« 第4回 金井学園理事長杯少年柔道大会 大会結果 | トップページ | 3兄妹の金井学園理事長杯結果 »

2008年9月22日 (月)

金井学園理事長杯 丸岡スポ少の結果

 今回は、日曜日に行われた「金井学園理事長杯少年柔道大会」の丸岡柔道スポ少の大会結果ですhappy01 

 まずは団体戦から・・・happy01 

Photo 丸岡は、団体戦の予選リーグで春江柔道スポ少さん鯖江柔道スポ少さんつるが煌輝柔道塾さんと同じリーグに入り、結果は2勝1敗惜しくも決勝トーナメント入りを逃してしまいましたwobbly 初戦の春江スポ少さん・2戦目の鯖江スポ少さんとの試合を、接戦ながら4-2 ・ 3-2で勝利し、最後、決勝トーナメント進出を賭けたつるが煌輝さんとの試合で惜しくも2-3で敗れてしまいましたwobbly いずれの試合も見応えのある好試合でしたが、3試合とも序盤で負けが続いてしまい、後のない状態での試合の連続でかなり心臓に負担のかかる試合ばかりでしたcoldsweats01 

 特に鯖江さんとの試合では2敗1分で6年生勝負となり、煌輝さんとの試合でも3連敗で6年生勝負となるなど、かなり危ない試合ばかりでしたcoldsweats01 接戦をモノにしていった事は収穫だったと思うし、とても良かったのですが反面、序盤であっさり負けすぎる脆さが目立った試合でした。しかも一本負けが多く、どうしても後ろで控える6年生も一本勝ちをしないと試合に勝てない状況になってしまったのも辛かったですよねcoldsweats01

 やはり5年生不在というチーム事情もあり、4年生の強化が必須だな・・・と感じましたsign03 もちろん、4年生の選手のみんなは、団内で選ばれた強い子達ばかりですので後一歩sign01、試合での気迫や団体戦というものの重み、For  the  teamの精神が必要なのでしょうねhappy01 団体戦勝利に対する思いが、4年生と6年生とでは差があったように見えましたcoldsweats02 試合内容からそれが見えたような気がしたのです。

 

AyumuIzumi さて、次に個人戦では丸岡スポ少からは2名の入賞者がでましたsign03 1年生の部でAゆむが優勝crown 同じく1年生の部で泉弥が2位crown ・・・・・ということで、今大会も前回6月の「鯖江三六大会」に続いて、1年生の部は丸岡同士の決勝戦となりましたsign03 

 しかしながら、入賞者はこの2名だけで、他の学年から出なかったのが残念でしたcrying みんな頑張ったのですが、残念ながら入賞には届きませんでした。

 Aゆむは見事、大会2連覇を達成し、本当に素晴らしい成績だったように思います。もう一方の連覇を狙った優弥は、残念ながら不甲斐ない試合を披露してくれてcoldsweats01 連覇はなりませんでした。今日の試合は自身が一番良く分かっていると思うし、悔しい気持ちもあると思うので、あえて何も言わずこれからに注目したいと思いますimpact

 大会全体としては、好試合も多く見られたため、応援しすぎてとても疲れた大会でしたが、この次の大会ではもっと応援する者を疲れさせるような白熱の試合を見たいものですsign03

Photo_2  

 

  

 ようやく金井学園理事長杯も終わりましたが、息をつく間もなく来週は「大会ラッシュ秋の陣」の第2弾sign03 「豊キッズ柔道大会」が行われますhappy01

 金井学園理事長杯の反省を踏まえ、内容に納得がいかなかった選手達は、次こそは納得のいく柔道ができるようにしてもらいたいですhappy01

 

 では、次回は恒例の親バカコーナーですcoldsweats01 福井市内某道場のN先生、ファーブル昆虫記は今のところ掲載予定はございませんのでご了承下さいcoldsweats01 (先生がブログを立ち上げられて、大会ごとの観察日記をしてみては・・・happy01 僕は毎回欠かさず見ますよcoldsweats01

|
|

« 第4回 金井学園理事長杯少年柔道大会 大会結果 | トップページ | 3兄妹の金井学園理事長杯結果 »

大会結果2008」カテゴリの記事

コメント

泉弥ちゃん2位おめでとうございます。
ビデオで見させていただきましたけど強くなっていますね。up
あの攻撃をしようとする心は素晴らしく内も見習って欲しいと思います。
団体戦は残念でしたが、お互いに頑張りましょう。

投稿: カニーマン | 2008年9月22日 (月) 09時55分

一年生決勝は非常に面白い試合でした。
主審をしながら、一番の特等席でこの試合を楽しんでいました。
前半取られた泉弥ちゃんの怒涛の反撃。押さえ込まれてもあきらめない心。
一番面白い試合でした!!

投稿: 赤ペン先生 | 2008年9月22日 (月) 13時04分

団全体の内容としてはdowncoldsweats02でしたね。
特に団体戦では6年3人に勝ちしか許されない状況ばかり。そのなかで6年生が(試合内容には不満が残りますが・・・)プレッシャーの中、結果を出してきたことは一定の評価をしたいです。
4年生トリオには勝負への執念と、その以前に普段の練習への取り組みを考えてもらいたいものです。練習以上のものは試合には出ませんannoy
明日は私のいないsunbeerバーベキューを楽しみ、次回の練習を頑張れpunch

投稿: クリリン会長 | 2008年9月22日 (月) 19時06分

カニーマン先生、お褒めのお言葉、お祝いのお言葉ありがとうございますhappy01 また、娘の試合をビデオで見て下さったそうで、本当にうれしいですhappy01 
親バカになりますが・・・、泉弥は数ヶ月前までは、
「Aゆむとの居残り乱取り稽古をしようか?」
と言うだけで泣き出すほどだったのですcoldsweats01 それは相手は強敵ですから、怖かっただろうし辛かったことと思います。でも、そんな弱い心に打ち勝って練習を続けてくれました。そのお陰で、大会の決勝戦という舞台であれほどの試合を見せてくれるようになりました。
同じチームに最強のライバルがいることに感謝したいですし、練習に毎回付き合ってくれることにも感謝しています。泉弥は、まわりにも強敵がたくさんいて、先が思いやられると同時に幸せ者だとも感じています!
敦賀さんも、少人数ながら激戦区の3年生の部で3位入賞者が出たようで、おめでとうございます!団体戦でも対戦できる日を楽しみにしておりますhappy01

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2008年9月22日 (月) 20時19分

赤ペン先生、本当にありがとうございます!決勝戦、先生に主審をしていただきとても光栄でしたhappy01
カニーマン先生へのコメントにも書きましたが、ほんの数ヶ月前までは、Aゆむとの居残り練習では常に泣きながらの練習でした。それを思うと娘の成長した姿が嬉しくて仕方がありませんhappy01 結果ももちろん嬉しいですが、普段の練習で弱い心に打ち勝ちながら練習に取り組んでくれたことが何より嬉しいですし、その結果が大会の試合内容に現れてくれたのだと思っています!なので、泉弥が試合後に見せた悔し涙は、親としては涙が出そうになりましたweep 
まだまだ強くなってくれそうな期待が持てる悔し涙を見たような気がしました。

川口道場さんも団体戦では残念でしたが、個人戦ではA谷兄弟そろっての優勝、おめでとうございました!

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2008年9月22日 (月) 20時31分

クリリン会長、ありがとうございました!日曜日は、審判をしながら団の監督もされてお疲れ様でした!団体戦は本当に精一杯応援しましたが、残念でしたcrying
日曜日は6人制団体戦で3試合、全部で18試合行いました。4年生は9試合で1勝7敗1分・・・。6年生は9試合で8勝1分・・・。もちろん、5年生との対戦中心の4年生ですから、この結果は仕方がないと思います。(思いたくないのですが・・・coldsweats01)でも結果ではなく、団体戦に対する執念が感じられず、美希弥には激怒でしたangry 出場すら出来なかった美希弥に、せっかくチャンスを下さった先生方の気持ちをどう思って試合に臨んだのか・・・。6年生の試合の姿を見て何も感じないのか・・・。もう一度よく考えてもらいたいものですangry ただ、美希弥は怒ると落ちていくタイプなので、なるべく褒めて行きたいのですが・・・coldsweats01 

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2008年9月22日 (月) 20時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509209/23909647

この記事へのトラックバック一覧です: 金井学園理事長杯 丸岡スポ少の結果:

« 第4回 金井学園理事長杯少年柔道大会 大会結果 | トップページ | 3兄妹の金井学園理事長杯結果 »