« ようやく・・・ | トップページ | 第6回 全国小学生学年別柔道大会 福井県予選会 »

2009年5月 8日 (金)

ツーリングの魅力

 今更、言うまでもないのですがcoldsweats01 僕の趣味の一つにツーリングがありますscissors ツーリングの醍醐味といえば、まず最初に挙げられるのが・・・

 

 行く先々の街の風景・匂い・風を肌で感じながら走ること

 

 ということになりますhappy01 その県により、景色はもちろんですが匂い・・・というのが必ずあり、独特の匂いを楽しむことができますwink 例えば・・・

 

 春に走れば、菜の花畑に遭遇し菜の花の良い香りを感じたり、山では新緑の瑞々しい香り、の名所では桜の甘い香り・・・cherryblossom

 夏に山を走れば、常緑の力強い香りcloverでは潮の香り・・・wave 

 秋に走れば、稲刈りの後の籾や稲藁を燃やしている匂い(これは僕が最も好きな匂いcatface)や紅葉の良い匂いと心地よい風

 市街地を走れば、ファーストフード店から漂う食欲をそそる良い匂いsmile 化粧品の香り

 国道を走ればトラックの排気ガスの臭い・・・coldsweats01

 

 などなど、その県のその場所により様々な匂いが楽しめますhappy01 それが記憶に残り、なかなか忘れられなくなるのです。その場所場所によって、必ずと言ってよいぐらい違う匂いがするものです。

 

 また、街の雰囲気を肌で感じて楽しむことも出来ます。例えば、前回訪れた鳥取県などは、初めて行った場所ですが何故か懐かしい雰囲気を感じました。福井県とよく似た街の雰囲気なのですconfident (つまりは・・・田舎sweat02 鳥取県民の皆様、ごめんなさいsweat01 良い意味での『田舎』です)

 

 

 そしてもう一つ、ツーリングの楽しみといえば、観光スポットや日本の様々な有名スポットの探索・・・ということになりますnote 一番最初に訪れる場所では、どうしても有名な観光スポットを中心に見てしまうのですが、2度目・3度目・・・となると、今度は余り知られていないような穴場的な場所を見て回れるようになりますwink テーマパークや遊園地・行楽地も良いのですが、こうした穴場的なスポットは、なぜか心をくすぐりますwink

 

 日本は島国で、周りを海に囲まれていますし、歴史的にも多くの魅力を持った国だと思います。そうした海岸沿いの地形や起伏の激しい山をドライブして景色を楽しむのもなかなかのものです。(日本海側の海岸道路は断崖絶壁でcoldsweats02 よそ見して運転すると怖いのですが・・・sweat02) また、世界遺産も多く、寺社・仏閣はもちろんですが自然遺産や文化遺産を巡るのも、僕的にはオススメですscissors これはバイクでなくても車などでも十分ですscissors

 

Dsc03657

 この写真の、赤く塗ってある所が、僕が訪れたことがある都道府県です。数えたら20ちょっと・・・。まだまだ半分も行っていないことになりますweep 少ないですね。しかし、バイクでは1泊2日が限界sweat02 しかも、1泊も年に何回も・・・という訳には行きません。家族の頭から角が生えてきますので・・・bearing 福井からではこの辺りが限界・・・ということになります。

 特に日帰りでは、暗くなるまでに家に帰ることを考えると・・・朝早く出ても片道150km~200kmぐらいが限界ですpaper 基本的にツーリングでは高速などの有料道路は使いません。景色や乗り味を楽しむのですから、高速は不要です。そうなると、やはり日帰りでは200辺りが限界ということになります。福井から片道200kmの場所といえば、西は京都辺り・東は新潟の南端辺り・南は愛知・関西方面でも大阪までで限界です。なので結構、同じ県を何度も・・・ということになってしまいがちですcoldsweats01

 

 しかし、同じ場所を何度も訪れても、その時々で新しい何かに出会えたりするので楽しみは尽きませんhappy01

  

 今後は、ブログネタに困った際にcoldsweats01 僕が訪れたことのある各県の魅力やスポット情報などをご紹介していこうかな・・・と考え中です。

|
|

« ようやく・・・ | トップページ | 第6回 全国小学生学年別柔道大会 福井県予選会 »

ツーリング紀行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509209/29501239

この記事へのトラックバック一覧です: ツーリングの魅力:

« ようやく・・・ | トップページ | 第6回 全国小学生学年別柔道大会 福井県予選会 »