初めてでとても良かったですよgood それにしても太平洋側と日本海側の天候の違いには改めて驚きました。

山林舎さんは本当にお手ごろでリッチな気分を味わえるのでとてもよかったです。会長も是非機会があったら行ってみて下さい。今からでも遅くはないですよ、バイク、始めますか!!

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2010年3月24日 (水) 23時39分

エアコン無しでは過ごせない身体なのでcoldsweats01 bicycleライダーにはなれませんconfident
今年の8月19~22日のツーリング予定には、島根・松江市を入れておいてくださいよwrench
優弥の雄姿を見なければhappy02

投稿: クリリン会長 | 2010年3月25日 (木) 11時37分

・・・・・・・・・

この日は島根からは遠く離れた福島の予定を入れるはずなのに

・・・・・・・・・

投稿: 柔道 | 2010年3月29日 (月) 09時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509209/33859322

この記事へのトラックバック一覧です: ツーリング紀行再開!(三重県編):

« 全小県予選 | トップページ | 久々に・・・ »