« 団内予選 | トップページ | 古墳時代 »

2010年1月27日 (水)

気持ちの強さ

 以前、ある席でうちのスポ少の先生がこんなことをおっしゃっていたのが、僕は今でも印象に残っています。今回はその言葉のご紹介をしたいと思いますhappy01 どんな言葉だったかというと・・・、柔道において「気持ちの大切さ」「気持ちが試合に与える影響」について、今のスポ少の2年生を引き合いに出して、こんなことをおっしゃっていました。

 

 「Aゆむや泉弥が今、試合でも面白い試合が出来たり勝てたりしていて、ほかの4人が残念ながら必ずしもそうなっていないのは、本当に気持ちの問題だけですthink 勝つことしか考えずに相手に向かってガンガンいけるのと、相手を見て尻込みしたり柔道が変わってしまうのとでは、結果が違って当然ですから。Aゆむや泉弥は、試合でも本当に勝つことしか考えていないはずだし、試合中、負けることなんてこれっぽっちも考えていないはずです。それが例えどんな相手でも・・・です。2年生6人を見ていると、内容や結果の違いは単に体重や体格、腕力の差などでは決してないと思いますthink 柔道の上手さだけでももちろんありません。そこを分かってほしいのですがねぇdespair

  

 僕には納得の言葉でした。僕もそう思いますsign01 練習を見ていても、2年生全員の柔道が本当に強い柔道に見える時があります。6人それぞれが一長一短を持っていて、差なんかあまり感じられません。(約1名は少し規格外ですがcoldsweats01) 強い柔道をしているな・・・と思う時は、そんな差なんて全く感じませんしsign03  いつ誰が誰を投げ飛ばしても全然おかしくない力関係だと思います。(規格外の1名も含めてsmile

 

 泉弥はまだまだヘタレですが、だからこそ居残り練習なんかも大切だと思いますし、そういう練習の成果は確実に出ていると思いますsign01 受けが強くなってきたり、時には良い投げを見せてくれるようになってきたり・・・shine でも、そういう練習で一番大切にしなければならないと感じているのは、「強い気持ちを持たせること・育てること」だと思っています!いつも居残り練習ではAゆむに投げられてばかりですshock 強い規格外のAゆむを相手に、辛いこともあると思いますsweat01 でも、そんな強い相手だからこそ、投げられても投げられても、それでも向かっていける、勝つことしか考えない強い気持ちが育てられるのだと思います。もうかれこれ2年近くになると思いますcoldsweats01 二人の居残り練習・・・。それは2年近くの間には、1000本以上投げられてるはずですcoldsweats01 最初は泣いてばかりでしたcrying 悔しかったのでしょうね。痛かったのもあるでしょうし。でも、最近は2年生になったのもあり、滅多には泣かなくなりましたし、第一投げられる回数はかなり減ったと思います。前に出る柔道をする気持ちが育っていると、父も大満足ですhappy02 大きな成長です。

 

 父、裕 「泉弥!時間内にAゆむを5本は投げてこいよsign03

 Aゆむ母「Aゆむ!500本は泉弥投げてこいよsign03

 

 いつもこんな調子でcoldsweats01 二人の気持ちを煽りながら、親同士もメラメラimpact 闘志を燃やして楽しんでますhappy01 Aゆむは2年生の中ではまだまだ強すぎて、普段の練習では汗をかくことも少ないですsweat02 それではかわいそうですから、早く泉弥もAゆむに汗をかかすことができるくらいの練習相手にはなってきて欲しいものですcoldsweats01 

 

 2年生だけでなく、団員全員がそのような気持ちを強く持つことができれば、まだまだお互いが切磋琢磨しながら強くなっていけると思います。

 

 

|
|

« 団内予選 | トップページ | 古墳時代 »

丸岡スポ少柔道日記」カテゴリの記事

コメント

たくさん投げられたのは、強い相手に向かっていった数。
それでも立ち上がって向かって行った数です。
泉弥の勲章です。
あと10倍くらい勲章を増やしましょうsign03

投稿: クリリン会長 | 2010年1月28日 (木) 10時20分

クリリン会長、ありがとうございます!

カッコイイお言葉、ありがとうございますhappy01 自分より強く、投げられてばかりの相手に向かって行くのは、誰だって嫌だと思いますsweat02 泉弥も泣いてばかりでしたねcrying それでも一応は練習してくれた、彼女の原動力はやはり勝ちたい、投げたい、強くなりたいなのでしょうか?それとも父のプレッシャー?coldsweats01

まだまだ足りませんので、会長がおっしゃるとおり、あと10倍は勲章を増やしてもらいたいものです!


いよいよ県大会も近づいてきましたね!どのような組み合わせになっても、まわりは強敵だらけ!果して泉弥は、この大会でまた強い相手に、勝つことだけ考えて立ち向かうことができるのか?? またひとつ、勲章を増やしてくれるのが今から楽しみですhappy01

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2010年1月29日 (金) 21時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509209/33143747

この記事へのトラックバック一覧です: 気持ちの強さ:

« 団内予選 | トップページ | 古墳時代 »