« 団員紹介③ | トップページ | 北京五輪 ~聖火リレーが・・・~ »

2008年4月19日 (土)

団員紹介④

 前回に引き続き、今回は4年生女子の紹介です。4年生女子は、一人ひとりが本当に楽しみな柔道を見せてくれています。来年の男女別・体重別の県大会に向けて、今から必死に頑張って欲しいものですupup この1年の頑張り次第で、来年以降の成績が変わってくると言っても過言ではないでしょうsign03

 

Dsc00069  まずはR菜ちゃん。4年生女子の中では一番早い入団でした。初めて会ったときの印象は明るく利発そうな子という感じでしたが、運動神経も抜群に良くてshine 驚いたのを覚えています。入団した年の12月、高浜町少年少女柔道大会でいきなりの優勝crown うちの優弥が柔道を始めてから、初優勝までに5年掛かったことを考えると、とても羨ましいですdiamond

 その後もいろんな大会に参加していますが、本当にセンスを感じさせる、女の子らしいキレのある柔道を見せてくれていますね。

 R菜ちゃんとは、昨年1年でたくさんお話しをすることが出来ましたが、話していて真っ直ぐな感じが良いですよねupwardright 柔道も性格どおり真っ直ぐな柔道で、スマートな感じがします。

Photo_8 しかし4年生にもなると、周りの同学年のライバル達は本当に力強い柔道をするようになってきます。最近の試合や乱取りでも、しばしば力負けしてしまうシーンを見かけます。スマートなだけの柔道では厳しくなってきているのでしょう。ですが、これに負けずにしっかり立って投げる柔道を忘れないでいてほしいと思います。

 どうしても力負けしだすと、相手にぶらさがっての倒れこむ技になってしまいがちですが、気持ちの持ち方一つできっと直るものだと思っています。体の大きい相手や力の強い相手にも、最初から諦めたりせず強い気持ちを持って立ち向かっていってほしいと思いますsign01 この強い気持ちが、R菜ちゃんの持ち味である柔道センスを、更に引き立たせてくれるのだと思いますup

 

Photo_9 次はもう一人のR、R佳ちゃんです。同じRでも、この二人は正反対の性格をしているように感じますleftright とにかくR佳ちゃんの負けん気の強さは凄いですよね。いつ見ても感心していますshine

 センスで勝負するR菜ちゃんに対し、R佳ちゃんは気持ちで勝負するタイプですよね。二人を足して2で割ると、ちょうど良い感じになるのかもしれませんね(笑)

 しかしやはり、共通点は体格の小ささという点でしょうか・・・。もちろん女の子ですから、無理に大きくなる必要は全くないのですがcoldsweats01 しかし、大きい子にも精一杯立ち向かっていくR佳ちゃんやR菜ちゃんの姿を見ると、やはりもう少し体があれば・・・と、どうしても考えてしまいます。

 でも、この強い気持ちがR佳ちゃんの最大最高の武器ですから、この気持ちはいつまでも忘れず、どんどん大きくて強い相手に立ち向かっていってほしいと思います。きっと無駄にはならないはずですし、報われる時も必ず来ると信じていますsign03

 

Photo_10 次はM徳ちゃん。最近になり実力急上昇中の女の子ですsign03 やはりライバルの存在がここまで強くするのでしょうねup 同じチームにライバルができたのもありますし、他の理由があるのかもしれませんが、最近は本当に積極的な柔道を見せてくれており、それが試合の結果にも表れてきていますshine 

 最初の頃の、あの優しすぎる性格とおっとりとした性格そのものが表れていた柔道からは、想像もできないほどの変化です。本当に凄いと感心しています。

 6年生の兄も頭角を現してきており、兄妹揃って今年度の活躍がますます楽しみな感じがします。M徳ちゃんも、他の4年生女子3人に追いつくのももう少しだと思いますrun 今年度1年本当に頑張って、大会のレギュラー争いに加わるまでに成長してほしいと思いますsign03 きっとできると思います。

 

Photo_11 4年生女子最後を飾るのは、今年度保護者会会長のご息女、M紀ちゃんです。4年生女子の中でも姉御肌の彼女は、性格が本当に明るくて周りをいつも楽しませてくれていますnotes 入団は女子の中では遅い方でしたが、あっという間にリーダータイプになっていましたねwink

 また、4人の女子の中では一番体格も良く、そして力強い柔道をします。このブログでも、何度か紹介したかもしれませんが、彼女を一番最初に見たときの衝撃は、今でも忘れません。

 「なんだsign02 この子はsign03

 と、本当にそう思いました。素晴らしい運動神経と、持っているものの違いがはっきり分かりましたflair M紀ちゃんが入団してから数ヶ月の基礎練習の期間を終え、畳に出てすぐの時でしたが、乱取りで美希弥があっさり投げられていたのを見たときは、美希弥が数年早く練習を始めたアドバンテージは一体なんだったんだろうsign02coldsweats01 という感じになりましたもんね。

 本当に凄いと思いました。いよいよ高学年になり、これからが勝負の年となりますが、M紀ちゃんならきっと活躍してくれると信じています。丸岡女子チームのパワーを思う存分発揮して、他団体にも実力を見せ付けていってほしいと思いますsign03

 

 いつも思うのですが、この学年の男女の成長と活躍が、これからの丸岡スポ少を占う意味でも重要な学年にあるのは間違いありませんsign03 人数が多く、しかも才能のある子ばかりの学年ですから、本当に恵まれた学年だと思いますscissors

 今年は是非、本気の4年生集団の姿を見たいものですsign03

 

|
|

« 団員紹介③ | トップページ | 北京五輪 ~聖火リレーが・・・~ »

丸岡スポ少柔道日記」カテゴリの記事

コメント

 一人ひとり、それぞれ違った個性を持つ4年レディースvirgo 裕さんのおっしゃるとおり、非常に楽しみです。
 しかし、以前にも言いましたが、単なるgemini仲良しグループには決してなって欲しくはないです。全員が目標を持って、それぞれがimpact切磋琢磨していく関係になって欲しいです。
 ホントに期待してますから、頼むよ丸岡4年プリティー(?)レディースhappy02

投稿: クリリン会長 | 2008年4月19日 (土) 14時53分

クリリン会長、ありがとうございます!4年生女子軍団、僕もかなり期待しています!
プリティレディースは、(?)ではなくて、本当にプリティだと思いますhappy01
あと一人入って、女子で団体戦組めるようになると面白そうですね!!

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2008年4月20日 (日) 12時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509209/20322036

この記事へのトラックバック一覧です: 団員紹介④:

« 団員紹介③ | トップページ | 北京五輪 ~聖火リレーが・・・~ »