« 敦賀市合同練習 | トップページ | 1本取る柔道って・・・? »

2009年9月28日 (月)

泉弥の成長

 久しぶりとなる3兄妹の柔道成長日記sign01 初回は泉弥編ですhappy01 

 

 突然ですが・・・泉弥は柔道を始めてから今まで、まだ一度も「柔道を休みたい」と言ったことがありませんconfident これは親から見ても素晴らしいことだと思います。風邪すら吹き飛ばす野生の女sign01 大きな怪我も病気もなく、毎回元気に・楽しそうに柔道場へ向かう姿は、親としてとてもうれしい限りですhappy01 何事も好きが一番sign03

 

 もちろん、最初の頃はAゆむ達との居残り練習などで投げられてばかりで、その度に泣いていましたがcoldsweats01 それでも次の練習の時にはケロッと忘れて、また楽しそうに柔道場に向かっていました。最近では、投げられてもあまり泣かなくなってきましたし、投げられる回数自体が少し減ってきているように思いますhappy01 まだ、たまに泣いてるのか汗なのか分からない状態の時はありますがcoldsweats01

 

 そんな泉弥ですが、最近、僕がすごく感心した出来事がありました。全然当たり前のことで大した出来事でもないのですがcoldsweats01 僕にとってみると少し驚きいたことでした。その出来事とは・・・

 

 ある9月初旬の水曜日、柔道の練習日です。学校が早く終わり、我が家の前の小さい用水の辺りで、久しぶりにたくさんの村の子供たち(主に同年代の女の子や保育園の小さい子)・お母さん方と、女の子らしくままごとみたいなので遊んでいた泉弥・・・happy01 最近、柔道ばかりで、また、よその友達にしても習い事を沢山していたりして、あまり外で友達と遊ぶ機会も少なく可哀想に思っていた父ですが、この日はその光景を見て少々嬉しく思っていましたhappy01 (泉弥が女の子らしい遊びをしているのも奇跡ですしcoldsweats01

 

 しかし、無情にも時間は過ぎていき、時刻も夕方5時半に近づいていました。そろそろ家に帰って着替えやご飯を食べて、柔道へ行く準備をしなければならない時間です。しかし夏のその日はまだ日も高く、周りの子供たちもまだまだ遊んでいられる時間です。親もついていますし。

 

 父は迷いましたwobbly 

 

 せっかく久しぶりに友達と楽しそうに遊んでいるのに、呼んで柔道の用意させるのも可哀想かな・・・bearing なるべく時間を遅らせて、少しでも長く遊ばせてあげたいな・・・などと思っていた時、泉弥の声が聞こえました。

 

 泉「ねえねえ、今何時?」

 

 親「今ねぇ、5時半やよ。」

 

 泉「じゃあ泉弥ちゃん、もう帰るわ。柔道行かなあかんし。バイバイpaper

 

 sign03sign03sign03 父はとても驚きました。あれほど夢中で楽しそうに遊んでいたのに、ちゃんと自分で時間を聞いて、柔道に間に合うように帰ってきたのですcoldsweats02 泉弥にとってちゃんと柔道が、習い事のルーティーン・ワークとして定着しているのだな・・・と、物凄く感心しましたshine 当たり前のことかも知れませんが、まだ小学2年生の子ということを考えると、父には少し驚いた出来事でした。

 

 泉弥が柔道を好きで頑張ってくれている証拠と、本当に嬉しかったですし感心しました。このまま柔道が好きな気持ちをいつまでも持ち続け、こうした思いがいつか結果に表れてくることを信じて、これからも頑張っていってほしいと思いましたhappy01 

|
|

« 敦賀市合同練習 | トップページ | 1本取る柔道って・・・? »

3兄妹の柔道成長日記」カテゴリの記事

コメント

素晴らしいsign01
中々出来ない事です。
焦らずにゆっくり育ててあげてください。
素晴らしい柔道家になる素質を持っていますね。

投稿: カニーマン | 2009年9月28日 (月) 18時10分

 僕が小学校の頃は、道場に行くのが嫌で泣いてばかりでした(T.T)

投稿: HA◯E監督 | 2009年9月28日 (月) 20時24分

カニーマン先生、お褒めのお言葉ありがとうございます!

結果を必要以上に求めてしまうのは、父親失格ですね。この時の泉弥の成長を忘れないでいたいものです。自ら柔道に行こうとしているだけで十分だと思えてきますから。

長い目で見守りたいですhappy01

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2009年9月30日 (水) 23時48分

HA○E監督、コメントありがとうございます。信じられない話しですがcoldsweats01 きっと監督の小学生の頃の練習は、泣きたくなるほど厳しい練習だったのでしょうねcoldsweats02

どちらが良いのでしょうね、泣くほど厳しい練習をするのが良いのか、楽しんで行けるのが良いのか……? もちろん、泣くほど厳しい練習を楽しんで出来るのが一番良いのでしょうが!!なかなかそういう訳にはいかないですしねcoldsweats01

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2009年9月30日 (水) 23時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509209/31537589

この記事へのトラックバック一覧です: 泉弥の成長:

« 敦賀市合同練習 | トップページ | 1本取る柔道って・・・? »