« 崖の上のポ○ョ | トップページ | ツーリング紀行(山梨編) 2 »

2008年8月30日 (土)

ツーリング紀行(山梨編) 1

 今回のツーリング紀行は、山梨編ですfuji 8月29日、30日に、職場のツーリング仲間と久しぶりのツーリングに出掛けましたhappy01 

 今回のツーリングは、初日が箱根経由の甲府で一泊、二日目が長野・岐阜を通って福井へ帰るというプランでした。しかし、各地で(特に東海地方)大雨による被害が出ている荒れ模様の天気ということで、天候が非常に心配なツーリングとなりましたcoldsweats01

 当日、5時半に北陸道南条SA集合ということで、朝3時50分には起きて準備にかかりましたsleepy 真っ暗の中集合場所に到着すると、張り切りすぎたのかcoldsweats01 5時には到着してしまいました。天気は曇り・・・cloud しかし、東海地方の大雨のニュースが入っていたので、これから先の旅にいささか不安を感じていました。

Photo そうこうしているうちに、続々とみんなも到着しました。若干一名の遅刻者がいましたが、全員揃ったところで軽く朝食をとり、いよいよ出発しましたnote 全員雨を覚悟していて、カッパ姿での出発となりました。

 

Photo_2 まずは、北陸道を走り、名神・東名と乗り継ぎながら沼津ICを目指しました。途中、東京遠征でも立ち寄った浜名湖SAで休憩をとりました。誘惑に負けて、早くもお土産ということで「うなぎパイVSOP」を買っちゃいましたcoldsweats01 みんな美味しいって言うから・・・smile 

 心配していた天気も、強力晴れ男の僕にかかれば、大雨を降らせた雨雲を東北地方まで押し上げ、快晴の中走ることが出来ましたsun 昨日あれだけの大雨だった愛知・静岡を晴れの中走ることが出来ましたhappy01

 

 そして、高速を下りた後は箱根を経由して富士山を目指しました。箱根では、芦ノ湖と並ぶ名所、「大涌谷」という火山ガスと黒たまごで有名な観光スポットに寄りました。40万年前と言われる火山の名残を見ることができました。ここには多くの外国の観光客がいました。火山ガスの硫黄臭がなんとも言えませんでしたcoldsweats01

Photo_3Photo_4

Photo_6

 

 

 

 その後、富士五湖の山中湖・河口湖・西湖・精進湖・本栖湖の周りを通り、宿泊地の山梨県甲府市へ向かいました。残念ながら、濃い霧のため富士山を見ることは出来ませんでしたが、なかなか快適な富士五湖周遊の旅でしたhappy02

 しかし、残念ながら山梨県へ入ったところで雨に遭い、晴れ男の効力もここまでとなりましたweep ちょっと疲れましたが、夕方5時前に宿泊先の旅館へ到着することができました。

 今日のツーリングでは、福井県から滋賀県・岐阜県・愛知県・静岡県・神奈川県・山梨県と、7つの県を走り抜けました。

 次回、二日目へ続く・・・happy01

|
|

« 崖の上のポ○ョ | トップページ | ツーリング紀行(山梨編) 2 »

ツーリング紀行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509209/23359229

この記事へのトラックバック一覧です: ツーリング紀行(山梨編) 1:

« 崖の上のポ○ョ | トップページ | ツーリング紀行(山梨編) 2 »