« orz | トップページ | 琵琶湖杯のDVDを見て・・・ »

2008年10月11日 (土)

昨日の練習は・・・

 昨日の練習は、本当に人数が少なかった・・・coldsweats02 出席者は半数ぐらいだったでしょうかsweat02 ここ最近、巷では風邪がかなり流行しているようで、それが原因なのでしょうか?それとも他にorzな出来事があったのでしょうかcoldsweats01 とにかくかなり心配になりますbearing しかし今は運良く、ちょうど大会ラッシュも11月まで小休止という時期ですので、今のうちにしっかり治してもらいたいですねwink 

 ところで金曜日の練習では、僕は結構久しぶりの見学となったのですが、人数が少なかったせいもあるのでしょうが、みんなが少し元気のないように見えましたdown 風邪気味の子も中にはいるのでしょうねsad 僕が道場についてみるといきなり、声や返事といった基本的なことで注意を受けている様子でしたcoldsweats01

 そんな中でも、6年生が4人(あとでH之が加わって5人になりましたがhappy01)いたのですが、下級生の手本となるような雰囲気作りに気を配ってい る様子が見えましたshine そしてもちろん、しっかり目的意識を持った練習も出来ていたのではないでしょうかhappy01 また、H之が加わった時には、乱取り稽古の時などでは、きちんとH之の調子や体調を気遣ってくれている様子も見られ、本当に立派な上級生に成長してくれたなshine と、嬉しくなりましたhappy01

 H之は、僕は久しぶりに会ったのですが、この日は少し元気がないような感じだったような・・・coldsweats01 それでもこうして道衣を着て来てくれて、体を動かしている姿を見ると安心します\(^o^)/ そして、身体つきもかなり大きくなっているようでした。パワーありますしねwink ゆっくりガンバレ!!H之。

 

 今日は少ない人数でしたが、練習後に11月末開催予定の「高浜町少年少女柔道大会」の出場枠を賭けた、団内予選が行われました。個人戦の出場枠を超える学年は6年生の男子、そして4年生の男女ということになります。今日は、6年生4試合と4年生男子1試合を行いました。

 6年生の試合では、少し驚いたのが優弥でしたcoldsweats02 上手く言えないのですが、何というか・・・一時期のスランプ第2弾を少し抜け出しかけているような印象・・・・、まだはっきりしないのですが少し柔道が変わってくれたのかな・・・・、と思いましたhappy01 まだまだですがsign03

 ただ、Y章が相変わらず団内で余裕でいられるのが少し残念です。もう少しY章が焦るsweat01 くらいに他の6年生にも強くなってもらわねばsign03

 そして4年生男子の1試合・・・・・・impact う~ん、これ以上書くと血圧が上がって血管が切れてしまうので、また別の機会にしとこうっとcoldsweats01 ・・・・・というような美希弥の内容でしたannoy

 

 さて11月からは、いよいよ4週連続の大会ラッシュが待っていますsign03 もうすぐそこまで迫っていますsign01 気持ちを入れて、大会で丸岡旋風が吹き荒れるよう、頑張っていきましょうsign03

|
|

« orz | トップページ | 琵琶湖杯のDVDを見て・・・ »

丸岡スポ少柔道日記」カテゴリの記事

コメント

H之は水曜日に続いて金曜日にも顔が見れ、安心しましたconfident まだ体調万全とはいかないようですが、徐々に復帰できればと思います。
昨夜は確かに人数が少なかったですね。来週は練習を休みにしているので、この機会にゆっくり・完全に風邪を治しましょう。
団内予選・・・休みが多かったので予定試合数を消化できませんでした。美希弥の試合はsadでしたね。その後の居残りの方が数倍良かったです。試合に臨む際の集中力やテンションのup上げ方が苦手みたいですね。(相手のR一もですが・・・)

投稿: クリリン会長 | 2008年10月11日 (土) 09時29分

それと、鈴木桂治“選手”が現役続行宣言しましたね。
『サーフィンが楽しいのも、ゴルフが楽しいのも、すべて苦しい柔道があるからなんです。』凄いですねcatface 泣けますねcrying
内柴選手が呼び戻したみたいです。素晴らしい同士です。
鈴木選手はロンドンでも主将をやりたいそうです。

スポ少の子供達も、将来そんな風に柔道を好きになれるよう私達も頑張らねばangry

下は鈴木選手のブログです。
http://ameblo.jp/suzukikeiji/

投稿: クリリン会長 | 2008年10月11日 (土) 10時33分

クリリン会長、コメントありがとうございます。鈴木選手、凄いですね!
オリンピックや世界大会のような大きな大会になると、期待が大きい分どうしても結果のみでその人を判断してしまい、負けてしまったりすると痛烈な批判に晒され、逆に勝てばなんでも許されるような感じさえしますdespair
でも見る人が見れば、塚田選手のように負けても賞賛を受ける結果もありますし、鈴木選手のように大きな大会に向けて更に自分を追い込んでいける、柔道家としての誇りも素晴らしいと感じることが出来ます。
鈴木選手や内柴選手だけじゃないですよね。どんな選手だって目標に向かって一生懸命努力できるのは凄いことだと思います。石井選手なんかは特にsign01 日本一練習をする選手と言われています。だから尚更、柔道家は強さだけではなく「心」の修行が求められるのでしょうね。
鈴木選手は、井上選手と共に日本柔道を引っ張ってきた強い選手です。復活を楽しみにしたいと思います!!

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2008年10月11日 (土) 17時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509209/24416366

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日の練習は・・・:

« orz | トップページ | 琵琶湖杯のDVDを見て・・・ »