« 武道館に幽霊!? | トップページ | プレイバック2007(第2回) »

2007年12月16日 (日)

プレイバック2007(第1回)

 いよいよ年の瀬。2007年もまもなく終わろうとしています。みなさん、この1年はどのような年だったでしょうか??私にとってこの1年は、役員を受けたということもあり、どっぷりと柔道漬けになった1年でした。今年1年を表す漢字としては、なんといっても「」です!!
 そこで、今回から数回に分けて丸岡柔道スポーツ少年団の1年を振り返っていきたいと思います。試合結果等はおたよりでお知らせしていますし、興味のない方にはどうでも良い話だと思いますので、ここでは団活動の裏側に迫っていけたら良いな・・・と思っています。

4月
 今までの6年生が6人も卒団し、新6年生のS大君を主将とした新チーム「丸岡丸の船出となりました。石川県松任市で合同練習があり、まさに意気揚々とした船出となりました。

5月
丸岡鬼ごっこスポーツ少年団の末路
 ここにきて、「丸岡鬼ごっこスポーツ少年団」なる裏団体が存在するのを確認しました。この団の主将は我が愚息のY弥・・・。活動内容、鬼ごっこ。その日は、体重別全国大会県予選会を4日後に控えた練習前の自由時間。この鬼ごっこスポ少の活動中(鬼ごっこ中)、主将のY弥が柱に激突し、右目上部を負傷する流血騒ぎが勃発しました!

大事な県大会を4日後に控えたこの時期に、鬼ごっこで大怪我かよ!!

 当然、父・先生の怒りは頂点まで達しました!結局、7針を縫う怪我となりました。お世話になった先生方、ご父兄の皆さん、本当に有難うございました。そして、ご心配をおかけしまして申し訳ありませんでした。
 その4日後・・・。罰として大会に強行出場させましたが、3回戦敗退。しかも、絶対に負けてはならない相手に!!(怒) 腹も立ちましたが、それ以上にテーピング、包帯グルグル巻きの愚息の顔が可笑しくて、怒る気にもなれませんでした。試合中、傷口がパックリ開いて、流血騒ぎにならなかっただけマシか・・・。と、変に納得してしまいました(笑)

鬼ごっこスポーツ少年団の団員の皆さん、鬼から逃げる時も、前を向いて注意して逃げるようにしましょう

②マルちゃん杯中部少年柔道大会
 
27日には、「マルちゃん杯中部少年柔道大会」が長野県松本市で開催され、いつもお世話になっている川口道場さんと一緒に遠征させていただきました。川口道場さんは遠征慣れしているので、新米役員の私としましては本当に心強く感じました!ありがとうございました。この遠征で一番驚いたのは、みなさんの食欲でした。川口道場のR君、丸岡のY章、この二人はウワサに違わず、体格どおりの食いっぷりでしたし、川口道場のM先生、Y先生、N先生、丸岡のM先生もかなりのものでした(笑)・・・「大きくなるには理由がある!!」つくづく感じました。

 では、続きは次回ということにします。

|
|

« 武道館に幽霊!? | トップページ | プレイバック2007(第2回) »

丸岡スポ少柔道日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509209/9424980

この記事へのトラックバック一覧です: プレイバック2007(第1回):

« 武道館に幽霊!? | トップページ | プレイバック2007(第2回) »