« 習い事 | トップページ | 坂井市体育協会のHPに!! »

2010年2月 7日 (日)

羽咋少年柔道大会

 平成22年2月7日(日)、石川県羽咋市において羽咋少年柔道大会が開催され、丸岡スポ少からも1チームが出場しましたhappy01 この大会は、4・5・5・6・6年の5人制団体戦で争われ、まず最初に3チームによるリーグ戦を行い、その結果により1部~3部に別れてトーナメント戦が行われます。最低でも3試合は試合が出来るありがたい大会ですhappy01

 

 丸岡スポ少チームは以下のメンバーで大会に臨みました。

 

 先鋒 K輔(4年)

 次鋒 美希弥(5年)

 中堅 M紀(5年)

 副将 R一(5年)

 大将 Sょう(5年)

 

 副将・大将が学年落ちの、相変わらず苦しい台所事情ですがsweat02 6年生が学年落ちで戦う大会も、これで最後の大会となります。今まで上の学年との対戦が続いていた5年生達(特にR一とSょう)、その集大成として期待した大会でしたが・・・shock 結果は以下のとおりでした。

 

《予選リーグ初戦》 VS竹野道場さん(石川県)

 ▲丸岡スポ少 1-3 竹野道場○

 

《予選リーグ2戦目》 VSつるが煌輝柔道塾さん(福井県)

 ▲丸岡スポ少 0-4 煌輝○

 

《3部トーナメント1回戦》 VS坂井町柔道教室さん(福井県)

 ▲丸岡スポ少 1-4 坂井町○

 

 ということで、3戦全敗の悔しい結果となりましたcryingcrying 結果に誤りがありましたら申し訳ありませんsweat01

 

 さて、平成22年最初の遠征試合となった今大会は、とても残念な結果となったようですね。竹野道場さんは石川県でも有数の強豪チームsign01 しかもがっちり組み合う真っ向勝負で強いチームです。また、煌輝さんも福井県の大会では常に上位に顔を出される、こちらも強豪チームsign01 トーナメントで対戦した坂井町さんは、同じ坂井市のチームとして何度も対戦していますが、毎年ポイントゲッターと呼べる強力な選手が必ずいて、接戦に強くて丸岡はなかなか勝てないチームです。なのでこの結果も、今の丸岡スポ少の力からすると仕方のないところはあると思いますshock しかし、肝心の試合内容が問題だと思いますthink 5人とも、今持てる精一杯の力を出し切れたのでしょうかsign02 団体戦をしっかり集中して戦えていたのでしょうかsign02 大敗は、単に学年落ちだけのせいだけではないはずですthink

 

 この結果を子供達がどう受け止め、そしてどう生かしていくのか・・・きっと学ぶことの多かった試合ばかりだと思いますし、このような大会でこのような強豪チームと対戦できた経験を、ぜひ次に生かしていって欲しいと思います。

 

 そして来週以降も大会が続いていきますが、もっと元気いっぱいガンガン前に出る、技を恐れずに出していく、丸岡スポ少らしい試合が見たいものですhappy01

 

 今大会、引率された先生方、父兄の皆さん、本当にお疲れ様でした。ありがとうございました。気を取り直して来週以降、頑張って応援していきましょうsign03 

|
|

« 習い事 | トップページ | 坂井市体育協会のHPに!! »

丸岡スポ少柔道日記」カテゴリの記事

コメント

今日は一緒に行けなくて申し訳ありませんでした。試合内容はビデオでじっくりと見させて頂きます。(×_×)

投稿: HA◯E監督 | 2010年2月 7日 (日) 19時52分

監督、ビデオを見た後の、ご無事をお祈りいたしておりますcoldsweats01

僕もみきやから話しん聞き、倒れそうでした。。。

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2010年2月 8日 (月) 19時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509209/33284773

この記事へのトラックバック一覧です: 羽咋少年柔道大会:

« 習い事 | トップページ | 坂井市体育協会のHPに!! »