« 嫌いなもの | トップページ | 丸岡スポ少CM »

2008年7月 3日 (木)

合同練習を経て・・・

 水曜日は、土曜日の3チーム合同練習を終えて初の練習日でした。子供たちが合同練習を経て何を感じ・そして何を学んだのか・・・・?とても重要な練習となる日ですsign01

 丸岡スポ少も今が重要な時期にあると感じています。今が成長しなければならない時ですし、何よりパワーアップできる大きなチャンスの時だと感じていますshine

 僕も敦賀市での合同練習を見学させていただき、言葉では現すことができませんが、とても素晴らしい練習を見せていただき清々しい気分になれました。普段との違いを感じつつ、でも何が違うのかを掴むことができませんでした。そういう意味でも、この日の練習はその「何か」を探る重要なチャンスと思っていました。

 そして更に、今度の日曜日は大事な県大会があり、今週2回の練習はその県大会に向けての最後の追い込みとなりますflair 水曜日はじっくり練習を見学し、そして子供達一人ひとりを見てみたいと思い道場へ足を運びました。

 

 まず一番目に気がついた事・・・、これは3兄妹が特にそうなのですがsweat02 先生方に指導を受けているとき、しっかりと先生の顔を見て指導を聞くことが出来ていませんannoy そして返事が出来ていませんannoy これには正直、激怒しそうになりましたimpactimpactimpact (というか、美希弥には早速怒ってしまいましたが・・・sweat02)先生、ダメな息子たちで本当にすいません。そういった礼儀が出来ておらず、何の為に柔道を習っているのか・・・sweat02

 そして次に思ったのが、これも3兄妹の悪い点ですが、気持ちが感じられない柔道をたくさん見てしまいましたsweat01 負けても・投げられても・上手く出来なくても、

      「次は何とかしてやろうsign03

 という気持ちが全然感じられませんでしたannoy これは3兄妹だけではないかもしれませんがsign01 確かに僕は、自分の技を返されるのは仕方がないと言ってきましたが、投げる気のない、そして向上心のない技を中途半端に掛けて、それで返されても良いとは言った覚えがありません。同じ返しを何度も繰り返し受ける姿を見たこのあたりでは、「怒りゲージ」もMAXに近づいていましたbomb

 そして最後にもう一点気がついたこと・・・この日も高学年が大きな声で掛け声を掛け、そして練習の雰囲気を作っているのですが、反応が薄いですよねsweat02

 「声出してsign03」 「低学年、声出せsign03

 との檄に、大きく返事をして反応するのは6年生のY章、Y輝、K馬、4年生ではSょう、M紀、R馬ぐらいでしょうか・・・。さすがは6年生と、実力上位の4年生ですshine 声もしっかり出して、雰囲気の感じられる練習をしていますflair 

 しかし他の4年生も多少は返事も返ってくるのですが、小さな声で返事をしても意味がありません。また、低学年にいたっては、返事すら返ってきませんでしたsweat02 これでは折角のよい雰囲気作りも台無しですdash やはり、高学年の意識を低学年に伝えていくのは、なかなか簡単にはいかないものだと、改めて感じました。

 ちょっとそういうこともあって、水曜日の練習では自分が熱くなりすぎた感じがあります。またまた反省ですdespair 

 

 いよいよ日曜日の大会まで、残す所は金曜日の練習を残すのみとなりましたsign03 試合に向けた意識作りがしっかり出来ている子も感じられたのですが、反面、意識の薄い子もいるのが現状だと思います。

 金曜日、なんとかそういう点を注意して、試合のある子も、でない低学年も一丸となって練習に打ち込んで欲しいものだと感じましたhappy01 

 日曜日の大会は、チームの団結力が試される7人制団体戦です。ぜひともチーム一体となって勝利を目指していく姿が見たいものですsign03

 

 

|
|

« 嫌いなもの | トップページ | 丸岡スポ少CM »

丸岡スポ少柔道日記」カテゴリの記事

コメント

先生の話しに返事出来なかったり、かけ声なんかもそれぞれがバラバラだったり、または意識の問題等はうちの少年団もそういう所があります…(悲)だから、私は練習の内容よりもそういう所を良くさせるように指導して次に柔道の指導をするようにしています。また、怒る所と褒める所を自分なりに分けてしているようにしてます。(やり方が正しいかはわかりませんが…)最近の子供達は見ていると、私達が子供だった頃の上下関係や返事等が全然出来ないように見えます!でも、去年から少しずつ意識はするようになってきたかな?と思います!どのスポーツもそうだと思いますが、試合や練習試合は結局少年団の子自身がするのだからやはり子供達自身がやる気出させるように私達指導者・保護者方が指導していくべきだと思います!練習の細かい所を教えてもやる気や意識していなかったら駄目ですからね。すみません、このような事を言って…。

投稿: 越前市柔道スポーツ少年団・湧口 | 2008年7月 3日 (木) 23時11分

湧口先生、コメントありがとうございます!また、貴重なお話しありがとうございます!
そうなんですよねぇsweat02先生のおっしゃるとおりだと思います。やる気や意識、向上心の高い子は必然的に先生の話しを、しっかり顔を見て真剣に聞くものだと思いますし、そういった気持ちを持っていないと、せっかく技術を教えても身にならないですもんね!
親としても、子供に柔道を教えて頂いているのは、そうした礼の心を育てて欲しいという気持ちが強いからだと思います。また、上下関係のお話しもその通りだと思います。
丸岡の子供達にも、自らのやる気や喜び、努力する尊さを知ってもらえるよう、保護者も考えていきたいと反省していますsweat02

日曜日の大会、対戦の機会がありましたら、是非越前市さんの胸を貸して下さい!

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2008年7月 4日 (金) 00時23分

柔道3兄妹の父、祐様
コメントありがとうございます。下から上を見ているのは、気が楽だし色んな事にチャレンジして行けるのでとても毎日が楽しいです。happy01
ブログを書いたり、丸岡さんを始め他の道場のブログを見させてもらったりしながら毎日勉強させてもらってます。eye
ほんと、自分で言うのもなんですが柔道が大好きなカニーマンです。
ブログ上で知り合った祐さんですが、初めて会う時はお互いドキドキしてみたり・・・・とてもがっかりしたことでしょう
冗談はさておき、自他共栄、深イイ言葉の意味を、一生かけて勉強していきたいと思っていますので末長いお付き合いをよろしくおねがいします。
P,S好き嫌いはだめですよ


投稿: カニーマン | 2008年7月 4日 (金) 08時56分

全くその通りでございます。
勝ち負けより礼儀や上下関係などそういう事を学んで欲しいのに、毎回注意されることは、一緒のことばかりで本当に頭カチ割って中を見てみたいもんです。
 手・足・頭! 返事しろ!この繰り返し
ストレスが溜まりますよね。

投稿: k太郎の父 | 2008年7月 4日 (金) 08時56分

カニーマン先生、コメントありがとうございます!先生が本当に柔道が好きな気持ちが伝わってきます!!少年柔道を指導されている先生方は、皆熱意のある素晴らしい先生方ばかりで、とても素晴らしいと感じています。
お会いしてがっかりするどころか、ドキドキが清々しい気持ちに変わった感じでしたよhappy01

丸岡の先生方も情熱を持った熱イイ男ばかりですlovely (決してそっちの気があるわけではありませんのでcoldsweats01 あしからず・・・)

自他共栄・・・深イイ言葉なのかどうかすらも分からない者が気軽に使ってしまって申し訳ありません。でも、人生を楽しく生きがいを持って送れるよう子供に願う気持ちは親はみな同じだと思います。3兄妹がそうした人生を送ってもらえるよう、「柔道の父」嘉納治五郎先生のお言葉を胸に刻みながら柔道を学んでいって欲しいと・・・

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2008年7月 4日 (金) 09時55分

K太郎の父さん、ありがとうございます!手・足・頭・返事・・・お気持ちよく分かりますcoldsweats01 でも、手・足・頭は子供によって出来ない子もいれば出来る子もいます。練習して出来るようになる子もいます。
でも、返事は違いますよね。出来ない子はいないはずです。「出来ない」ではなく「やらない」のニュアンスが大きいのではないでしょうか。3兄妹も、明らかに「返事する気がない」「意識がそこに向いていない」の部類です。
もちろん、苦手な子はいると思います。川口道場のN桜さんの、取材の時の話ではないですが、人見知りする子や内向的な子もいると思います。
でも、親が見ればすぐ分かります。田舎モン丸出しのうちの3兄妹は、内向的という柄ではありませんし、人見知りする・・・といったら人に笑われますcoldsweats01

ま、こうした社会の礼儀は、少しずつ親も教えていかなければならない事には間違いありませんね。

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2008年7月 4日 (金) 10時14分

http://cmizer.com/movie/3984
見てみてよ~♪

投稿: よし~。 | 2008年7月 4日 (金) 15時02分

      upwardleft
coldsweats02ぶどうパン?武道パン?
今夜にでも、このCMの真相を教えてください。
ところどころ出てくる、茶髪のジャージ姿のおねーちゃん(catface)が気になりますけど・・・

6年生の声出しに、低学年が相変わらずおざなりの『ファイト~down』をパラパラと。
まだ全体に浸透していませんが、6年生が【coldsweats02何かを変えなければsweat01】という気持ちを持ちだしたのはうかがえますconfident
6年生が継続していけば、きっと低学年にも浸透していくと思います。声出しだけでなく、いろんな事がgood

投稿: クリリン会長 | 2008年7月 4日 (金) 16時16分

よし~。さん、採用決定sign03 リンクコーナーにて皆様に公開させていただきます。

(優弥がかなり恥ずかしがって、公開を嫌がっていましたcoldsweats01

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2008年7月 4日 (金) 18時18分

クリリン会長、ありがとうございます!真相も何も・・・coldsweats01 見たまんまです。
 
 「ぶどうぱん」に「武道ぱん」・・・・
 「大根募集中」に「団員募集中」・・・・
 
 親父ギャグならぬ、おばばギャグのオンパレードですcoldsweats01 丸岡スポ少の品格を疑われないよう、本文にてフォローを入れておきました。

 
6年生の意識ですが、継続することはとても大変だと思います。でも、確実に変わってきた6年生の意識は、声出し以外のところでも見えては来ている様に感じています。先生方の気持ちが通じた結果ではないでしょうかhappy01 この雰囲気が低学年に浸透して行き、丸岡スポ少全体がこのような意識を持てる団になっていってくれたら良いですねwink

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2008年7月 4日 (金) 18時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509209/22011188

この記事へのトラックバック一覧です: 合同練習を経て・・・:

« 嫌いなもの | トップページ | 丸岡スポ少CM »