« 蟹 | トップページ | 長嶋茂雄 »

2008年4月22日 (火)

団員紹介⑤

 団員紹介もいよいよ最終段階です。今回は、5年生・6年生の紹介です。

 まずは5年生。昨年度までこの学年はTちゃん一人という淋しい学年sad でした。ところが今回、新5年生が加入し二人となりましたhappy01 丸岡スポ少にとってはとても嬉しいニュースですよね。

 T谷君は、まだ入ったばかりで紹介というのはできませんが、5年生からの入団という事でこれから辛い事もたくさんあるとは思いますがsweat01 柔道は小学生で終わる訳ではありません。何はともあれ柔道を好きになってくれるよう期待したいと思いますgood これはみんなに言えることですが、それが一番大事だと思いますshine

Photo_2 そしてTちゃん。昨年末、Nちゃんが徳島県へ引っ越して以来、一人きりの5年生となってしまいましたweep しかし、このブログでも何回かご紹介しているとおり、Tちゃんの調子が良い時は本当にイケイケの柔道を見せてくれますshine ドキドキする試合が多いのが特徴でしょう。これからもこのスタイルを忘れずに、下の学年の挑戦を退けて堂々とレギュラーとして活躍できるよう、頑張って行ってほしいですsign03

 

 ここからは6年生です。まずはキャプテン優弥から。みなさんが優弥と聞いて連想するのは、

 「体が小さいsign03」 

 この一言に尽きますよねdash いろんな先生にお会いしても、まず出てくる言葉は

 「しかし大きくならんなぁcoldsweats01 」

 しかし、5歳から丸岡スポ少で柔道を教えていただいていますが、みなさんのお陰で小柄ながらも親としては出来過ぎなぐらいの活躍をしてくれていると思っていますshine 口では怒ってばかりですが、良くやってくれていると密かに誉めてはいますup しかし、あまり誉めすぎると調子に乗ってしまうタイプなので、この辺にしておきます。今年1年、キャプテンとして自覚を持って頑張って行ってくれれば何も言うことはないと思っていますhappy01

 

 次は副将2人。Y章とK馬です。優弥とは1年遅れての入団ですが、1年生の頃から優弥と一緒に練習してきた、一番古い仲間ですgood

Photo_3 Y章は、体も大きく丸岡スポ少の頼れる大将sign03 今年1年は、大将(兼)ポイントゲッターとして活躍してもらわなくてはいけません。最近、更に体格がパワーアップしたように見えますよねshine この調子で、頼もしい大将に成長して欲しいものですnote

 Y章は丸岡スポ少で唯一、県内の強力な重量級選手と勝負ができる選手ですup 今年は彼の調子の善し悪しが、試合結果を決める事になることが多くなるでしょうね。期待をしています。

Photo_4 K馬は、優弥と似て小柄でスピードタイプの柔道が身上ですよね。小さい頃から優弥の良きライバルとして切磋琢磨してきましたshine 本当に実力も拮抗していて、二人とも良く似た柔道をしているのですが、昨年ごろから徐々に違うタイプの柔道に分かれてきたように見えます。

 K馬は寝技が格段に強くなりました。そして頭脳派ですsign03 ここが優弥と大きく違ってきたところでしょう。違いが出てくるのは当然です。この長所をどんどん伸ばして、これからも良きライバルとして切磋琢磨していってほしいです。

 Y章も含めて、この2人がいたから優弥はここまでに成長したといっても過言ではないでしょう。良いライバル関係を築いていってくれていると思います。この関係は、前回紹介した4年生軍団は是非見習ってほしい関係でしょうsign03

 

Photo_5 次はH之。最近、見事な回復力を見せつけ復活を果してくれたH之。先生方も僕達保護者も、そして団員のみんなが涙が出そうになるくらい嬉しかった復活ですsign03 H之は、今年きっと完全復活を果し、以前の力強い柔道をまた見せてくれるようになるでしょう。

 しかしH之は、嬉しさのあまりか練習でつい無理をしていましたね。もしかして、思い通りに行かない歯痒さから無理をするのかもしれません。でも、これからのこともあります。そして柔道以外のこともあります。焦らずゆっくり、完全復活に向けて一歩一歩進んでいってほしいと思います。

 

 6年生5人目の紹介はY輝多くの先生方からの評価も高い、丸岡期待の6年生です。2月の県大会では見事に3位入賞も果し、ますます成長が期待される選手です。彼は左組の選手ですが、組み手も上手いし体の力も強いです。しかし何より一番の良いところはそのガッツですよねshine 負けん気の強さは相当なものですup

 Y輝も入団は遅く、実力者揃いの6年生軍団の中で苦労はしたと思うのですが、今ではその中でも上位の実力を持ち、肩を並べるところまでに成長したのはさすがだと感心しています。やはり、こうした実力者揃いの6年生軍団の中で努力した成果でしょうねflair

 

Photo_7 次はTおる。3代前のK也キャプテンの弟になります。Tおるの兄は、みんな強者揃い。当然、Tおるもかなりの力を持っていると思います。最近はその片鱗を少しずつ見せてきてくれていますよねshine 何よりその積極的な柔道は、見ていてとても気持ちが良いです。また、そういう柔道は期待も持てます。

 Tおるも柔道に復帰してきたのは高学年になってからです。その分苦労もしていると思いますが、その苦労も少しずつではありますが花開いてきていますよねup つぼみから三分咲きで終わらせてしまわないよう、満開目指してこれからも頑張っていってほしいですね。

  

Photo_6 団員紹介の最後を飾るのはY真です。彼も入団が遅く、6年生の中でも最も苦労した子ではないでしょうか。ポーカーフェイスな彼ですから、なかなか口には出しませんがきっと辛い思いもしてきたことでしょう。でも、Y真は長身で体格の面ではなかなかのものがありますshine

 最近の練習や試合でも、この長身を活かした大外刈りで積極的に攻める姿勢が見られ、成績にも現れるようになってきました。大人しい性格で、表情がなかなか顔に出ませんが、試合に勝った時に見せる表情などは、子供らしい嬉しそうな表情を見せていましたhappy01 辛くても楽しそうに柔道を続けている姿を見ると、きっと柔道が好きになってくれている一人だろうと感じていますhappy01

 Y真と一度、車での送迎の時に話しをしたことがありました。素直な子だということが、話し方ですぐにわかりました。きっとこういう子が、柔道をしても将来伸びるタイプだと感じました。

 

 さてさて、駆け足で紹介してきた丸岡柔道スポ少の子供達、一体今年度はどんな活躍を見せてくれそしてどんなポカをして怒られるのかsign02

 全員が個性のある素晴らしい柔道を見せてくれています。子供達の今年度の更なるステップアップのため、「丸岡柔道スポ少応援日記」もますますパワーアップして、感動の様子を書き綴って参りたいと思っています。

|
|

« 蟹 | トップページ | 長嶋茂雄 »

丸岡スポ少柔道日記」カテゴリの記事

コメント

 5年生T大、今年はリーダーの一人として活躍して欲しいです。自分の事だけでなく、後輩を引っ張る立場として一層up頑張ろう。
 6年生。スポ少ラストイヤーですね。でも柔道人生はその後も続くはずです。そのために地盤を固めて次へのfootfootステップへとつなげるよう、今年一年頑張ろう。
 裕さん。cancercancerばっかり食べてないで(?)今年も熱いsunブログお願いします。bleah

投稿: クリリン会長 | 2008年4月24日 (木) 12時24分

クリリン会長、コメントありがとうございます!もちろんこれからも、熱い団活動の様子をどんどん載せて行きたいのですが・・・sun それには、子供達の熱い活躍が不可欠ですsign01僕も期待をしています。
昨日の県大会出場選手予選は熱くなりましたか?両監督の血圧を上げるような内容は困りものですが、心拍数が上がるようなドキドキの試合だったら良いですね・・・shine
僕は結果をまだ聞いていないので、子供が帰り次第聞こうと思っていますsweat01
それから!僕は蟹をほとんど食べれていませんsweat02 泉弥の食欲にやられましたcoldsweats01

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2008年4月24日 (木) 13時53分

 なるほどcatface 昨日の泉弥のぷっくらお腹の中身は全部cancerカニでしたかcoldsweats01
 めざせsign01プラス10kg

投稿: クリリン会長 | 2008年4月24日 (木) 17時38分

僕としては、泉弥の+10kg大歓迎なのですが・・・happy01 女の子ですし、ということで嫁さんの猛反対を受けていますsweat01 でも、嫁に隠れてたくさん食べさせていますよsmile
やはり、高学年になったら超級で勝負させたいsign01 という気持ちはありますscissors でも、家系的に難しいのかな・・・sweat02

優弥から団内予選の話しを聞き、僕の血圧が一気に50は上がりましたwobbly 本人曰く、以前、高浜予選会で負けたことが相当なトラウマらしく、慎重になりすぎたらしいのですが・・・そんな優弥、見なくて良かったですcoldsweats01 これから1ヶ月弱、気を引き締めていかねばsign03

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2008年4月25日 (金) 09時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509209/20444670

この記事へのトラックバック一覧です: 団員紹介⑤:

« 蟹 | トップページ | 長嶋茂雄 »