« プレイバック2008(4、5月) | トップページ | ジュニア柔道小松大会を終えて »

2008年12月14日 (日)

第1回ジュニア柔道交流練成小松大会 結果

 平成20年12月14日(日)、小松市桜木体育館において「第1回ジュニア柔道交流練成小松大会」が開催されましたhappy01 この大会は、全日本柔道少年団小松分団さんの主催により開催された第1回目の大会で、石川県・福井県の柔道チーム合わせて160名近い子供達が集まっての大会となりましたsign01 

 

 この大会は個人戦のみで、幼年の部から3年生の部までの学年別及び4年生以上は3階級(40kg以下級・50kg以下級・無差別級)の体重別で試合が行われましたhappy01 また、敗者復活制度もあり、全員が必ず2試合以上出来るという大変ありがたい大会となっていましたsign03

 

 丸岡スポ少の子供たちも全員参加ということで、各部門で熱い戦い(sign02)が繰り広げられましたhappy02 それでは大会の結果ですsign03 入賞者のお名前は苗字のみ、チーム名は敬称略で紹介させていただきます。お許し下さい。

 

 【幼年の部】

  優勝  林君(實心館仲保道場)

   2位  曽賀さん(鶴来少年柔道教室)

   3位  中橋さん(實心館仲保道場)

   3位  目名君(鶴来少年柔道教室)

 

 【1年生の部】

  優勝  藤木 歩君(丸岡柔道スポ少)

   2位  竹内君(養正館)

   3位  中村君(全日本柔道少年団小松分団)

   3位  河端さん(實心館仲保道場)

 

 【2年生の部】

  優勝  中橋君(實心館仲保道場)

   2位  林君(實心館仲保道場)

   3位  石井君(鶴来少年柔道教室)

   3位  別司君(實心館仲保道場)

 

 【3年生の部】

  優勝  田中さん(能美柔道クラブ)

   2位  小林君(輪島柔道教室)

   3位  本田君(鶴来少年柔道教室)

   3位  橘君(全日本柔道少年団小松分団)

 

 【4年生以上40kg以下級の部】

  優勝  江端君(全日本柔道少年団小松分団)

   2位  中村さん(實心館仲保道場)

   3位  笠間さん(鹿西柔道教室)

   3位  大宮君(鶴来柔道教室)

 

 【4年生以上50kg以下級の部】

  優勝  福田君(實心館仲保道場)

   2位  田中 優弥(丸岡柔道スポ少)

   3位  曽賀君(鶴来柔道教室)

   3位  中田 優輝君(丸岡柔道スポ少)

 

 【4年生以上無差別級】

  優勝  細道君(輪島柔道教室)

   2位  樋口君(能美柔道教室)

   3位  小畑君(輪島柔道教室)

   3位  白川 剛章君(丸岡柔道スポ少)

 

 以上の結果でしたhappy01 君・さんの男女別に誤りがありましたら、どうかお許し下さいcrying パンフには苗字しか載っていないもので・・・覚えている限りで書かせていただきましたcoldsweats01

 

 丸岡柔道スポ少からは、優勝者1名2位1名3位2名の計4名の入賞者が出ましたがshine、見ていてとても面白く熱くなれる試合もたくさんありnote、また逆に課題の残る試合もたくさん見れたように思いますimpact

 

 今年の大会は一応これで最後となりましたが、今年の締めくくりとして選手達のこの大会での感想はどうだったのでしょうかsign02 ちょうどこのブログでもプレイバック2008を書いている最中ですので、団員のみんなもプレイバックを読みながら1年を振り返り、来年に向けてますます活躍できるよう今年を総括しておいてほしいと思いますhappy01

 

 最後になりましたが、今大会を運営下さった全日本柔道少年団小松分団の先生方、保護者の皆様、そして関係者の皆様、今日は本当にありがとうございましたsign03 とても良い大会となりましたことを厚くお礼申し上げるとともに、大会の成功を心よりお慶び申し上げます。

 

 それでは次回は大会の内容について・・・書きたいと思いますwink

|
|

« プレイバック2008(4、5月) | トップページ | ジュニア柔道小松大会を終えて »

大会結果2008」カテゴリの記事

コメント

小松の長谷川先生と丸岡スポ少監督のimpact代理戦争みたいな対戦もあり、裕さんの言われるとおり見所がたくさんある大会でした。
しかし、反省点も技術以前の点で多く見られ、精神面の弱さを露呈しました。子供達自身が思っているほど他の選手に劣っているとは思いませんけど・・・coldsweats01

投稿: クリリン会長 | 2008年12月16日 (火) 09時31分

この技何か教えて下さい(リンクへどうぞ)

投稿: よ。 | 2008年12月16日 (火) 12時06分

会長日曜日はお疲れ様でした
ありがとうございましたm(__)m
自宅でビール、ワイン、焼酎を飲んだ不届きな方が
「焼酎は身体に合わん」二日酔いでご出勤されたのですが
どこか間違っている処が有ると思います
ご意見をお聞かせ下さい

投稿: よ。 | 2008年12月16日 (火) 12時10分

優弥にはまだ早い払い腰ですね。
受けの美希弥が可愛そうでしたcoldsweats02

beerwinebottle、イイじゃないですかcatface王道です。焼酎を日本酒にチェンジonしてくれれば完璧です。
先日の裕さんの三日酔いに比べたら、二日酔いはセーフですよscissors

投稿: クリリン会長 | 2008年12月16日 (火) 15時59分

クリリン会長、ありがとうございます!日曜日は愚痴っちゃいましてスイマセンcoldsweats01 ちょっと怒りのやり場がなかったもので・・・wobbly 
 
そうそうsign01 長谷川先生、日曜日は面白かったですねhappy01 代理戦争・・・まったく同感な感じがしますhappy01 今回は引き分けぐらいにしておきましょうか・・・coldsweats01

今年はJ館のN先生の圧勝ということで・・・crying


僕も会長と同じく、決して選手自身が思っているような、そして結果ほどの差はないのでは・・・と感じてなりません。少年柔道は「心」の部分がかなり大きいような気もしますしねthink 実際、1年生のSょうがそうですが、心の持ち方一つであんなに素晴らしい柔道を見せてくれるようになってきましたしshine
優弥・美希弥も同じだと思います。気の入った(スイッチの入った)時とそうでない時の柔道は、端から見ると一目瞭然sign01 今の課題を抱えている子の多くは、この「心」の部分が大きな差として現れているのだと感じてなりません。
直に子供たちの柔道を見ていると、心の中でも「執念」といったところの差が見て取れるような気が・・・。そういう意味では、泉弥の敗戦も勝利に対する執念の差なのかな・・・とthink そんな気もしてきます。

3兄妹もまだまだ修行が足りませんねcoldsweats01 

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2008年12月16日 (火) 16時35分

よ。さん、何も間違っている処はないのでは・・・?ただ、ちゃんぽんして二日酔いで仕事に出掛けるなど・・・そんなふとどき者は許しがたいヤツですangry 成敗してやって下さいねbleah

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2008年12月16日 (火) 16時38分

ちなみに・・・僕は二日酔いなんかでは決してありませんでしたので・・・あしからず


それからsign01 どこかの息子さんの、腑抜けた払い腰を見させていただきましたangry 弟いじめに腑抜けた払い腰・・・まったく、親の顔が見たいものですgawk そんな技決める暇があったら、決勝というⅰ-フォンのかかった重大な場面で、潰れることなくしっかりした背負いを決めて見せてほしかったものです、まったく・・・gawk あれは最高に惜しかった場面でしたshock

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2008年12月16日 (火) 16時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509209/26183363

この記事へのトラックバック一覧です: 第1回ジュニア柔道交流練成小松大会 結果:

« プレイバック2008(4、5月) | トップページ | ジュニア柔道小松大会を終えて »