« 大会ベストバウト集・・・のはずが! | トップページ | 全日本少年武道練成大会 迫る! »

2008年7月10日 (木)

泉弥の成長

Dsc01435 今日は3兄妹の末の娘、泉弥(いずみ)の成長日記です。

  

 昨年4月。まだ保育園児の泉弥でしたが、丸岡柔道スポ少に入団し兄達と同じく柔道を習い始めました。この時にはもうすでに、Aゆむ君やSょう君・今は引越しされてしまったT三郎君といった同級生が柔道を始めており、少々出遅れてのスタートとなりました。しかし10月になり無事デビュー戦を迎えることになり、ここから泉弥の「柔の道」が始まりましたshine

 10月金井学園理事長杯11月今尾杯と、2大会続けての1回戦負けsweat01 なかなか甘くはないな・・・と実感させられましたが、2大会とも1回戦でいきなりの強敵が対戦相手でしたので、「泉弥はクジ運悪いんかなcoldsweats01」と思ってしまいましたcoldsweats01

 しかし、今尾杯の次週、坂井町団体大会で初勝利を飾り、そこからは自分で言うのも変ですが予想以上の快進撃を見せてくれましたshine 結局、坂井町団体大会では、幼年の部でAゆむ君・T三郎君とともに3人制団体戦をオール1本勝ちで優勝sign03 続く醍醐敏郎杯でも、低学年Bチームの先鋒で出場させていただき、県外の対戦相手から1本勝ちを取ってきました。

 12月高浜町大会では1年生女子の部で3位。初の入賞でした。この時泉弥はまだ幼年で、金井学園のK出さんとの対戦の時は、

 「秒殺は良いから、怪我だけは・・・dash

 と思い見ていましたが、泉弥が先に技を仕掛けて(しかも大きいK出さんに大外刈りsweat01)、グラつかせる場面も作り、なかなかの好内容でしたshine

 その後も勝ちと負けを繰り返しながら、1月丸岡大会3位・2月三つ葉大会4位、県大会ベスト8・6月三六大会2位・・・と頑張ってきてくれました。

 しかし、成績はあまり変わりませんが、1年生になってからの泉弥は、自分でも驚くほどのスピードで成長してくれています。柔道に取り組む姿勢や柔道の内容、礼儀、家での生活、学校での生活など、柔道で学んだことが普段の生活の中でも活かされてきています。

 1年生になってからの泉弥は、ほぼ毎回のように練習終了後の居残り練習で、Aゆむ君と稽古させてもらっています。最初は嫌がりましたよ~sad Aゆむ君は強いし、怖いし、いつも泣いていましたcrying 毎回、やる気になってもらうのが大変でしたsweat01 最初は「にんじんぶら下げ作戦」がメインでしたがcoldsweats01、それでも練習の意味や目標、今日の練習で気をつけることなどを説明すると、納得して頑張ってきてくれました。でも、やっぱり泣かされていましたcoldsweats01

 まだ1年生なんやし、そんなに無理してやらせなくても・・・・

 そう思われる方もたくさんいらっしゃるのでしょうし、僕自身もそう思いました。でも、折角同じ団にこのように凄いライバルがいるのです。Aゆむ君と練習して投げられなくなっていけば、大概の試合で投げられなくなるはずです。また、弱い自分から逃げずに相手に立ち向かっていく姿勢を学ぶにも良い相手です。

 でも、そんな稽古も続けていくうちに、やはり成果は現れてきましたshine 慣れてきたのでしょうhappy01 まず確実に泣かなくなりましたね。(泣きますが、回数はぐんと減りました)そして向かっていける気持ちが持てるようになりました。そして投げられる回数が減りました。でも投げられっぱなしですが・・・coldsweats01 今の泉弥の居残り練習の様子を見ると、当初、あれほど嫌がって泣いていた姿が想像できないくらいですgood

 今までの好成績も、このような練習の成果だと感じていますflairAゆむ君やお母さん、先生方には本当に感謝しています。毎回毎回泣いてしまう泉弥に、嫌な顔せず練習に付き合ってくれています。お陰で本当に泉弥はこの数ヶ月で精神的に強くなったと思います。

 そしてもう一つ、泉弥は本当に良いライバルに恵まれていますsign03 正直、僕としては

 「よりによって同じ学年に、しかも女の子でこんなに強い子が何人もいるんだろう・・・sweat02 やっぱり泉弥はクジ運悪いんかなsweat01

 と、グチを言いたくもなりますが、でも、こうしたライバルがいたからこそ泉弥もここまで頑張ってくれたのだと思います。1年生は男子も強敵揃いで、このメンバーの中で勝ち抜いていくのは至難の業ですwobbly でも、折角のチャンスなので、こうした強敵と切磋琢磨しあいながら、成績以上に大切なものを吸収していって欲しいと思います。

|
|

« 大会ベストバウト集・・・のはずが! | トップページ | 全日本少年武道練成大会 迫る! »

3兄妹の柔道成長日記」カテゴリの記事

コメント

泉弥は最近、確実に力をup付けています。weep泣きながらでも、練習した分は必ず目eyeに見える形で現れてきますから。成果が出てくれば、本人のモチベーションも自然に上がってきますからまた頑張れますね。
昨日の練習後にも子供たちに言いましたが、練習に対する集中力・モチベーションに、団員間でかなりのupwardleftdownwardright差があるように思えます。全員の子供たちが、目標を持って練習に取り組めるようにしなければ・・・と思うクリリンでした。think

投稿: クリリン会長 | 2008年7月10日 (木) 10時40分

クリリン会長、ありがとうございます!そうなんですよねぇcoldsweats01 成果が現れないとモチベーションは上がってこないし・・・だから練習にも勢いが付かなくなるし・・・でも!最近では意識をもって練習に取り組んでいる子も増えてきたようでhappy01 嬉しく感じています!
今は6年生が頑張ってます。1年生も頑張ってきています。上からと下からでこの勢いを広げていきたいですね。

やれば誰でも出来る!!練習すればみんな強くなる!!ガンバレ丸岡スポ少の団員達!!!

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2008年7月10日 (木) 16時58分

がんばるぞ!

投稿: HA◯E監督 | 2008年7月10日 (木) 17時28分

気合いだぁぁっ!

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2008年7月10日 (木) 19時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509209/22191490

この記事へのトラックバック一覧です: 泉弥の成長:

« 大会ベストバウト集・・・のはずが! | トップページ | 全日本少年武道練成大会 迫る! »