« 泉弥の大健闘の裏側で・・・ | トップページ | 日曜日に見た不思議な組み合わせ »

2008年6月14日 (土)

金井学園ジュニアさんとの合同練習

 金曜日の練習は、福井から金井学園ジュニアの子供達が練習に来てくれました。丸岡スポ少にとっては久しぶりの合同練習となりましたhappy01 この日は低学年を中心に、4年生までの子供達十数名が練習に来てくれました。

 金井学園ジュニアさんは、低学年の子供達がとても充実していますshine レベルの高い、そして強い子供がたくさんいるのです。また、柔道がとてもキレイで、しっかり2本持ってしっかり投げる柔道をされているので、丸岡スポ少にとってはとても良いお手本となり、そして目標とするチームのように感じていますsign03

 先生方のご指導も徹底されており、巻き込み技や掛け逃げ技をするような子は一人もいませんし、もしそのような技を見ると厳しく指導されていました。

 

 いざ練習を見学してみて、やはり1年生のT君2年生のKさん4年生のTさんが目を引きましたdanger この3人は特に凄いですねshine  別格ですcoldsweats01 (実は1年生のNちゃんと3年生のTちゃんがお休みされていたのが、泉弥と美希弥的には残念だったのですが・・・coldsweats01

 寝技や打ち込みを見ても、金井学園ジュニアさんの練習の様子はとても勉強になりました。丸岡スポ少の子供達も必死に練習に打ち込んでおり、やはりかなり刺激にはなっているんだな、と感じましたup 泉弥などは、寝技乱取りの最中にすでに疲れ果ててフラフラになっているほどでしたcoldsweats01 普段の練習がいかに手抜きだったかが分かりますangry 泉弥だけに限らず多くの子供が、寝技の時点で顔は真っ赤汗びっしょりになっていました。

 思わず、普段どんな練習してるんだよ・・・・sweat01 と思わずにはいられません。このような練習態度が毎回出来ていれば、きっと素晴らしいチームになるのでしょうね。

 

 いよいよ最後の元立ち稽古が始まりました。金井学年ジュニアの子供達に立ってもらいました。面白かったのが低学年です。相手を捕まえに走る丸岡スポ少の1,2年生。一気にT君目掛けて数人が走り出します。今日はT君が大人気で、丸岡の1,2年生で取り合いとなっていましたcoldsweats01 とても良い光景を見ることが出来ましたshine

 泉弥が光栄にもT君の最初の相手をさせてもらえましたが、全然歯が立ちませんsweat02 これはまずいsweat01 同じ学年でこれから何度も対戦していかなければならない相手です。なんとかしなければ・・・と思うのですが、T君は体が大きい上にしっかりした素晴らしい柔道をするので、正直手のつけようがありません。やはり何度も練習をお願いして、相手に慣れていくしかないのでしょうね。

 2年生のKさんも同じです。2年生とは思えない素晴らしい柔道をしていました。さすが2年生チャンピオンですshine 二人に共通していえることは、体だけを利用した技は絶対にしないということです。二人ともあの体にあのパワーです。体を利用した技で勝負に行けば、もっと楽に勝てるはずです。でもそれを絶対にさせない先生方のご指導には頭の下がる思いがします。

 高学年に目を移すと、これまた丸岡スポ少の4年生のなかには、Tさんと積極的に乱取りしようと意欲を見せている子も見られ、良い練習ができていたようです。彼女もまた、体だけに頼らず素晴らしい柔道をします。それに加え気持ちの強い柔道をするので、今後手のつけられない選手に成長するように思いました。丸岡の4年生も、どんどんTさんに向かっていこうとする姿は、本当に大切だと思います。

 6年生も、何人かが金井学園ジュニアの先生方に稽古をつけていただき、とても良い練習をしているようでした。最後には本当に疲れ果てた表情をしていたのが印象的でした。(Y章と優弥が特に疲れていました。)T先生、M先生、本当にありがとうございましたsign03

 

 もう一点、気がついたことがあります。後半になり、いつも以上に頑張って練習をしていた低学年の子達が、急に声が出なくなりました。やはり相当疲れたのでしょう。そんな様子を見たキャプテンと6年生が低学年の位置まで行き、声を出すようにsign01、がんばれsign03 と声を掛けに行っていました。今までにはありえなかった変化に少々感心しました。そういえばこの日の優弥はよく声が出ていました。

 

 今日は金井学園ジュニアさんが練習に来ていただき、丸岡スポ少にとっては本当に良い練習になりました。普段の練習との違いや金井さんの柔道、本当に勉強になったと思います。この日の練習がこの日だけで終わってしまわないよう、気持ちを入替え練習に臨んでもらいたいと思いました。

 最後に、金井学園ジュニアの先生方、子供達、保護者の皆さん、本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

|
|

« 泉弥の大健闘の裏側で・・・ | トップページ | 日曜日に見た不思議な組み合わせ »

丸岡スポ少柔道日記」カテゴリの記事

コメント

 金井Jr.のみなさん。金曜日、本当にありがとう&お疲れ様でした。金井Jr.さんは大きな子だけではなく体の小さい子でも真っ向勝負で、丸岡には本当に良い目標となります。
 先日の三六では、全員では無いですが、何人かは内容の良い試合を見せてくれました。happy02(勝敗はついてこなかったとしても)
 県大会もsoon近くなってきました。丸岡の目指す柔道が出来るよう、一人ひとりの意識をup高くして、そして団全体の意識をupup高くしよう。

投稿: クリリン会長 | 2008年6月16日 (月) 10時38分

クリリン会長、ありがとうございます。金曜日は多くの団員がいつもの倍以上は疲れていましたねsweat02良い練習が出来たと喜ばしい反面、普段からそれぐらいの練習をしてほしいという思いもしましたsign01
おっしゃるとおり、いよいよ県大会が近付いてきましたsign01昨年はたしか、予選リーグ突破し、トーナメント一回戦で三国Bさんに負けました。果たして今年はどんな結果になるのでしょうかcoldsweats01Tちゃんの体調が戻らないのが少し心配ですが、六月に入りみんなの意識も少しずつ変化しているように見えて、頼もしく思えてきていますshineまだまだ気持ちを盛り上げて、団全体が活気あるものになっていって欲しいですsign01

会長から頂いた三六のDVD、穴があくほど見ましたが、良い試合をしている子が多かったですねshineなにより素晴らしいと思ったのは、丸岡の子達は必ずみんなが二本しっかり持って勝負していたことです。みな先生の教えられたとおりの柔道が出来ていました。あとはそこからの気持ちと自信、勇気、そして少しの技術ですねcoldsweats01

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2008年6月16日 (月) 18時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509209/21620800

この記事へのトラックバック一覧です: 金井学園ジュニアさんとの合同練習:

« 泉弥の大健闘の裏側で・・・ | トップページ | 日曜日に見た不思議な組み合わせ »