« 第3回 福井県学年別少年柔道大会 | トップページ | 県大会を振り返って② »

2010年2月15日 (月)

県大会を振り返って①

 先日行われた県大会sign01 各学年とも熱戦が繰り広げられていましたが、丸岡スポ少の選手たちの様子はどうだったのでしょうかsign02

 

 まずは園児の部。M衣ちゃんR晴が出場しました。M衣ちゃんは初戦、いきなりの優勝候補との対戦danger いつもお世話になっている川口道場のK選手との対戦となりましたcoldsweats02 僕は試合を見ることが出来ませんでしたが、結果は惜敗だったようですねcrying 大会終了後、僕はM衣ちゃんに「K志、強かったか?」と聞いてみたら、M衣ちゃんは黙ってうなずきました。なので「でもな、絶対投げれるからなsign01 頑張れよsign01と声をかけました。次に期待です。一方のR晴は順当に決勝まで勝ち上がりshine いよいよそのK選手との決勝戦を迎えましたnote 必殺の「S・T・R」「S・T・K」の勝負sign03 どちらが炸裂するのか楽しみな一戦となりましたnote しかし、結果はK選手のS・T・Kの前に一本負けshock 惜しくもS・T・Rは不発に終わりましたcrying 感想としては、みんなが注目する決勝戦という場面で戦えて、良い経験が出来たなというのが一つ、もうひとつはS・T・Rの更なる強化をしなければならないということも感じました。どんどん強くなっているように感じるK選手と今後もライバルとして戦っていくには、やはり普段の練習が大切だと感じますthink せっかく天性とも言うべき才能と体格を持っているのですからshine 

 

 続いて2年生の部。6人の選手が出場しました。上位進出を期待していたエースAゆむが不発に終わってしまい残念な中、良い試合もいくつか見ることが出来ましたhappy01 K人は勝ちあがりの2戦は、ともに大外刈りをキレイに決めていて良かったと思いますし、K晴も大外で1勝をあげて素晴らしかったと思いますshine K人の負けたTけし君との試合は、明らかに相手を見て試合してましたねcoldsweats01 強い気持ちさえ持てば、もっと良い試合が出来たはずですsign01 また、チビSょうは惜しくも初戦敗退でしたがcrying 内容は良い方だったように見えました。技を出すには出して、いつもよりは積極性があった試合でしたが、ただ、技がすべて中途半端だったのが悔やまれるところだったかもしれませんcrying その中途半端なところを狙われての敗戦だっただけに、最後まで掛け切る勇気さえあれば勝てた試合だったかもしれませんthink Y成も同じような試合展開だったように感じますthink 最後に泉弥は、初戦が不戦勝で2回戦へと進み、2回戦が強敵との対戦となりました。この試合内容は後日に譲ることとしますが、一言、今までの泉弥の試合の中でもベストバウトだった・・・ということは間違いないと思います。父、裕としても負けて納得の良い試合を見せてくれて大満足happy01 練習の成果は十分に出せた、泉弥の成長を感じさせる試合だったと思います。

 

 3年生の部にはK太郎T海が出場しましたが、T海は秒殺の苦しい試合となりましたshock 一言で言うと集中力の欠如だったと思います。畳の上にあがり、主審も「はじめ」のコールをしているにも拘らず、T海には試合をする心の準備が全然出来ていなかったと思いますthink 投げられて初めて我に返った様子でしたbearing 僕も思わず、「油断しすぎsweat02」とつぶやいてしまいましたsweat02 また、K太郎は初戦は見事な1本勝ちで幸先の良いスタートでしたが、2回戦ではその大外刈りを見事に返され1本負けcrying 良い試合とも残念な試合とも言える試合でした。K太郎もやはり、調子のバロメーターは「気持ちの強さ」なのかもしれませんねthink

 

 逆に4年生の部に出場したK輔は、その点では集中力のあるしぶとい試合を見せてくれましたhappy01 内容には物足りなさは感じられ、もっと思い切った勝負をしてほしかったところではあるのですがcoldsweats01 強敵相手に対し、集中力を持って臨めていたのはさすが4年生だと感じましたconfident 受けの強さや畳際のしぶとさ・柔道の勝負勘みたいなものはたいしたものでセンスを感じさせます。最近のK輔は、一試合ごとに成長して行っている感じがしていますが、彼の成長は今後の丸岡スポ少の命運を握るほどの存在だと思うので、これからも期待して見守りたいと思います。

 

 5年生は各部門ともに苦しい試合が続きましたねcryingcryingcrying そんな中で、R佳が3回戦まで勝ち上がる健闘を見せてくれたのは嬉しかったですscissors R佳も昨年の日本武道館の経験が、徐々に良い方に出ているようですscissors また、緒戦で敗れたR菜の試合も負けはしましたが、R菜らしい・そして丸岡柔道らしい試合だったと思いますshine 残り20秒、すでに有効3つを奪われている苦しい展開でしたが、諦めずに前に前に向かって行って返された技を何度も出していけました。また、開始線まで走って戻り、主審の「はじめ」の合図が待ちきれないとばかりに相手に向かっていく姿は、とても好感が持てました。逆に男子は4選手とも苦しい試合が続きましたsweat02 美希弥の試合は次回に回すとして、残りの3選手とも残念な結果となりましたcrying まだまだ練習が必要なようですthink

 

 最後は6年生。残念ながらデビュー戦を迎えたY日の試合を見逃したのですがcrying 初の試合が県大会ということで、きっと良い経験になったのではないでしょうかsign02 中学生になってからが楽しみですhappy01 一方のY衣。こちらは良いところと悪いところがどちらも見れた試合でしたconfident 後先考えずにどんどん向かっていける、相変わらずのY衣らしい試合は出来ていたように見えて良かったのですが、決め切るチャンスを何度か逃していたのがもったいなかったsign03 あそこで決め切る気持ち、倒すまで力を緩めないしつこさは必要だと思いました。本当にもったいない試合だっただけに悔やまれますshock

 

 さて、駆け足で感想を、またもや好き勝手に書いてしまいましたがcoldsweats01 みんなにとってこの大会はどんな大会だったのでしょうか?6年生にとっては次回の丸岡町大会が最後の対外試合になると思います。そして5年生たちにとっては、いよいよ6年生となり責任ある立場になって行きますsign01 これからの彼らの成長を、楽しみにしていきたいと思いますhappy01

 

 

|
|

« 第3回 福井県学年別少年柔道大会 | トップページ | 県大会を振り返って② »

丸岡スポ少柔道日記」カテゴリの記事

コメント

Не терпится поделиться незабываемыми ощущениями от перипетии прошлого уик-энда. Прибыл ко мне с Новониколаевска сотрудник в гости. главное что он мне запросил, имелось познакомить его с ночной жизнью столицы. Интим услуги были непременно программой. Я не показываюсь частым гостем в схожих салонах, оттого поспрашивал у знакомых, куда-нибудь нам пойти. первоначальный такой совет был одновременно присвоенный на обстановке, и мы вмиг отправились по означенному адресочку.http://www.prostitutes.cc - От избрания предложений растерялись глаза, из за того что элитные девочки Москвы были в том клубе. Сперва я по большей части использовал уличными проститутками , но нынче осознал, почему сливки проститутки Москвы ютятся особенно в помещениях, ну либо только в данном салоне, где мы были. Непременно снова зайду сюда.

投稿: Aleksiigep | 2015年8月 5日 (水) 05時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509209/33379396

この記事へのトラックバック一覧です: 県大会を振り返って①:

« 第3回 福井県学年別少年柔道大会 | トップページ | 県大会を振り返って② »