« 古墳時代 | トップページ | 羽咋少年柔道大会 »

2010年2月 2日 (火)

習い事

今、3兄妹は「柔道」という習い事をしています。まわりのご家庭のお話しをお聞きしたりしても、野球やサッカー・水泳などのスポーツ系、そして塾・ピアノ・習字といった習い事まで、実に幅広い範囲でほとんどの子供たちが習い事をしていますよねscissors いくつもの習い事を掛け持ち・・・なんていうのも決して珍しい話しではないと思いますsign01


もちろん僕達が子供の頃も、こうした習い事をしている子供は確かにいました。でも、現在のようにほとんどといってよいぐらいの子供が習い事をしている・・・というような状況ではなかったように思いますthink (僕の子供の頃に住んでいた地域だけかもしれませんがcoldsweats01) しかし、少子化の影響もあるのでしょうか、子供に習い事をさせるご家庭は確かに増えているのではないかと思いますflair


僕は小学生の時は、習い事は一切していませんでしたdanger (小学5・6年の時に、嫌々ながらshock そろばんを習わされた時期はありましたがdanger) でもそのお陰で毎日毎日、暗くなるまで外を飛び回って遊ぶことができましたhappy01sign03note 両親が共働きで、帰りも不規則だった、というのもありますが・・・。またそんな時代は、ファミコンが登場したばかりの頃で、裕福な家庭でしか持てない高級品でしたので、バブルの波に乗り遅れていた我が家では、中学生になり、ようやくスーパーファミコンを買ってもらったのが最初でした。なので、当然ながら外でしか遊ぶことがなかったのですhappy01 近くにゲートボール場なる広っぱもあって、毎日野球ばかりして遊んでいた記憶があります。また、周りには丘や山、田んぼ、隠れ家となりそうな場所も多く存在していてnote 秘密基地を作ったり、探険ごっこをしたりして遊んだりもしました。夏は昆虫採集やザリガニ釣りなどもしましたし、冬はソリー遊びにかまくら作りsign01 缶蹴りにぽこぺん、自転車リレー、ピンポンダッシュsign03 挙げ出したらキリがありませんが、とにかく遊ぶことだらけで、毎日が楽しくて仕方がありませんでしたhappy01 悪さばかりでcoldsweats01 ずいぶんと近所のおばちゃんに怒られたものです。今思い出しても、楽しくて我ながら自慢したくなる子供時代でしたscissors


しかし、習い事をしている今の3兄妹を見ていると、とても羨ましくなる時があります! この習い事のお陰で、僕が学べなかった多くの大切なことを学ばせてもらっているように思うからです。柔道を通じて、遊びだけでは決して学べない、人としてとても重要なことを学んでくれているように思います! 他の習い事でももちろん、大切なことをたくさん学んでいるのだろうと思います。我が子らを見ていると、僕の子供の頃より、何倍も真面目で良い子だと思いますcoldsweats01


だからといって僕は、自分が遊びばかりで過ごした子供時代を後悔することはありません。遊びからしか学べないこともたくさんあると思うし、実際に僕は、遊びから多くのことを学んだと思います。それに、何より楽しかったですからhappy01 だから、習い事のために遊びをガマンしなければならない時がある我が子を見て、かわいそうに思うことすらあるくらいですcoldsweats01


それでも我が子らは、ヒマを見つけるとはくだらない遊びを自ら考え出し、そしてくだらないことで真剣に遊んでいる時があります。そういうおぼこいところもあるように思います。中学生になった長男ですらそうで、成長期や思春期はどこへやらcoldsweats01 まだまだ子供のままですが、それはそれで嬉しく思ったりもしています。最近、外で遊べる子供が少なくなってきているように思うし、我が子らも少ないのは事実です。しかし、外で遊んで田んぼにはまったり、自転車で転んだり川にはまったり、服を泥だらけにして帰ってきたりもたまにあります。怒られるのが分かっていても、それでも遊びに夢中になり過ぎてしまうのですから仕方がありませんcoldsweats01 もちろん母は怒りますが、僕は逆に嬉しくなります。それでこそ田舎の子供ですし、第一、僕は洗濯出来ませんからbleah きっと汚した服の数だけ、たくさんの貴重な経験・勉強をしているはずですhappy01


遊びも習い事も勉強も、何でも夢中になることが大事だと思います。僕は子供達に、まずは一生懸命遊べる子供になってほしいと思っています。楽しいことでさえ一生懸命できないようでは、辛く苦しいことに一生懸命になれるはずがありませんら!! 子供の時に一生懸命遊んだ経験は、大人になってからもきっと生きるはずだと思っています。

|
|

« 古墳時代 | トップページ | 羽咋少年柔道大会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

はじめましてデス。。。
いきなりですみません。。。
あたしは柔道をしてマース!

投稿: 柔 | 2010年2月 4日 (木) 12時06分

私は毎日、
学校の校庭で野球baseball
丸岡城で探偵run&缶蹴り
近くのお寺の墓地でかくれんぼeye
身体動かしてましたねsmile 特に丸岡城での遊びは、自然にフィールドアスレチックみたいに『けもの道』と『石垣』を上へ下へupwardrightfujidownwardright
その中で体力づくりと仲間同士の人間関係を学びました。
時代と環境の変化でそういうことが無くなってしまった現代っ子は可哀想ですねweep
スポ少がそんな役割の一部でも補えるといいですねconfident

投稿: クリリン会長 | 2010年2月 4日 (木) 16時31分

柔さん、初コメありがとうございますhappy01

柔道されているんですね! 短いコメントの中にも、柔道家らしい元気さが伝わってきますし、相手を気遣って下さる礼儀正しさや優しさが感じられて、とても嬉しい気持ちになりました。きっと素晴らしい柔道家なんだろうなぁということが想像できますhappy01 (単に強い・弱いとか経験の長い・短い、というだけではなく)

私も昨年から、約20年ぶりに柔道衣に袖を通し、子供たちと楽しんでいます。お互い頑張りましょう‼

これからもブログ、見て下さいね!

これからもブログ、見て下さいね!

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2010年2月 4日 (木) 22時11分

クリリン会長、コメントありがとうございます!

会長も、子供時代はワルだったクチですか? 時代は移り、なかなか自然のものを利用して遊ぶことが難しくなってきていますが、だからこそ、貴重な子供時代の体験を子供に伝えることも、また大切なことだと思いますhappy01


人間関係、上下関係、考える力、一生懸命さ、etc…… 習い事も遊びも、学ばなければならない大切なことというのは、同じなのかも知れませんね。

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2010年2月 4日 (木) 22時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509209/33223011

この記事へのトラックバック一覧です: 習い事:

« 古墳時代 | トップページ | 羽咋少年柔道大会 »