« 少年柔道はスゴイ!? | トップページ | ツーリング紀行始まる!! »

2008年3月14日 (金)

金井学園合同練習

 木曜日は、金井学園ジュニアさんと合同練習をさせていただくことになりました。県大会へ向けて、こちらも気合いが入っていますsign03 

 練習は、お互い大会間近ということもあったのか、乱取り中心で白熱の練習風景を見ることができましたhappy01 というわけで、書くことがたくさんありそうなので、早速本題へ。

Photo  まずは準備体操後、打ち込みの練習です。高学年と低学年に別れて行ったのですが、この写真を見てくださいsign03 整列した金井学園の低学年は、そうそうたるメンバーですよねcoldsweats01 幼年はT田君N海ちゃん。1年生は県ナンバー1のHるのちゃん。2年生には前回三つ葉のチャンピオンT夏ちゃん。3年生のT田(姉)さんは、高学年の方に混じっていましたcoldsweats01

 

Photo_2  高学年に目をやると、優弥が金井学園のH鍋先輩と打ち込みをしている姿を発見eye 彼は優弥が目標にしている選手で、今日近くで見ているととても明るく人柄の良さそうな子でしたnote また、彼はすごい努力家で、もともとの柔道センスに努力が加わり、とても強い選手だと感じています。彼も軽量級選手で、とても悔しい思いをしただろうと思います。中学生になったら、絶対活躍してほしいと思っていますsign01

 

 打ち込みが終わると、早速元立ち稽古に入ります。まずは丸岡の半数が立たせてもらうことになりました。金井学園の強敵と元立ち稽古が出来る、絶好の機会です。じっくり見ることにしました。

Photo_3 早速金井ジュニアのHるのちゃんやN海ちゃんが、丸岡の3年生女子に挑みかかってきます。これを見ていると、内容にとても驚き二人の凄さが改めて分かりましたsign03 幼年と1年生の二人でしたが、丸岡3年生女子に負けていないんですよね。。。特に、気持ちが凄かったですね。決して下がらず自分の得意な技で勝負できるshine 結果では、それは幼年が相手ですから丸岡3年生は簡単に投げられたりはしませんが、あの強気な気持ちは感じ取り見習って欲しいと思いました。

 

 気持ちと言えば、今日はK太郎・T海の1年生コンビが、いつも以上に気合いの入った練習をしていたように見えました。K太郎は、組んで相手の強弱を自分で決めてしまうところもありましたが、全員に同じ気持ちでぶつかっていければ、負けても内容のある練習が出来るはずです。実際、気合いの入っている時といない時は別人のように見えますよね。これはK太郎だけではなく、みんな同じなんですけどね・・・。

 

Photo_4  泉弥とN海ちゃんの様子もしっかりチェックしました。早速キレイに背負投げを喰らっていました(笑)さすがでしたねshine でも、気持ちで泉弥が引かなかった点が良かったです。苦手意識もなく、しっかり前に押し込めていたので少し安心しました。しかし、泉弥はやはり足の痛みがまだ直っていなかったので、本調子には程遠い内容となってしまいました。(帰りに足が痛いと泣いていて、可哀想なことをしました。)ただ、T田君との乱取りでは、背負いで必死に勝負する姿が印象的でしたflair もう少し!という場面も見せてくれましたし、良い練習となったようでしたshine (背負投げは直さねば・・・)

 

Photo_5Photo_6  また、丸岡のT海君がT田君に背負い勝負に行ったり(写真はT田君の体でT海が全て隠れてしまっているsweat02)、AゆむとN海ちゃんの勝負など、実に見応えのある低学年の元立ち稽古でしたsign03 N海ちゃんは、幼年ながら写真のとおりしっかり立って背負いを掛けることができる数少ない選手です。本当に見習わせたいものです!

 

 元立ちは、立つ選手を変えていき3セットほどやりましたが、金井学園ジュニアの子供達が立つ番になると、丸岡の子供立ちは、学年関係なく各々が苦手としている選手や、名の通った選手、やってみたい選手を捕まえに走って行き、「鬼ごっこスポーツ少年団」の活動も、少しは役に立っているようでしたsmile 

 

 丸岡3年生の練習は、主に2年生以下との乱取りが中心でしたが、T夏ちゃんやY本君など、2年生でも上位の実力を持つ子や1年生チャンピオンが相手の乱取りでしたから、気は抜けなかったように思います。また、S(将)が、高学年の所にいたT田さんを捕まえて乱取りを見せるなど、積極性も見られ良かったように思いました。

 

Photo_7  休憩時間には、ブログネタに!と、T田君を1枚撮影happy01 幼年にしてこの貫禄です。素晴らしいの一言ですねcoldsweats01

 

 

 

Photo_8  最後は高学年の元立ち稽古です。というか、優弥しか見ていなかった・・・sweat02すいません。優弥は、金井学園6年生のH鍋君やU邊君に積極的に向かっていきます。お陰で今回、U邊君の柔道をゆっくり見せてもらうことができました。まず思ったことは組み手が非常に上手いですよね。優弥は、まったく持つことが出来ませんでしたsweat01 優弥も、6年生になる今年、こんな風に組み手にも悩まされそうです。・・・が、こういう経験を生かし、また先生方に教わりしっかり組んで勝負出来るようになってもらいたいと思いました。

 

Photo_9  もう一点U邊君は、力の出し入れが上手いように思いました。いつもさも力を入れっぱなしの、ガチガチ優弥とは全然違いました。これも見習わせたいと思いました。時折見せる技のスピードを見ても、さすがは金井学園の6年生だな!と思いました。また、H鍋君も横綱柔道で優弥の相手をしてくれて、本人も良い経験になったと思います。

 

Photo_10Photo_11  また今回は、光栄なことにT田先生自ら優弥のために組んでいただき、感謝の言葉もありません。本当にありがとうございましたsign03 立ち稽古をしながら、たくさんの事を教えてくださったようで、本人もとても喜んでいました。この経験は、きっと忘れることはないでしょうねupwardright

 

 練習終了後、それぞれのチームが集まり、お互いの先生方にお礼をしました。先生方は温かい言葉を掛けてくださり、とても充実した練習が終わりました。今日は、本当に充実した、内容の濃い練習を見ることが出来て、見ていて本当に楽しかったですsign03 

 金井学園ジュニアの先生方、子供達、保護者の皆様、本当にありがとうございました。また、是非よろしくお願いします!!

Photo_12

Photo_13Photo_14   

 

 

 

 【追加】 

 練習終了後、金井学園のU邊君が近付いてきて、

 「ブログ、いつも見ています。」と、嬉しい一言sign01 をかけてくれましたsign03 本当にありがとうhappy01 これからも、応援よろしくお願いします。 

 

|
|

« 少年柔道はスゴイ!? | トップページ | ツーリング紀行始まる!! »

丸岡スポ少柔道日記」カテゴリの記事

コメント

 昨日は、お疲れ様でした。
本当に全員が緊張感のあるいい雰囲気の練習内容でしたネ。実は、K太郎春江での合同練習の後、
大説教でした。「一生懸命練習しないのなら、
金井には、連れて行かない!」と言ったところ
本人、「頑張るので!連れて行って欲しい!」とのこと。少しは、結果を出したのかな?
 今まだ、K太郎にできる事は、とにかく集中して一生懸命練習する事しかないと思います。
 少しずつではありますが、確かに成長も見ることができます。さて、今日の丸岡での練習は、頑張れるのかな?(笑)
 

投稿: K太郎の父 | 2008年3月14日 (金) 14時28分

K太郎の父さん、コメントありがとうございます。K太郎の父さんのおっしゃるとおりだと私も思います。
団にはたくさんの子供がいて、それぞれの団員に出来ることや出来ないことがありますよね。そして一人ひとりに目標があります。大切なのは、出来る子の真似をすることではなく、自分の目標をしっかり定めそれに向けて一生懸命努力することではないでしょうか?
僕も自分の子供達には、勝ち負けだけではなく、そうして目標を達成していくことに喜びを感じるようになってくれたらと思っています。
金曜のK太郎の乱取りは、良い練習だったと思います。出来なかった大外刈りで相手を倒す感覚をM原先生に習い、実践しようとしていましたね。気持ちも前にでているようでしたしね。あの気持ちで練習していれば、百回投げられても大丈夫scissors百回投げられるのが、九十九回に減り、九十八回に減り、いずれは投げる回数の方が多くなる。そんな風に進歩していくのが理想の姿だと思っています。

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2008年3月15日 (土) 07時45分

コメントあざっす^^

投稿: 天才柔道家 鍋様 | 2008年3月19日 (水) 15時39分

コメントのせてくれてありがとうございます

投稿: 天才柔道家 父康成様 | 2008年3月19日 (水) 15時41分

二人の天才柔道家さん、こちらこそありがとうございます。
中学生になっても頑張ってください!応援していますよhappy01

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2008年3月19日 (水) 18時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509209/11315763

この記事へのトラックバック一覧です: 金井学園合同練習:

« 少年柔道はスゴイ!? | トップページ | ツーリング紀行始まる!! »