« 平成21年度 全日本少年少女武道(柔道)練成大会(2) | トップページ | 昇級審査 »

2009年8月 4日 (火)

平成21年度 全日本少年少女武道(柔道)練成大会(3)

 東京遠征の最終話、遠征の裏話や開会式・基本練成の様子を書きたいと思いますhappy01

 

 今回の遠征では、土曜日の夜10時に川口道場さんと合同で福井を出発しました。高速道路1,000円の影響での渋滞が心配されましたがsweat01 さすがに夜中ということで比較的順調に走ることができ、朝方4時半に日本武道館に到着することができましたhappy01 道中のバスの中では、子供達は「山下少年物語」のビデオ放映でテンションを上げつつhappy01 しっかり仮眠を取り、大人はエアコンの効き具合の話しで盛り上がる・・・coldsweats01 あまり寝ることが出来ませんでしたが、気持ち的には早く東京に着いたな・・・といったところでしたhappy01

 

 朝4時半に武道館に着いたものの、もうすでに車の列がズラリと並んでおりsweat01、早速場所取りのために開場待ちの列へと向かいましたcoldsweats02 しかし、思ったよりも列はまだ短くdash どうやら車の長い列は、バスではなく乗用車で来場する方が多かったためのようでした。これも高速道路1,000円の影響でしょうかconfident

 

 しばらく列に並んだ後、M原先生と東京遠征の恒例行事、靖国神社への必勝祈願に出掛けましたhappy01 2年前は100円入れて1回戦没coldsweats01 昨年は反省点を踏まえ500円投入で初戦突破shine 今年も最低500円はお賽銭が必要かな・・・( ̄ー ̄)ニヤリ と思って張り切って向かいましたが・・・・・・

 

 近くまで行ってみると、何と靖国神社の門はまだ閉じたままsweat01 えっcoldsweats02 何でsign02 ・・・・・・・・そうです、靖国神社の開門は朝の6時sign01 僕らが靖国に行った時間は5時半・・・coldsweats01 う~ん、残念shock 30分待ってるのも辛いので、仕方なく門の前で手を合わせ引き揚げましたcrying 

 

 ええぇいbearing どうせ神様なんてアテにならんわsign03 神頼みなどせずに、自力で1勝してくるぞsign03sign03 

 

 さっきまでは頼む気満々で靖国に向かったくせに・・・sweat02

 

 そんなこんなで、いきなりケチがついた感はありましたが、7時半には無事に武道館の中へと入ることが出来ましたhappy01

 

 

 そしていよいよ開会式sign03 あの広い武道館の中が全て子供達で埋め尽くされcoldsweats02 その前を各チームの旗が入場してきましたmotorsports あのオマヌケ主将はcoldsweats01 全然「丸岡柔道」の旗を高く上げずに入場してくるのでsweat01 見つけることが難しかったですpout 最低。。。

 

 開会式も無事に終わり、次は基本練成に入りましたhappy01 今回、技の指導をしてくださったのは、鈴木若葉先生後藤徳子先生、そして、現役時代に世界チャンピオンにも輝いた中西英敏先生でしたsign01 鈴木先生は大内刈りを、後藤先生は送り足払いを、そして中西先生はいろいろな背負い投げについて解説をして下さいましたhappy01 どの技も、丸岡スポ少の子供達に大変必要な技でしたので、とても参考になりましたshine 保護者のNさんにビデオ撮影をお願いしておいたので、帰ってからもゆっくり3兄妹に見せたいと思っています。

 

 基本練成の最後は、先生方に立ってもらってのかかり稽古で締めくくりました。丸岡スポ少は、泉弥が参加させていただきましたが、最初、後藤先生にお願いしに行ったのですが、後一歩で先に取られてしまったのでcrying 次に向井先生にお願いすることができたようです。終わった後、とても楽しそうな表情で帰ってきたので一安心confident 良い経験をさせてもらったと思いますsign01 考えてみると、小学2年生のわが娘が、早くも日本武道館の畳の上に立たせて頂けるなんて・・・happy02 考えただけでも幸せ者の娘ですsign03 当初は、東京までの遠距離遠征で、娘にはまだ無理かな・・・という思いもあったのですが、元気に遠征を終えることができて何よりでしたし、遠征の間、ずっと6年生のY衣ちゃんが面倒を見てくれてとても助かりましたhappy01

 

 さて、話しは戻りますが、今回の技の解説・指導も、どれも丸岡スポ少の子供達に足りなくて、必要なことばかりをお話ししてくださり、僕もとても興味深く聞き入っていました。特に、大内刈りの返されない入り方は、大内を返され続けた小学6年間、長男優弥に正座して聞かせてやりたいお話でしたsign03 また、背負投げの間合いの作り方も大変興味深いお話でした。こちらも、背負いを失敗し続けた小学6年間、長男優弥に涙しながら聞かせてやりたいお話しでしたbleah 

 

 こうして有意義な基本練成も終わり、第2話で書いた試合練成へと進んでいったのでした。

 

 終わり・・・

 

 

|
|

« 平成21年度 全日本少年少女武道(柔道)練成大会(2) | トップページ | 昇級審査 »

丸岡スポ少柔道日記」カテゴリの記事

コメント

練成大会では大変お世話になりましたscissors。ありがとうございましたbeer
丸岡柔道スポ少の戦いぶり、熱く観戦させて頂きましたgood。素晴らしかったshine。「一つでも多く試合をしたいですね」と会場で話しましたが…。
川口道場は来年、今年の大きな忘れ物を取りに戻りますpunch

投稿: nashi-papa | 2009年8月 4日 (火) 22時02分

nashi-papa さん、遠征本当にお疲れ様でした。こちらこそお世話になりありがとうございました! 
必ず来年、また戻ってきましょうsign03

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2009年8月 5日 (水) 11時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509209/30815304

この記事へのトラックバック一覧です: 平成21年度 全日本少年少女武道(柔道)練成大会(3):

« 平成21年度 全日本少年少女武道(柔道)練成大会(2) | トップページ | 昇級審査 »