« 残り8秒・・・ | トップページ | 練習再開! »

2008年8月20日 (水)

白山登山

 昔、ガガーリンという宇宙飛行士が初めて宇宙に飛び立った時に、

 「やっぱり地球は青かった。

 という名言を残しましたが、今回の僕の心境は・・・

 「やっぱり白山は高かった・・・sweat01sweat02

 

Photo ということで、8月18日(月)に白山登山に行ってきましたhappy01 我が家では、毎年夏休みの恒例行事になりつつあるこの登山・・・、しかしそれとは裏腹に、僕的には年々体力の衰えを感じてしまい、ついついサボりたくなってきていますcoldsweats01

 しかし、今年もそんな自分の弱い心にムチ打って、昨年同様 Y章・K馬のスポ少仲間2人を半ば無理矢理誘ってcoldsweats01 優弥・美希弥・僕の、合わせて5人で行ってきましたhappy01

 元はといえばこの行事、息子の体力増強・足腰強化、そして多少のことには負けない根性を作るため、「地獄を味あわせてやるsign03」との思いで始めたものですが、登りはじめて気付いたのですが・・・・・・、

 そんな効果はほとんどなしsign03 

 子供達はいとも簡単に登り切ってしまいますcoldsweats02 いつしか、子供達のためにと始めた登山の目的は、3兄妹の父の根性を鍛え直すためだけの、恐ろしい行事に変わり果ててしまっていますshock

 Y章・K馬にしても、昨年はあれほど、

 「まだかぁ~sad 休憩しようっさweep

4Photo_2  と泣き言を言っていたのに、今年はそんな素振りを少しも見せずに元気一杯登り切っていましたhappy01 さすがはスポ少を引っ張っていく副キャプテン達に成長し、とても頼もしかったのですがshine、普段、低学年の面倒をしっかり見てくれているのだから、この登山でも僕の面倒もしっかり見て欲しかったです・・・coldsweats01 薄情にも、疲れ切っていた僕をおいてけぼりにしてくれましたsweat02 子供らのパワーには、本当に恐れ入りますcoldsweats01

 

Photo_4Photo_5Photo_6

Photo_7   

  

  

 しかし、僕には僕の楽しみもありますのでhappy01、途中の登山道で見える、広大な景色や小さな草花に思いをはせながら、結構楽しんで登ることが出来ましたnote また、通称「エコーライン」と呼ばれている登山道では、その名のとおり木霊の響くポイントがあるので、子供達に大きな声で

 「やっほーーsign03

 と叫ばせました。残念ながら、はっきりした声で木霊は返ってきませんでしたが、しっかりとエコーの効いた声が隣の山々に響いて聞こえ、子供達もある程度は満足したような表情をしていましたhappy01

 

Photo_8Photo_9 そんなこんなで、ようやく室堂という一応のゴール地点に到達しましたshine そこにはお宮さんが建っているので、さっそく5人でお参りをしました。スポ少の子供達が大会でしっかり活躍できますように・・・と、しっかりお願いしてきましたよsign03

 そしてこの室堂で、楽しみのお昼ご飯を食べましたhappy02 登山をして、みんなで食べるカップラーメンは、この世で食べるどんな食べ物より美味いものですsign03 特にシーフードヌードルがお奨めですdelicious 子供達も、すっかりやみつきになったようですhappy01 

 

Photo_10 写真は、下山しゴールした直後の写真です。日帰りでの白山登山は、かなりの消耗戦で疲れも大きなもののはずなのに、この表情ですcoldsweats01 まったく子供たちの無尽蔵の体力には参りましたcoldsweats02 僕の方が、1本負け・・・・とまではいきませんが、明らかに優勢負けでしたcrying

 

Photo_11  しかし、車に乗り込み帰途に付くと、さすがに子供達も疲れ切った様子で、帰りの車の中ではすっかり熟睡していましたsmile 丸岡に帰り、今度は至福のひと時sign03 霞の郷温泉につかりましたnotes このひと時のために白山に登るsign03、と言っても過言ではないくらいの気持ち良さですspa 面白かったのがK馬の一言・・・happy01 温泉に入る前は、

 「僕、熱いお風呂とか苦手なんやってな・・・gawk あんまり気持ちイイって思わんのやって。」

 と言っていたのが、入った途端、

 「あ~あ、気持ちいい~confident 今まで入った中で、一番気持ちイイかもしれんわぁ~note

 と、とろけるような声で至福を味わっていました・・・・heart01 でも登山後の温泉は、本当にそれほどの威力を持っています。疲れが一気に吹き飛ぶようでしたwink

 

 イベントの最後は、スタミナ太郎での夕食で締めくくり、心も体も食欲も満足して登山を終えることが出来ましたhappy01 せっかく白山登山でたくさんの汗をかき、ダイエットに成功したというのに、その3倍は食べてしまうのだから意味がありませんshock 子供達も、驚くほどの食欲を見せてくれましたcoldsweats02 

 出掛ける前は、あれほど気の重たかった登山も、これがあるから止められませんhappy01 この日は子供達のお陰で、本当に楽しい山登りになりましたhappy01 Y章・K馬には、本当に感謝しています。二人がいたから、こんなに楽しい登山になったのだと思います。なので、子供達にとってもスポ少時代最後の登山の思い出として、良い思い出になってくれれば嬉しいですsign03

 

 P・S 次の日の朝・・・・・・、僕が地獄のような筋肉痛と日焼けのヒリヒリ感、全然抜けない疲労感に悩まされながら、仕事に出掛けたことは言うまでもありません・・・・coldsweats01

 

|
|

« 残り8秒・・・ | トップページ | 練習再開! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

素晴らしい青空sunと山の緑ですねhappy01
ますます裕さんのcameraの腕前が上がったのではsign02
4人の顔を見ると、ホントに余裕が感じられ、頼もしいですね。K馬が相変わらずお菓子を食べているのが気になりますがcoldsweats02
昨夜の練習は4人とも元気に参加してましたね。特にY章の動きが良く、日本武道館のup好調を持続していて安心しました。
まだ、夏休みの団員がいるのは心配sweat02ですが、秋の大会ラッシュに向けて頑張りましょう。
裕パパは体力回復recycleに努めてください。県民の安全の為にbleah

投稿: クリリン会長 | 2008年8月21日 (木) 10時02分

クリリン会長、コメントありがとうございます。この日は、天気がとても良く、本当に青い空でした。2~3日前から石川県の豪雨があり、心配していたのですが、「晴れ男」の僕のお陰ですねbleah
Y章、K馬、Tおる、優弥・・・・昨日来ていた6年生も練習頑張っていましたし、残りの6年生もスポ少最後の大会が続きます。怪我なく、悔いなく終えて欲しいですね。6年生が好調なので、秋・冬の団体戦は、かなり期待を持っていますよ!!

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2008年8月21日 (木) 11時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509209/23093407

この記事へのトラックバック一覧です: 白山登山:

« 残り8秒・・・ | トップページ | 練習再開! »