« 三六大会を終えて・・・(団体戦) | トップページ | 保護者親睦会 »

2009年6月16日 (火)

三六大会を終えて・・・(個人戦)

 前回の続き・・・三六大会、午後の個人戦の感想ですhappy01 

 

 まずは1年生の部、幼年ながらR晴が登場しましたnote 会場への到着が昼頃になると聞いていましたので、試合に間に合うか心配しましたがcoldsweats01 何とか試合には間に合って良かったです。ちょうどトーナメントも2回戦からの登場ということで、これも運が良かったということでしょうcatface みんなが見守る中、R晴のデビュー戦が始まりましたsign01 僕はちょうど反対側の試合会場からビデオ撮影をしていたのですが、先生方や保護者の皆さん・仲間たちの見つめる中、堂々とした姿で登場してきましたshine 何とか礼を無事にすることができて一安心・・・と思いきやcoldsweats02 いきなりの大外刈りが炸裂し「技あり」sign03 会場が大歓声となりましたhappy01 驚きましたねぇ。素晴らしい技でしたwink その後、一進一退の攻防をハラハラしながら見守りましたが、積極的に攻める柔道でとても見応えがありましたsign01 そして試合終盤にはトドメの大外刈りで1本勝ちキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 素晴らしいデビュー戦に皆が大興奮sign03 本当に良かったと思いますhappy01 続く3回戦では惜しくも押え込まれて敗れはしましたが、堂々のベスト8進出でした。礼もしっかりできていましたし、今後に大きな期待を持たせてくれる戦いでした。本当におめでとうhappy01 

 

 続いて2年生の部、Y成・Aゆむ・泉弥の3人が登場ですhappy01 まずはY成、1回戦の戦いは本当に良い試合だったと思いますsign01 得意の背負投げを積極的に出して行きましたし、何度も1本級のタイミングで入れていましたshine 終始相手を攻め込む試合展開で優勢勝ちを収めましたhappy01 強い時のY成だったと思います。続く2回戦では強敵N海ちゃんにキレイに投げられましたがcoldsweats01 下がって負けるのではなく前に出て投げられたので仕方ないですねぇconfident 

 続いてAゆむは、ま、準決勝までは特に書くこともなく順当というところでしたcatface そして迎えた準決勝sign01 宿命のライバルTけし君との戦いを迎えましたthink この試合も会場中が注目していた1戦でしたhappy01 試合が始まるとお互いががっちり組み合う迫力のある勝負でしたが、この日はTけし君が先に技を出していく苦しい展開となり、遂に耐え切れず払い腰の前に屈してしまいましたshock 1本負けでした・・・好勝負でしたが1歩及びませんでした。。。これでAゆむは3位決定戦へと進みました。AゆむとTけし君は1年生の時も何度も対戦していて、常に一進一退の戦績sign03 今回は敗れてしまいましたが、次回のリベンジに燃えて欲しいですねimpact

 最後は泉弥ですが、こちらは初戦からハラハラ・ドキドキの試合展開となり、心臓に悪い試合でしたwobbly 1回戦はこれまた何度も対戦機会のある子が相手だったのですが、終始攻めてはいるものの中途半端な技を後ろに押し込まれて危ない場面もありましたcoldsweats02 この辺は課題の一つですthink しかし、試合前に注意しておいたとおり、寝技での勝負が見られるようになり良かったですし、結果としては試合全体で相手に技を出させることなく攻めていたので、動きが悪い中でしたが、ま、仕方ないかな・・・といった初戦でしたcoldsweats01 結果は旗の判定で2-1coldsweats02 冷や汗の初戦突破でしたι(´Д`υ)アセアセ 続く2回戦・3回戦はしっかり1本勝ちで勝ち進み、ついに準決勝のN海ちゃん戦を迎えました(´Д`;≡;´Д`)アワアワ 泉弥にとって最大の強敵です。しかもこの日のN海ちゃんは、鬼のような背負投げを連発していて絶好調のご様子coldsweats01 対戦が恐ろしくて仕方ありませんでしたshock  しかし時間は止まってくれませんdanger 試合が始まってしまいましたsweat01 試合中は常にハラハラして、ビデオ撮影も忘れてしまっていましたがcoldsweats01 僕の感想としては・・・結果以上に力の差が大きいなwobbly という感じでした。泉弥はしっかり持って自分の今の力を出して攻めていたと思いますconfident 思ったよりよく出来ていたと、僕は思いましたshine しかし、全てにおいて相手の方が一枚も二枚も上でした。旗の判定は1-2ということでしたが、今の時点ではそれ以上に差のある試合だったような気がしました。やっぱり強いです・・・ しかし、ようやく準決勝で泉弥も動きが良くなってきたようですし、前回の対戦の時よりも少しは良い試合になっていたと思うので、今はこの成長をしっかり褒めておいて、次に向けてまた今課題にして取り組んでいる足技や組み手・技出しのスピードなどの課題をしっかり泉弥に理解してもらって練習させていきたいと思いました。

 ということで、3位決定戦はAゆむと泉弥の対戦となり、Aゆむが順当に勝ち3位!泉弥が4位という結果でしたcrying 決勝戦は、N海ちゃんがTけし君を技の数・動きの良さで完封し判定勝ち・・・という結果でした。しかし、N海ちゃんは心の強さが本当に表れていて素晴らしかったですconfident 

 

 1・2年生も終わり、続いて3年生の部・4年生の部が行われていましたが、2年生の部の試合が終わり灰(サラサラァ・・・( ̄Д ̄;;)になっていた僕はcoldsweats01 残念ながらT海の試合とK輔の試合を見逃してしまいましたshock 丸岡スポ少応援団としては失格ですdanger ごめんなさい。。。ということでK太郎の試合ですが、初戦は前に出る良い時のK太郎が出ていたようで、開始と同時に相手を押し込んでそのまま押え込みで1本勝ちsign01 良い試合だったと思います。続く2回戦は今回優勝した強敵が相手でした。先に技が出せた点は良かったと思います・・・が、気持ちが後ろに行った技でしたので、本気で倒す気持ちの入った技で勝負して欲しかった・・・というのが本音のところでしたthink しかし、以前の試合を思い起こすと、確実に成長の跡は見られる試合だったと思いますwink これからも、普段の練習がとても重要だと思います。

 

 最後、5年生は3人とも2回戦まででの敗退でしたが、敗戦の中にも成長の見られる試合がいくつかあり、良かった・・・とまでは行きませんが内容のある試合もあったように思います。まずはR一ですが、初戦、前回マルちゃん杯と同じような敗戦となりましたねsweat01 どうしても低い背負いについていってしまうようなので、この辺りは気持ちを強く持っていかないと・・・性格が素直すぎるのかもしれませんねcoldsweats01 惜しい敗戦だと思いました。

 Sょうは初戦は危なげなく勝ち進み、2回戦がとても緊迫した試合となりました。相手は体の大きな相手でしたが、序盤はしっかり胸を張って勝負できていたのではないかと思います。しかし、最後は力負け・・・というよりは気持ち負けのような気がしましたので、決して勝てない相手ではないと思いましたし以前に比べちゃんと勝負できるようになっていたという感想です。絶対まだまだここで負ける選手ではないと思いますし、今年・来年と丸岡スポ少を引っ張っていってもらいたい選手なので、これからの更なる成長に期待したいですhappy01 

 最後、美希弥に関しては特に言うこともありませんthink 初戦・2回戦とも0点ですし、何を言っていいのか・反省してよいのかも分からない試合でしたので・・・coldsweats01 あんな試合をしているなら、これから先はないです。何のために団内で予選までして代表として畳にあがったのかsign02 もう少しよく考えてもらいたい・・・とだけ書いておくことにしますgawk

 

 こうして無事に三六大会も終わり、選手達はそれぞれ大きな経験をすることが出来たように思いますsign03 この大会を経験し、これからますます選手達が大きく成長してくれることを願います。最後に、今大会を運営してくださった関係者の皆さん、本当にありがとうございましたsign03 お陰で子供たちにとってとても貴重な経験となりましたし、交流の場となったと思います。

 

 (追伸) 今日もビデオで日曜日の泉弥の試合を何度も(おそらく3~4回は見たcoldsweats01)見てしまいましたが、それにしても何度見ても良い試合をしていましたhappy01 2分間があっという間の試合で、とても短く感じてしまいます。。。自分の娘の事で変な言い方になりますがcoldsweats01、僕的にはこれが本当に2年生の試合かよ・・・coldsweats02 と、ビックリしてしまうような試合でした。僕の予定ではもっとほのぼのとした試合をしているはずが・・・coldsweats01 このような良い試合が出来るようになった娘の成長に目を細めつつcatface まだまだ本気で練習させないと置いていかれてしまうなsign01 と、『負けて兜の緒を締める』気持ちで一杯になりましたhappy01

 

|
|

« 三六大会を終えて・・・(団体戦) | トップページ | 保護者親睦会 »

丸岡スポ少柔道日記」カテゴリの記事

コメント

AゆむとTけしの試合はいつ見ても最高におもしろいですねdelicious この二人にはこの先も刺激しあえる間柄であってほしいと願いますshine
ちなみにTけしですが明日で8歳になりますbirthday 一年で体重10㎏として八年で80㎏(あっsweat01あと5㎏足りない…。)末恐ろしい限りですsweat02

投稿: デブデブゴンのママ | 2009年6月16日 (火) 22時36分

いつでも練習に来てください!こちらのメンバーも楽しみに待ってますので。しかし子供達の成長を見るのは楽しいですね〜。生き甲斐になりつつありますhappy01早いとこ僕なんかを簡単に投げ飛ばすくらいの選手にみんな育って欲しいですねwink 金曜日は最近ちょっと反抗期の(笑)、Y章を連れてお邪魔させてもらいます。彼も強くなってきましたが、それも丸岡さんで正しい柔道を指導してくれたおかげだと思います。またよろしくお願いいたします!

投稿: M先生 | 2009年6月16日 (火) 23時34分

Tけしの末恐ろしいのは、体重ではなく、その柔道です。あれだけの体格を持ちながら決して巻き込むことなく、相手に乗っかることなく、潰すことなく。coldsweats02
そういう風に育てる指導者も素晴らしいですが、それを実行するTけしも素晴らしいです。歩には、いつもTけしを見習うよう指導しています。(出来てないですがcrying

あまり褒めると、M先生がheart04イイ気happy01になるので、これくらいにしときます。bleah

投稿: クリリン会長 | 2009年6月17日 (水) 19時14分

デブデブゴンのママさん、Tけし君とAゆむ君の試合をおもしろいと言えるのはさすがですねhappy01 僕なんか、泉弥とN海ちゃんとの試合は、おもしろいどころか見るのが恐ろしいですcrying でも、毎回期待を上回る勝負を見せてくれて、やっぱりおもしろいと感じてしまうんですよねconfident

体重の話しは3兄妹にとっては、けなるいの一言に尽きますcoldsweats01 今度、食卓の様子を是非参考にさせて下さい!!

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2009年6月17日 (水) 22時27分

M先生の温かいお言葉にはいつも感謝の気持ちで一杯です! 優弥にも、そのお気持ちに応えるためにも、真っ直ぐな柔道で自分の目標に向けて努力して欲しいですconfident

最近反抗期のY章、丸岡のT先生にもそうらしいですよhappy01 大物の雰囲気が漂い、こちらも末恐ろしい感じがしますねconfident 金曜日、僕も見学させて頂きます。どうかビシバシお願いします!!

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2009年6月17日 (水) 22時34分

クリリン会長、遅くなりましたがsweat02 日曜日は大会、反省会とありがとうございました!! つい反省しすぎてしまいましたcoldsweats01 本当は反省よりも良い柔道を見せてもらった嬉しさが大きいのですが、人間、つい欲が出てしまいますcoldsweats01

おっしゃるとおり、Tけし君にしろAゆむ君にしろ、恐ろしいと感じるのは体格に任せた柔道にならない事だと思いますし、そのような指導をされている先生方の凄さだと思います。僕がもしそのような体格だったとしたら…まず間違いなく誘惑に負けてそうですcoldsweats01 そしてもし3兄妹がそんな体格だったら…coldsweats01 小さくて良かったのかも!?

みんな素晴らしい柔道を見せてくれて、僕もいつもパワーをもらってますconfident

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2009年6月17日 (水) 22時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509209/30132561

この記事へのトラックバック一覧です: 三六大会を終えて・・・(個人戦):

« 三六大会を終えて・・・(団体戦) | トップページ | 保護者親睦会 »