« 祝!日本シリーズ出場!! | トップページ | お知らせです。 »

2008年10月27日 (月)

柔道の精神(2)

 前回のこのタイトルでは、古賀先生のインタビュー記事の話しを書きましたが、今回は山下泰裕先生の「柔道ルネッサンス」の話しの中から興味深い話を書いてみたいと思いますhappy01

 山下先生は、日本柔道の第一人者であることは言うに及びませんが、選手・監督共に引退した後は、世界中に柔道というものを広めつつ、柔道の心の普及に努めてきておられます。また、「柔道ルネッサンス」と題して、これから社会の一員として日本を支えていくであろう子供たちに対し、柔道を通しての心の教育というものに力を入れて活動されています。

 また、ロシアのプーチン大統領が根っからの柔道通であることは良く知られていますが、大統領に柔道の手ほどきをしたのも山下先生だと言われています。プーチン大統領もあるコメントの中で、

 「柔道は単なるスポーツではなく、人生を生きる上での哲学のようなものである。

 というようなことを言っておられました。もちろんこれは、山下先生も同じ事を言っておられます。

 「柔道とは、柔術と中国の哲学を基に嘉納治五郎先生が確立したものです。

 

 山下先生の提唱する「柔道ルネッサンス」は、少年柔道の大会等の機会を捉え、最近ではよく先生方が試合前の開会式等で講義をされる場面が見られます。そこでよく引き合いに出されるのが、

 「トイレでのスリッパ並べ

 の話しですよねhappy01 他にも色々あるのでしょうが、なぜかトイレのスリッパの話しばかりなのは何故でしょうsign02 僕は気になって、ある大会の時に会場トイレのスリッパが乱雑になっていたのを発見し、一度自分で並べてみることにしました。実際に自分で並べてみれば、何故柔道ルネッサンスの中でトイレのスリッパの話しばかりが出るのか分かるような気がしたからですcoldsweats01 

 確かにトイレという場所は、どちらかというと汚い場所というイメージが有りますsweat01 当然、自分の手を汚してスリッパを並べるというのは、あまり気が進まない事の様な感じです。僕も実際並べてみましたが、決して悟りを開いて毎回並べているわけでもなく、ただこのような理由を知りたい・・・ということで、たった一度並べてみただけなのですcoldsweats01

 並べている時は、正直言って決して良い気持ちはしませんでしたwobbly しかし・・・いざ並べ終わってみると少しだけですが、先生方がトイレのスリッパの話しをするのかが分かるような気がしてきました。

 人は、実際に自分でトイレのスリッパを並べてみないことには、その時の気分の悪さが分からないんですよね。いつもトイレの掃除をしてくださっている方の気持ちや、善意で並べてくださっている人の気持ちが理解できない。当然、次に使う人の気持ちも考えられない。だからスリッパを使い終わっても平気でバラバラにしておけるのかもしれませんねthink 僕も今までは実際そうだったな・・・と反省をしましたwobbly

 柔道ルネッサンスでは、もちろんスリッパがバラバラになっているのを見つけたら、次の人のためにもきちんと並べることが出来る思いやりの心を持ちなさい、と教えてくださっているのかもしれませんが、それと同じぐらい、並べる人の気持ちを理解して最初からバラバラにならないように使うたびに気をつけよう、ということも言っているのかな、と思いました。

 

 やっぱり実際にやってみなければわからない事が多いものです。僕も恥ずかしながら、今まではそんなことを気にしたこともありませんでしたcoldsweats02 しかし、その後は毎回並べるようにしている・・・とまではまだいきませんがcoldsweats01、自分が使ったスリッパはきちんと履きやすい様に並べておくよう気をつけるようになりました。

 それに、並べてみると少しは良いこともあるものですhappy01 僕が並べたすぐ後に、道衣を着た子供達がトイレに入ってきました。子供たちは、何も気にすることなくスッとスリッパを履いてトイレに入ることができました。これが、僕が並べずにバラバラのままだったら・・・履くのに結構手間が掛かったことと思います。子供みたいな感覚ですが、僕はちょっと得意な気持ちになりましたよwink

 

 山下先生は、人は相手を思いやり尊敬する心が大切だとよくおっしゃっています。スリッパの事もそうですが、どんなことであれ誰も見ていないから・・・という事で、ついつい楽をしてしまいがちですが、やはり自分の心が見ているものです。練習での「弱い自分(気持ち)に負けない」というのは、この辺りにも繋がってくるのかもしれませんねhappy01 

 子供が柔道をしていく中で、親であり大人である僕達も学ばされることが多いですし、子供たちにも是非、このようなことも学んでいってほしいと思いましたsign03

|
|

« 祝!日本シリーズ出場!! | トップページ | お知らせです。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

丸岡柔道スポーツ少年団の皆さん、そして高島先生と指導者の先生方、26日にありました県強化練習会お疲れ様でした!今回の練習されて感じる事ありましたか?当少年団は得る事が沢山あり、11月から遠征や試合がいっぱいあるので日頃の練習も含めて頑張っていきたいと思います。当日は、丸岡の子供達がジュリオと練習してくれてとても嬉しかったです!丸岡の皆さんと、また一緒に練習出来たらと思っております。丸岡柔道スポーツ少年団の皆さん、これからもお付き合いの程宜しくお願いします。最後に、高島先生の子供達に対する熱心な気持ちは勉強になります!また、私に声をかけて頂きありがとうございました。

投稿: 越前市柔道スポーツ少年団・湧口 | 2008年10月28日 (火) 09時14分

湧口先生、コメントありがとうございます!日曜日の強化練習、お疲れ様でした。僕は、練習を見ることが出来ず残念でしたが、練習はどうでしたでしょうか?
いよいよどの団体も大会が目白押しとなってくる時期になりましたね。お互い良い成績が残せるよう頑張りましょう。

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2008年10月28日 (火) 18時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509209/24584481

この記事へのトラックバック一覧です: 柔道の精神(2):

« 祝!日本シリーズ出場!! | トップページ | お知らせです。 »