« 通知簿もらい | トップページ | 3人の卒団生へ »

2008年3月29日 (土)

帯と賞状

 今朝、仕事を終えて家に帰ってくると、娘がいきなり

 「パパ、これ見て!!

 と、まだ真新しそうなオレンジの帯を嬉しそうに見せてくれましたshine 続いて美希弥が

 「ほらっ!

 と、今度は黄色い帯を見せてくれました。

 どうやら昨日は、柔道の練習後に昇級発表があったようですねshine 泉弥は白からオレンジへ、美希弥はから黄色へとそれぞれ無事に昇級を果してくれたようですnote 

 この帯の色というのは、僕達が思っている以上に子供達には重要な問題のようですsign01 帯の色が変わるということは、とても嬉しいことでしょうし次からの練習の励みにもなるのでしょう。軽い優越感も得られるでしょうcatface

 自信がついて一気に帯の色に相応しい程強くなる子もいるでしょうねupwardright

 しかし、逆に自分が強くなった錯覚に陥ってしまったり、知らない対戦相手の強さを、帯の色で判断してしまったり・・・と、子供ならではの間違いもあります。

 いくら僕達が、

 「帯の色で強さが変わる訳じゃないんだからimpact

 と注意しても、なかなか難しいですよねsweat01 仕方ないのでしょうねsweat02 子供ですから・・・。

 でも、確かに帯の色というのは次の練習へのモチベーションになることは間違いありませんup 次は泉弥は青を目指して、美希弥は紫を目指して頑張ってくれればそれで良いですhappy01 

 帯の色は、決して強さを表すものだけではなく、また、単に学年を表すだけのものでもなく、やはり練習してきた努力を表すものですよねshine

 とにかく、良い意味で色を意識して、自分の帯に恥じない練習(決して結果ではないsign03)を心がけて欲しいものです。

 

 それよりも親として嬉しいのは、3人の子供がもう一つ持って帰ってきてくれた、皆勤賞と奨励賞の賞状の方ですsign03 やはり1年間休まずに、怪我もなく練習に励んでくれたのが何より嬉しいことですよねhappy01 

 泉弥はインフルエンザがありましたし、優弥も怪我(柔道とは全く関係ない不注意annoy)があり、皆勤賞とはいきませんでしたが、奨励賞を頂くことができましたnotes また、美希弥が見事に皆勤賞を頂くことになりましたshineshine

 3人とも1年間、良く頑張ってくれたと思いますsign03

 昨日、見事に帯の色が変わり昇級した子供達、皆勤賞・奨励賞の賞状をもらった子供達、おめでとうございますhappy01 今年度も頑張ろうsign03

 そして先生方、本当にありがとうございましたsign03

|
|

« 通知簿もらい | トップページ | 3人の卒団生へ »

3兄妹の柔道成長日記」カテゴリの記事

コメント

 続けることは大変ですよねthink 自分も子供の頃から今に至るまで、たくさんの事を中途半端に辞めてきました。色んな理由をつけてcoldsweats01そんな私が、スポ少の子供たちに『休むなthunder』と偉そうにpout尻を叩いてるわけですが・・・
 子供たちには、何かひとつでもやり遂げて欲しいですね。それが宝物ですからpresent
 帯の色が変わったみんな。変わらなかったみんな。その意味を考え、現状に満足せず、さらに上を目指そうup

投稿: クリリン会長 | 2008年3月29日 (土) 19時31分

クリリン会長、ありがとうございます。
僕は、柔道を途中で逃げ出した者として、皆勤賞や奨励賞を手にする子供達を見ると、凄い!!と素直に嬉しいのと、もうこの時点で親を超えてるな・・・という安心感で一杯になります。
泉弥は、よほど帯が嬉しかったようで、土曜日は一日中普段着の上からオレンジの帯をギュッと締めていましたよ。可愛らしいですねlovely
こんなに柔道が好きな子供達が羨ましいのと、安心したのと・・・happy01

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2008年3月29日 (土) 21時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509209/11935615

この記事へのトラックバック一覧です: 帯と賞状:

« 通知簿もらい | トップページ | 3人の卒団生へ »