« 第1回ジュニア柔道交流練成小松大会 結果 | トップページ | プレイバック2008(6,7月) »

2008年12月16日 (火)

ジュニア柔道小松大会を終えて

 今回は、先日の日曜日に行われた小松大会の感想などを・・・happy01 

 

 僕は全体的に見ると、今大会はとても楽しんで見れましたし丸岡の子供達の柔道も良かったと思っていますhappy01 もちろん、今までの大会から課題となっていたことが、そのまま課題として残っていた試合をしている子が多かったのですが、その中でもチャレンジしている事が分かるような試合をしている子も何人か見れましたhappy01 

 

 まずは1年生ですが、Aゆむは貫禄を見せて優勝sign03 しかし、準決勝は本当に危ない試合でしたsweat01 僕はかなり焦りましたよdanger  両者ポイントなしの、旗による決着だったのですが・・・bearing 僕は正直に言うと「負けたな・・・crying」と思ってしまっていましたsweat02 しかし、結果はギリギリでAゆむの勝利でしたshine 2-1の判定でしたcoldsweats01 ここが最大の山場でしたねcoldsweats01 

 

 次にY成ですが、初戦をしっかり押さえ込んでの1本勝ちsign03 この日も好調を維持しているようでしたが、続く2回戦で惜しくも敗退crying しかし、来年以降も最近の結果を自信に変えて頑張ってほしいですhappy01 きっと強くなるはずですhappy01

 

 次は泉弥。今回は2回戦での敗退となってしまいましたcryingcryingcrying 本当に悔しいのですが・・・負けちゃいましたsweat02 仕方ないです、まだまだ実力と練習が足りませんでしたねcoldsweats01 初戦はしっかり泉弥の柔道で1本勝ちしてきました。会心の大外刈りでしたshine しかし、続く2回戦では惜しくも(惜しくはないか・・・coldsweats01)旗で負けちゃいました。相手は、準決勝でAゆむが旗の判定までもつれた相手でしたcoldsweats01 

 序盤、相手の小内巻込を大外で返して有効を奪いましたが、中盤に相手の背負いに転がってしまい有効を奪い返されふりだしへ・・・weep 試合全体において終始相手に攻め続けられ、判定は見るまでもなく明らかでしたthink 攻め手に欠いた泉弥の完敗でしたcrying この結果を受け、もっと早い攻めができる柔道、持ってからの相手の捌き方、そして多少の強引さを覚えてもらわなければいけないな・・・と感じましたthink 結果は本当に残念でしたが、僕自身がとても勉強になった試合でしたhappy01

 

 1年生最後はSょう。この日の僕的MVPの選手ですsign03 結果こそ初戦敗退で敗者復活へとまわりましたが、敗者復活では初戦勝利shine その後、敗者復活2回戦での敗退となってしまいました。しかし、内容がもの凄く良かったですsign03 前回、前々回の大会辺りからそうなのですが、Sょうがチャレンジしている事がとても素晴らしいと思いますhappy01 Sょうは心が強くなってきて、相手に向かっていけるようになってきましたshine だからしっかり組めるようになりましたし、背負い投げを決めようと必死になっていますhappy02 相手なんかお構い無しですnote そこがまた良いんですよねwink この日の試合も、決まりはしませんでしたが何度も何度も、今チャレンジしなければならない事をしっかりチャレンジしようとしている姿が見れていましたhappy01 この調子で続けていってほしいです。

 

 次に2年生の二人は・・・、 逆に coldsweats01 でしたね。でもsign03 11月の二人は最高の試合を見せていましたので、来年も目が離せないでしょうhappy02 二人が良い意味でライバル意識を持つと良いのかも・・・そして1年生もどんどん下から追い込んでいくと良いのかも・・・happy01 そういう意味では、来年の2年生二人は4年生と同じぐらい厳しい1年間になるでしょうし、していかなければならないのかも知れませんねwink 頑張れsign03

 

 次は唯一の3年生、K輔。初戦は見事勝利happy01 内容はちょっと思い出せませんが・・・coldsweats01 ごめんなさいsweat02 2回戦では力強い相手でしたので、完全に実力負けでしたcrying 3年生の中では体の小さいK輔ですので、ここは厳しい戦いだったようですcrying 実際、今回3年生の部で優勝・2位に入った選手は、6年生の優弥よりも大きく力強い選手でした。でもsign03 だからといって諦めるわけにはいきませんsign01 もう一歩レベルアップを目指して頑張りましょうsign03

 

 そして問題のsign03 4年生・・・coldsweats01 人数が10人と多いため、個別に感想は無理ですがcoldsweats01 僕は個人的で申し訳ないのですがsweat02 美希弥の初戦が良かったと思いましたshine いつもなら、「はじめ」と同時に後ろに下がるような、かなりannoy な柔道だったのですが、この日の初戦はしっかり前で大内・大外と技を連絡し、しっかり1本とって来ましたhappy01 残念ながら2回戦では、組んだ瞬間相手の力強さに芋を引いてしまいannoy、頭を下げて内股を喰らってしまうという悪い美希弥が顔を出しましたがsweat02 ま、今の状態を考えれば初戦を褒めるべきでしょうか・・・coldsweats01 

 全体的には、分かっている課題がそのまま出た学年だったようですbearing ただ、普段試合に出れない子の試合がたくさん見れて、僕は面白かったですwink

 

 最後は6年生coldsweats01 感想はいろいろありますが、Y輝・Tおるは良い試合が見れました。この二人の前に出る柔道は、僕は本当に好きですねhappy01 Tおるは脇が開いてしまう危うさがありますが、前への圧力は相手には脅威ですhappy01 Y輝も以前は、前に出ながらも決め手に欠く柔道だったのですが、今は本当に強くなったと感心しています。

 

 優弥は可もなく不可もなく・・・、しかし負けた決勝戦が、この日数試合の中では一番良かった試合かもしれませんcoldsweats01 負けた試合が一番良い・・・というのも皮肉ですが、可能性を感じた試合だったからですhappy01 試合中盤、一瞬気が緩んだところを相手に見られて技ありを喰らいましたが、終盤、惜しい背負いが見れました。あれは決めないといけないでしょannoy この日、泉弥の試合に次いで2番目ぐらいに腹が立った瞬間でしたangry 腹が立ち過ぎて思わずパンフを叩きつけてしまいましたcoldsweats01 それぐらい良いタイミングで相手を担ぎましたが潰れちゃいましたsad あれが最大のチャンスでしたsweat02 
 

 残り二人、K馬とY章が残念だったのでしょうか・・・weep K馬は準々決勝で悔しい敗戦を味わいましたcrying 相手は小柄で動きが早く、そして心も体も強い、本当にやりにくい相手だったと思いますが、何もさせてもらえませんでしたbearing そして前・後と攻め込まれて、小内巻込で2度ほど有効をもらってしまいました。K馬にとっては反省の残る試合だったのでは・・・僕も悔しかったですshock

 

 Y章は、今回無差別で3位。2回戦では山場の試合を、しっかり攻め込み判定で勝利しましたshine しかし、もう一歩決め手に欠いてポイントを奪い切れませんでしたcrying 続く準決勝でも、過去に負けた事もある強敵に旗の勝負となり、惜しくも敗退となってしまいました。この試合では、相手の頭を下げて攻め込みましたが、もう一歩決め切れませんでした。チャンスはあったと思いますが・・・。逆に、相手の意表をつく小内巻込に苦戦し、結局旗では分が悪くなってしまいましたbearing 残念ですcrying 3位決定戦ではしっかり取って来ましたが、Y章にとってみれば反省も多いのでしょう。丸岡のエースだけに、採点も厳しくなりますcoldsweats01

 

 

 今回、丸岡スポ少全体としては今年最後の大会、しかも鬼門とも言うべき小松市での大会でしたがcoldsweats01 最初に書いたとおり全体としては楽しく見れた大会でしたhappy01 やっぱり全員参加の大会は、ありがたいですし面白いですねhappy01 いろいろ考えさせられる事もありましたし、やっぱり少年柔道は面白いsign03 子供達の必死な顔に、なぜか心惹かれますwink

 

 そして、もう一つ感心した事sign03sign03 この日はとても寒く、僕は何度もトイレに走ったのですがcoldsweats01 トイレのスリッパが必ずきちんと並べられていましたshine 他県の会場に行ってこのような事を見ると、襟を正される思いがします。絶対見習わなければならないことだと感じましたsign03  

  

さて、丸岡スポ少では、あと23日(祝)の北信越練成大会に出場する選手が3名いますが、こちらも是非頑張ってきてほしいですし、選ばれたことに誇りと感謝を持って臨んでほしいものですhappy01 (個人的には、優弥が寝技乱取の勝ち抜けで、最後まで残らないことを祈る思いですcoldsweats01) また、団全体としては来年も新春からたくさんの行事が入っているので、またまた楽しませていただくことにしますsign03

|
|

« 第1回ジュニア柔道交流練成小松大会 結果 | トップページ | プレイバック2008(6,7月) »

丸岡スポ少柔道日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509209/26215050

この記事へのトラックバック一覧です: ジュニア柔道小松大会を終えて:

« 第1回ジュニア柔道交流練成小松大会 結果 | トップページ | プレイバック2008(6,7月) »